女性のテンションが最高潮になる意外なデートスポット5選

女性のテンションが最高潮になる意外なデートスポット5選

3,051 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
「今度、カフェでお茶でもしない?」なんて誘い文句が通用したのは、90年代まで。2016年の今、そんなセリフを呟いても、女子は見向きもしてくれません!そこで今回はイマドキの女子が「えっ!?行きたい!!」とテンション最高潮になっちゃう意外なデートスポットをpanpan編集部が紹介しちゃいます!


女性が興奮するデートスポット①:蛇カフェ



まずご紹介したいのが「蛇カフェ」です。「猫カフェ」や「うさぎカフェ」なんてもう古い!今や時代は「可愛さ」よりも「怖さ」や「刺激」を求めています

原宿にある『リンク先サイト名cafe & snake 東京スネークセンター』では、常時30匹以上の蛇を展示。ケーキなどのスイーツを食べながら、くねくねと動く個体を観察できます。

入場料は1000円で、追加料金の540円を払えば、蛇とのふれあい体験もできますよ。ちょっぴり怖いけど、普段はできない体験に女性のテンションはMAXになっちゃうこと間違いなしです!


女性が興奮するデートスポット②:リアル脱出ゲーム



スマホゲームにハマっている女性を誘うなら、「リアル脱出ゲーム」なんていう手もありです。「リアル脱出ゲーム」とは、スマホアプリで良くある「脱出ゲーム(閉鎖空間に散りばめられたヒントを見つけて、そこから脱出するゲーム)」のリアルバージョン。

漫画や映画などでも見かける「脱出劇」が自分で体験できるとあって、大人気です。謎を解く快感も最高で、女性も男性もハラハラドキドキ!テンションあがりっぱなしになっちゃいますよ!

「リアル脱出ゲーム」は新宿や渋谷、下北沢など都内数カ所に常設会場があるほか、各地で期間限定・イベント型の会場が設けられています。参加してみたいなら、情報をくまなくチェックすることをオススメしますよ!


女性が興奮するデートスポット③:ゲイバー


デートで女性のテンションをあげたいなら、これまで彼女が行ったことのない場所・女性一人で行けないような場所に連れて行くのが一番です。例えば「ゲイバー」なんかは、まさにこの条件にぴったりの最適な場所です。

カップルでゲイバーってどうなの?と思うかもしれませんが、意外とアリですよ!ゲイの方たちは気さくて話がうまい人が多く、カップルで訪れてもうまく雰囲気を盛り上げてくれます。口下手で自分でデートを盛り上げられるか不安な人こそ、「ゲイバー」をデートに利用してみると良いかもしれません。


女性が興奮するデートスポット④:裁判傍聴


知的な女性をあっと驚かせるデートを企画したいなら、「裁判傍聴」がおすすめです。「今度、暇があったら僕と裁判傍聴しません?」なんて誘えば、インパクト絶大です。社会派な女性なら、きっとあなたのことを見直してくれるはずですよ。

ただ、気をつけたいのが「裁判傍聴」は平日のみだということ。土日デートには利用できませんのでご注意ください。

「裁判傍聴」デートを取り付けたら、裁判所で「開廷表」を見て、面白そうな事件を選びます。裁判傍聴マニアの人に言わせると、「地裁刑事事件」の「新件」が初心者にもわかりやすく、楽しめるそうです。初めての人は、まずはここからトライしてみると良いでしょう。


女性が興奮するデートスポット⑤:デカ盛りチャレンジ


最近の「デカ盛り」ブームを受けて、大盛りの料理を出す店は都内近郊以外にもたくさんあります。これをデートに利用しない手はありません!デカ盛りは食べる方も、それを見る方も、何故だかテンションが上がっちゃうものですよね!

甘いもの好きの女性なら、「デカ盛りパフェを一緒に食べにいかない?」なんて誘ってみるのも良いでしょう。きっとノリノリで「行く行く!」と返事をしてくれると思いますよ!


いかがだったでしょうか。普通のデートで女性のテンションをあげるのは難しいですが、最初から変わったデートコースを選べば、確実にデートを盛り上げることができますね!ぜひ参考にしてみてください。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

【関連記事】
マンネリセックスを解消したいなら、ここを使え!デートスポット4選
初デートでふたりの距離が急激に縮まる!おすすめデートスポット10選

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る