1
女がセフレ関係を止めたいと思ってしまう瞬間5選

女がセフレ関係を止めたいと思ってしまう瞬間5選

8,985 views

セフレとは、彼氏や恋人ではない男性、セックスだけの関係ということです。お互いにセックスしたいときだけ会ってセックスを楽しみ、お互いのプライバシーまでは干渉しないのがマナーですよね。そんな割り切った付き合いでも、女性はセフレ関係を止めたいと思う時があります。それはこういう瞬間です!


存在が重くなったとき

存在が重くなったとき
セフレとは軽く付き合えるのがいいところだと思っているのに、頻繁に連絡されると、ちょっとうんざりです。彼氏ではないのだから、「今度いつ会える?」とか「明日会えない?」なんて催促されると、存在が重くなってきて引いてしまいますね。

「セフレなんだから、こっちが会いたくなるまで待てないの~?」って感じになってしまいます。セフレの存在は軽いところに良さがあるのに、煩わしくなったらもうセフレではなくなってしまいます


セフレなのにセックスが下手

セフレなのにセックスが下手
セフレはやはりセックスで満足できないとセフレの価値はありません。ろくに前戯もしないセックスをするとか、早漏男はセフレ関係を止めたくなります。まあ、2回目でもやはり楽しめなかったら、3回目はありませんね。セフレですから第一の目的はセックスです。女もこういうことははっきりしていますよ。セフレ関係を続けるためにはセックスの達人になってほしいですね。


過去のセフレ女性の話をされたとき


過去の女性遍歴を自慢そうに話す男性がいますが、セフレがこんな男性だったときはセフレ関係を止めたくなってしまいます。自分のことも、いつか違うセフレ女性に話をされることは確実です。女性はセフレだからって軽くあしらわれるのはやはり嫌です。最低限のマナーとしても過去の女性のことや、その女性と比べられるような話は聞きたくないものです。


お金の話をされたとき


セフレはセックスをして楽しむための相手、現実をしばらく忘れていたいから会っているということもあります。そのセフレが現実的な話をしたときはセフレ関係を止めたくなってしまいます。例えば、お金がないという話や、困っているといった話は最悪ですね。

たとえ「お金貸して」とまでは言われなくても、お金の話というだけで、現実に引き戻されてしまいます。これを聞いた瞬間にセックスする意欲も失くしてしまいます。


セックス以外の魅力がないと分かったとき


いくらセフレといっても、セックスだけでは女性は物足りなさを感じてしまいます。会話をしていて楽しい雰囲気にならなければ、また会いたいという気持ちがなくなるものです。いつ会ってもセックスをするだけで、終わればお互い白けたムードになってしまうときってセフレ関係を解消したくなりますね。女性は一緒にいて楽しいと感じない男性には魅力を感じなくなってしまいます


これがセフレ男性に対しての、女性の本音です。たとえセフレでも、お互いにまた会いたいと思う魅力は必要です。セフレと長続きするためにも、お互いにマナーを守り、相手のことを思いやれる関係でいたいですね。以上、PanPan(パンパン)編集部からのお届けでした。


○関連記事
彼氏よりセフレ関係を好む女性が急増している理由5選
アラサー女子をセフレにしない方が良い理由と対処法

1ヶ月で脂肪が消える?!アメトーク芸人が愛用している、超話題のダイエット方法とは


かわいいギャルと海に行きたい!!でも、ブヨブヨお腹が気になって楽しめない・・・。

そんなデブのアナタ!

1カ月で、細マッチョになれちゃう!?

アメトーク筋肉芸人の『デブ菌』ダイエットって知ってます?

アメトーク筋肉芸人DCC

1日1回“あるもの”を飲むだけで、

・強制的に代謝をあげ、痩せてマッチョになる!?

・誰でも必ず筋肉がつけられる!?

方法なんです。

しかも、実質0円(タダ)で・・・!

1カ月で痩せて、細マッチョになりたいアナタは、ぜひ以下をクリックして詳細をチェックして!

⇒ 1ヶ月で細マッチョ!?アメトーク筋肉芸人の『デブ菌』ダイエットが凄すぎ

※実質0円で、試せるのは上記リンクからだけ(先着300名のみ)


この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る