1
メンズエステを極めた男が語る!絶対に「抜いてもらう」ためのテクニック

メンズエステを極めた男が語る!絶対に「抜いてもらう」ためのテクニック

101,461 views

メンズエステでは基本的に性的なサービスは受けれないものですが、お値段も風俗と変わらない位の値段ですし、風俗に近い雰囲気があり、尚且つ風俗より女の子が素人ぽくて可愛い。ここで抜いて貰えればなと思う方も多いのではないでしょうか。そんなメンズエステで抜いてもらうテクニックをご紹介致します。


メンズエステで抜いてもらうテクニック 一回目は観察しよう


メンズエステで抜いてもらうテクニック 一回目は観察しよう
メンズエステで1回で抜いてもらおうと思うとかなりのテクニックが必要になりますし、当たった女の子との相性などもあります。1回目は運が良ければ抜いてもらえるかもぐらいに考え、相手が抜く事ができる子かどうか見極める事に終始しましょう。

入った瞬間分かる物としては、個室かどうかです。ただパーティションで区切ってあるだけのお店はほぼ無理です。完全に健全なお店な上にそういった素振りを見せた瞬間叩きだされるリスクもあります。

次に気にする点はどこまでマッサージしてくれるかです。紙パンツの中に手を入れて、男性の玉や竿に触れるかどうかもしくは微妙に触れるというお店であれば抜ける可能性がそれなりに上がります。


メンズエステで抜いてもらうテクニック お店の女の子と仲良くなろう


メンズエステで抜いてもらうテクニック お店の女の子と仲良くなろう
この子なら抜いてくれるのではと思ったらとりあえず、仲良くなりましょう。積極的に名前を呼んであげたり、女の子の話を聞いて自分の話をしましょう。ただし、あまり自分語りが過ぎるのは相手が退屈するのでなるべく相手の話を聞きながら、楽しませる事を意識する事が大切です。

この人といると楽しいなと思わせれば抜いてくれる可能性がかなり上がります


メンズエステで抜いてもらうテクニック 際どいところを触られている時に喘いでみよう


男性の玉や竿周辺など際どいところをマッサージされている時に積極的に喘ぎましょう。ただし、わざとらしいあんあんとかではいけません。声を殺して、頑張って我慢しているような感じがベストです。

これをした時に、女の子が感じやすいのねなどと言ってくれれば、そこから話を展開しやすくなりますし、一回目はともかく仲良くなても完全にスルーするようならその子が抜いてくれる可能性はかなり低いです。

話の展開の仕方は、自分が感じやすいという旨を伝えれば良いのです。この時に具体的なエピソードがあれば、それをしましょう。そこに興味を示してくれれば、女の子から抜いてあげようかという話になる事もあります。


メンズエステで抜いてもらうテクニック さり気なく勃たせる


女の子がサービスで抜く気が合ってもこちらが興奮していなければ、そういう話にもならない事が多いです。ですので、際どいところを触られている時はできるだけエロい事を考えて勃たせましょう

起ってる事に女の子が会話で触れてきたら、○○さんのマッサージが気持ち良すぎて等と相手の名前を呼んだ上で気持よくて興奮した旨を伝えましょう。絶対に抜いて等と言ってはいけません。辛いなど遠回しに抜いてほしいなムードを出す方が今までの経験上抜いてくれる事が多いです。

ストレートにいくと大体、そういうお店じゃないのですよねとやんわりと断られます。可哀想だから抜いてあげようという気にさせる事が大切なのです。


メンズエステで抜いてもらうテクニック これはNG!絶対にしてはいけない事


逆に絶対にしては行けない事をご紹介いたします。まずは自分からセクハラしたり、ハグする事です。風俗店ではないので禁止されているお店も多く場合によっては出禁になります。相手からハグしてきた場合は、ソフトな感じで返しておきましょう。調子に乗ってやり過ぎるとその後のサービスが悪くなります。

ストレートな下ネタや相手の個人情報にしつこく迫るとかなり嫌がられる可能性が高い上に警戒されます。下ネタは、ある程度仲良くなってからさり気なくオブラートに包んでしましょう。相手から降ってきた場合やノリノリで乗ってきた場合は積極的に言っても大丈夫です。しっかり相手を見る事が大事なポイントです。


実際にここまで出来るメンズエステ体験談


最後に私が実際に経験したここまで出来るんだメンズエステという経験をご紹介いたします。とあるメンズエステのお店でこれは行けると思った女の子に当たった時の話です。一回目で喘いだ時からかなり食いついてきて、普段はここまでしないと言いながら、玉や竿を軽く触ってくれたのです。2度目に行った時にアナルが感じるという話になり、3度目の時にゴム手袋をつけてアナルを犯してもらいました

女の子の趣味も満たす事を条件にかなり色々してもらいました。女装着せ替え人形にされる見返りに、フェラをしてもらったのが一番の思い出です。意外とメンズエステの女の子と言うのはエロに興味がある子が多いです。

ここまでできたのはこの子が最初で最後ですが、手コキくらいまでなら意外といけます。中には別料金を強請る子もいますが、私はそういう子は二度と指名しません。それなら普通に風俗に行きますよね。


いかがだったでしょうか。メンズエステで可愛いあの子にあなたも抜いてもらいませんか。攻略の一番のコツは会話をして仲良くなる事です。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


▼関連記事
セフレにしやすい女の3つの特徴と、股を開かせるテクニック
ネットで素人娘をナンパしてセックスしまくった体験を具体的にまとめた
【2017年】渋谷デリヘルの全店満足度調査結果!総合ランキングTOP86【口コミ裏風俗】

セックスしたいならラブホは使うな!超簡単に「ネカフェセックス」ができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時に近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なPCMAX【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

PCMAXが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も1000万人いています。


PCMAXがセックスできる女性と出会える理由

PCMAXに登録したら、まずTOPページの「今遊びにきてる女の子たち」の【もっと女の子を見る】を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

PCMAXを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとPCMAXに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大40%増量になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る