1
モテない男がやりがちな、勘違いサプライズ5選

モテない男がやりがちな、勘違いサプライズ5選

6,621 views

彼氏からのサプライズ!これが、最高に感激するものか、最悪な結果をもたらすかは、大きな違いです。男性は良かれと思って考えたとは思いますが、一歩間違うと大変危険。モテない男性ほど、やりすぎたサプライズを考えてしまいがちです。そんな勘違いサプライズとは、いったいどんなものがあるのでしょうか。


理解に苦しむ!勘違いサプライズ1:高級なプレゼントサプライズ

理解に苦しむ!勘違いサプライズ1:高級なプレゼントサプライズ
初めてのデートで、いきなり高価なアクセサリーなどを贈る男。本人は、彼女に喜んでもらいたいという一心で、サプラーイズ!と、有名ブランドのアクセサリーを贈るのですが、これは女性にとって、ドン引きするサプライズのひとつ。

まだ付き合ってもいなかったり、付き合っていたとしても、誕生日でも何でもない日に突然高価な物を贈られるのは、女性は嬉しいどころか、重く感じます。そして、モテない男が勘違いしがちなのは、有名ブランドや、値段が張るものなら女性が喜ぶと思っているところ。

彼女の好みも、考えずにアクセサリーを贈るのは女性には、少々迷惑。男性とのデートの時には、そのアクセサリーを着けなければいけないのに、全く好みじゃない物なら、負担に感じてしまいます。誕生日などで、サプライズプレゼントをするなどタイミングを考え、彼女が欲しいと思っているものや、もらって嬉しいと思うものかどうかを考えるべきです。


女子が喜ぶと!勘違いサプライズ2:デカイぬいぐるみサプライズ

理解に苦しむ!勘違いサプライズ1:高級なプレゼントサプライズ
可愛かったからなどという理由で、ドデカイぬいぐるみを女性にサプライズプレゼントを贈る男性。しかも、これがデートの待ち合わせ場所など、外で渡されたら!最悪にドン引きのサプライズとなります。

ぬいぐるみが大好きな女性であれば、喜ぶかもしれませんが、それでも、そのぬいぐるみを持ちながらデートというのは、女性は恥ずかしいと感じるでしょう。いくら、男性が持ってくれたとしても、周りの目を感じてすぐさま逃げ出したくなる事間違いありません。

高価なアクセサリーと同様、状況や彼女の事を考えなさすぎのプレゼントは、迷惑となってしまいます。そして、部屋のスペースを取るようなプレゼントは、女性にとっても負担です。ぬいぐるみや、人形は、顔のあるものなので、捨てるにも捨てられず、大きすぎて誰かにあげるという行為も負担に。モテない男は、映画やドラマなどを参考にしてしまいがち。現実で受けるものなのかどうかを、考えてから行動しましょう。


女性の心理を考えない!勘違いサプライズ3:デートサプライズ


どこに行くかまったく教えてくれず、普段通りに会ったら、友人の海の家を貸切ったから今からビーチデートしようと言うような男性。女性は、水着を持っていないのは当然で、普段のハイヒール姿。準備もままならず、最悪のデートに。

驚かせたいという男性の心理はわかりますが、行く場所によって準備が必要。アウトドアデートなら、それなりのスタイリングで行かなければならないし、お買い物ならオシャレして行きたいという女性の心理を心得ていなければいけません。

サプライズなデートをしてあげたいと思うのであれば、ある程度の情報は与えてあげるべきです。ハイヒールでビーチに行くような事になれば、女性は楽しめません。モテない男がやりがちなのは、自分の気持ちばかりを優先してしまう事。相手の気持ちをまず、考えましょう。


努力は認めるが!勘違いサプライズ4:自作の歌サプライズ


男性から一生懸命考えたであろう、自作の歌やポエムなどをサプライズされたら。よっぽどでない限り、ドン引きする事でしょう。そして、もしそれがレストランなど人がいる場所でされたら尚更の事。君の誕生日を記念して作ったと言われ、大勢のお客さんの前で始まりだしたら、女性は恥ずかしくて一刻も早く逃げ出したくなるでしょう。

同じく、自分の自作の曲を集めたCDをサプライズプレゼントというのも、ちょっと困りもの。感想を待ち構えている男性に、答える為にそのCDを聴かなければいけない負担。好きな曲だったり、上手であれば良いですが、そうでなかった場合は、困ってしまいますよね。

良かれと思ってしている事でも、相手には興味がない事もあります。女性が、興味あるのかどうか考えてみましょう。


相手の気持ちを考えない!勘違いサプライズ5:高級レストランサプライズ


デートサプライズに似ていますが、普段着のカジュアルな装いで来たら、高級レストランに連れていかれたサプライズ。男性は、きちんとした装いなのに対して、女性は自分が場違いなファッションな事に気後れを感じてしまいます。

男性は、気にしなくていいと言っていても、女性は恥ずかしさで食事どころではなくなってしまいます。もし、高級店に行くのであれば少しだけでも事前に、服装について言ってあげるべきです。

そして、その高級レストランが、女性の苦手な料理だったり、その日の体調的に受け付けないものだったりしたら最悪です。何度か会ってる女性とのデートであれば、先にリサーチしておくべき。尚且つ、当日の様子もさりげなく聞いておくべきですよね。


如何でしたでしょうか。モテない男がやってしまいがちなサプライズ。間違った選択は、最悪の結果を招きます。気を付けましょう。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


◯関連記事
彼女の誕生日で、絶対はずさないサプライズ案・10選
男性必見!彼女が絶対に喜ぶサプライズ10選

セックスしたいならラブホは使うな!超簡単に「ネカフェセックス」ができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時に近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なPCMAX【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

PCMAXが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も1000万人いています。


PCMAXがセックスできる女性と出会える理由

PCMAXに登録したら、まずTOPページの「今遊びにきてる女の子たち」の【もっと女の子を見る】を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

PCMAXを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとPCMAXに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大40%増量になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る