1
男がセフレを作ると得られるメリット4選

男がセフレを作ると得られるメリット4選

13,512 views

彼氏彼女よりもセフレの方が楽だからセフレを何人か作る方が楽という男女が増えていると囁かれる昨今ですが、男がセフレを作ったらどういうメリットがあるのでしょうか。


男がセフレを作るメリット セックステクニックが身につく

男がセフレを作るメリット セックステクニックが身につく
まずは、物理的な物になりますが、セフレを作る事でセックスを多く経験する事になります。セックスをする為にセフレを作るので当たり前の事なのですが、これが大きな意味をもたらします。経験回数が多ければ、ある程度セックステクニックが身につきます。もちろん、どういう相手とするか、男性自身に向上心があるか等も関係ありますが、一定のテクニック向上はするはずです。

テクニックがあるという事は初めてセックスをする相手でも、ある程度自分自身の中に余裕がありますので、あたふたして相手に心配されたり引かれてしまうと言う事はありません。テクニックがあれば、相手を満足させられる可能性も高くなりますよね。愛があればテクニックなんて要らないなんて話もありますが、ある方がうまくいく事に間違いはないのです。


男がセフレを作るメリット 女性相手の感覚が身につく

男がセフレを作るメリット 女性相手の感覚が身につく
今度は、内面の問題です。女性相手にどうすればいいかという感覚はすぐに身につく物ではありません。普段合コンに行っているなど、女性との関わりが多いから私はセフレなんか作らなくても大丈夫と思われる方もいるかと思います。しかし、それとこれとは別なのです。

セフレの場合二人きりでいる時間や、一緒にお風呂に入る、ベットでごろごろするなど様々な過程で様々な行動を見る事ができ、感じる事ができます。しかし、合コンなどで関わる場合は、多くの人の中で一緒に御飯を食べたり、お酒を飲むという過程ですので、全然違うのです。2人のプライベートな時間と大人数での公の場所では態度も違いますよね。得る事ができる感覚も全然違うのです。

セフレとして二人の時間を共有する事で得られる女性の感覚は、全てではありませんが、他の女性にも通ずるところがあり、女性の扱いがわかるのです。また、多くのセフレを作る事で、色々なパターンを知る事ができ、女性相手の感覚のバリエーションが増え、様々な女性に対応できるようになるのです。


男がセフレを作るメリット 無理に彼女を作ろうとしなくなる


セフレがいると性的欲求や女の子とデートしたいという欲求は満たされる為、何が何でも彼女を作ろうというガツガツした感じがなくなります。また、誰でも良いから彼女を作るという感覚も無くなる為、自分の好みの良い女性だけを口説きに行く事ができる精神状態を作り出します。

そうして、自分にとって良い女性と付き合う事で長く関係を続ける事が出来る為、精神的な安定を得る事ができるのです。3年間で1人の彼女と付き合うのと、3年間で10人の彼女と付き合うのでは安定感が違いますよね。1人と長く付き合う方が、お互いの事を知る事ができて、お互いに良い関係を作る事ができるのです。その為には最初の見極めが大切なのです。

セフレを作る事で最初の見極めを欲望に流されずにしっかり出来るのです。その為無理に彼女を作るよりも自分にとって良い女性と巡り会えるのです。


男がセフレを作るメリット 性的欲求不満でギラギラしなくなる


今からでも女性とセックスしたいとギラギラしている男性は女性から敬遠されます。身体目的で近づいてきていると思われると嫌ですよね。セフレを作るのであれば、それでも良いのですが、彼女を作る場合になると大体は逃げられるか、相手も身体目的で近づいてきているという事になりかねないのです。

セフレを作り、性的欲求でギラギラしなくなれば、身体目的ではない彼女を作りやすくなりますし、あなたが良いなと思った女性相手に余裕を持って接する事ができるので彼女を作りやすいのです。


いかがだったでしょうか。セフレを作れば、彼女が作りやすくなるという事がおわかりいただけたのではないでしょうか。彼女ができたら後腐れなく別れる事ができるのもセフレならではですよね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


▼関連記事
腐女子をセフレにしやすい意外な理由3選
ネットで素人娘をナンパしてセックスしまくった体験を具体的にまとめた
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る