「男は月に21回以上射精するべき!」とアメリカの大学が発表。その理由とは

「男は月に21回以上射精するべき!」とアメリカの大学が発表。その理由とは

27,146 views

この記事を書いた人
愛の筆先
MIYABI 編集チーム
陰キャだった学生時代を経て、新卒でなぜか証券会社に就職。営業ノルマが厳しい中で、少しでもコミュ力を鍛えなきゃと思って始めたのがナンパ。それがドハマリして以来、出会いやセックスを追求するようになりました。国内の主要なナンパスポットや、アプリ、オンゲでの出会いを網羅。今は本職のディレクターとして、みなさんにガチで使える情報を提供をしていきます。
そこの貴方!月に何回射精をしていますか?あまり回数が少ないと大変なことになりますよ!なんと、「男は月に21回以上射精するべき!」とアメリカの大学が発表したのです。その理由とはいかなるものでしょう?


月に21回以上射精すると寿命が延びる?!

月に21回以上射精すると寿命が延びる?!
これは前立腺がんの発症の調査によるものなのですが、射精する回数が多い人は回数が少ない人に比べたら前立腺がんになりにくいということです。

今年3月の発表になるのですが、アメリカのハーバード大学で男性医療従事者3万人ほどの調査から、

同大公衆衛生大学院のジェニファー・ライダー氏らによると、
1ヶ月当たりの射精回数が21回以上の男性では、4~7回の男性に比べて前立腺がんを発症する危険性が2割前後低かったという。

引用:月21回以上の射精で前立腺がんリスク2割減ー米調査:yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)


いうなれば、男性は2割寿命が延びるも同然の調査結果じゃないですか!命がかかっているのですから、今日から射精に励むべし!!

ちなみに月21日とは約1.4日に1回射精ということになりますよ。毎日のように射精しないといけないことになるんですが貴方は大丈夫でしょうか?


いま前立腺がんが急増しています!

いま前立腺がんが急増しています!
前立腺は膀胱のすぐ下にあるクルミ位の大きさの臓器で、精液の一部を作る生殖機能を有しています。ここに出来るがんが「前立腺がん」というものです。男性に限って言えば、いまや胃がんよりも患者数が多いほどです。

前立腺がんの原因は食生活の欧米化(動物性脂肪や乳製品の取り過ぎ)といわれていますが、老化現象でもあります。そして、10年ほど前からはセックスの少なさが大きな原因に挙げられるようになったのです。これはアメリカとオーストラリアの研究によります。


40代の射精頻度がものをいう!


10年ほど前からの研究は、2004年に「JAMA」というアメリカ医師会誌の掲載が話題を呼びました。

1992年に46~81歳だった男性医療従事者3万人を2000年まで追跡調査したところ、1ヶ月当たりの射精回数(性交、夢精、自慰での射精を合わせた回数)が21回以上の人では、4~7回の人に比べて前立腺がんになる危険性が3割低下することが分かった。

引用:月21回以上の射精で前立腺がんリスク2割減ー米調査:yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)


10年前はなんと3割の人が寿命が延びていた?!ということだったのですね。実は、前出のライダー氏らはこの医療従事者をさらに2010年まで調査した結果を発表したわけです。その中で、

20歳代よりも40歳代の方がより強く関係しており、この年代では22%のリスク低下が認められた。

引用:月21回以上の射精で前立腺がんリスク2割減ー米調査:yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)


という研究結果が報告されています。40代の貴方、月21回の射精頑張りましょう!

○参考記事:まだセックスがしたい!40代男性の性欲が低下する原因と対処法


射精が前立腺がんの危険性を低下させる因果関係は?


実は、射精と前立腺がんの因果関係まではいまだ解明はできておりません。射精が前立腺に溜まる発がん物質をを洗い流しているのだろう!という説や射精によって古い細胞の蓄積を防ぎ新しい細胞が発達してがんを防いでいるという説などいろいろあるのですが、証明はされていないところです。

しかしながら、男が頻繁に射精することで前立腺に良い影響を及ぼしていることは確かなようです。男は死ぬまでセックスすることで長生きするということですね。


どうしたら月21回の射精を維持できる?!


毎日のようにセックス出来たら簡単なことでしょうが、現実はそうでもないでしょう。パートナーの都合もあるでしょうし、かといって風俗通いではお金が続きませんよね。

20代の若いうちだったら夢精で射精ということもあったでしょうが、年代を重ねるうちにそんなことも無くなります。そんなときは、やはりオナニーで補うしかありませんね。手コキもいいですが、いまはオナホも安価で精巧なものもありますから手に入れてみましょう。オカズはネット上に溢れていますから選び易しです。


いかがでしたか?射精すればするほどがんになりにくいということは、セックスすればするほど長生きするということになります。生涯好色で長寿を手に入れましょう!

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


○関連記事
前立腺を刺激して射精することをトコロテンオナニーというらしい
寝てたら勝手に射精した?!夢精の本当の原因&夢精する方法

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る