1

Tinderでセフレを作る方法|セックスまでの具体的な5つのステップ

175 views

Tinder(R18)へ無料登録
Tinder(ティンダー)
AndroidiPhone
総合評価★★★★☆(4.2)
Tinder(R18)へ無料登録
直感勝負!近場にいる女性を次々紹介してくれる直感重視型出会い系アプリ!
料金無料会員数(世界で)5000万人
運営Tinder Inc.男女比5:5
リリース年2012年口コミ数300件


自身がいる現在地から、近場で出会いを求めている人を紹介指定くれるマッチングアプリがTinderです。今回はこのTinderに登録してからセックスに至るまでの具体的な5つのステップをご紹介いたします。5つのステップを一つ一つしっかりと行うことで、最終的にTinderを通してセフレを作ることも期待できます。セフレが欲しい人はよりしっかりと読んで試してみてください。


Tinderの概要と魅力

使いやすさ
★★★★☆
(4.0)
出会える度
★★★★☆
(4.4)
ルックスのレベル
★★★☆☆
(3.1)
大人な関係
★★★★☆
(4.3)
ユーザーの稼働率
★★★★★
(4.7)
コスパの良さ
★★★★☆
(4.4)
総合評価
★★★★☆
(4.2)



Tinderは2012年に日本でもリリースされたマッチングアプリで、2012年以前からも外国では多くの人々に利用されてきたマッチングアプリです。端末の位置情報をアプリ内で利用して、近くで同じようにTinderを利用している異性を探し出してマッチングしてくれます。

そのため、利用している自身の近所や日本国内だけでなく、海外旅行先でも現在地からマッチングを行って、相手を探し出してくれるので、海外出張が多く、出張先での出会いを求めている人なんかにもおすすめです。


STEP1:バッチリなプロフィールを作る

バッチリなプロフィールを作る
ほぼ全ての出会い系サイト・マッチングアプリにおいて言えることですが、登録してすぐに作るであろうプロフィールはしっかり作らないと、他のユーザーにまったく見向きされません。特にプロフィールがすかすかのままやデフォルトのままであったりすると、業者だと捉えられてしまう可能性もあります。なので、まずは簡単にでもいいのでプロフィール内の項目を極力埋めるようにしましょう。

また、Tinderの場合、プロフィール以上に重要になってくるのがプロフィール写真です。Tinderで相手探しを行った際、一番最初に目に入るのがトップ写真であるため、この写真が微妙だとスルーされてしまう可能性が高いです。ベストなプロフィール写真としては、あからさまに自撮りしたものではなく、食事や旅先で記念に取ってもらった感じで、なおかつ自然と笑顔になっているようなものにすれば、よりマッチングしやすくなっておすすめです。


STEP2:女性に「ライク」を送る

無料版Tinderでは1回ログインして、周辺のマッチングを行うと、120人分の簡易プロフィールを見ることができ、この120人全員に「ライク」を押すか、「×」を押すかのどちらかを行うことが可能です。120人の制限が出るところまで閲覧を行うと、今度は12時間閲覧ができなくなる制限が入ります。有料版に切り替えればこの制限は無くなりますが、周辺30km圏内を対象に検索をおこなっても100人ぐらいしか表示されないので、「ライク」を押すためだけに有料化する必要は無いと考えられます。ちなみに左スワイプすれば「×」、右スワイプすれば「ライク」の代わりといったようにスワイプするだけで「ライク」・「×」を選択できるようになっています。


とにかく「ライク」を押しまくる

この「ライク」の機能ですが、気になる相手に対して印を付けるような機能であるため、こちらから相手に対して「ライク」をつけただけでは、相手に通知などがいくわけではありません。相手側もこちらに「ライク」をつけてきて始めてマッチングする機能です。なので、Tinder内でマッチングするためには気になる相手には片っ端から「ライク」を押しまくる必要があります。

無料で十分使える機能ではありますが、その分相当数を打たないとヒットしないように仕組みになっています。また、マッチングする為に相手から「ライク」される必要があるので、STEP1で書いたようにプロフィール写真をしっかりと選定したものにしておく必要があります。マッチングするのに時間がかかる分、メッセージを送る際はお互いがお互いに興味があるといったハードルが下がった状態でやりとりをすることが可能です。


特にタイプの子には「スーパーライク」を押す

Tinderには無料だと12時間に120回も使うことができる「ライク」とは別に、24時間に1回しか使えない「スーパーライク」が存在しています。「ライク」は青い星マークなのに対して、「スーパーライク」は緑のハートマークとなっており、「ライク」だと相手に通知が行きませんが、「スーパーライク」だと相手に通知もいくようになっています。プロフィールを見ていく中でも「特にこの人!」という人が居たときに、あなたに特に興味を持ってますよとアピールすることができます。

「スーパーライク」は無料だと24時間に1回しか使えませんが、有料になると24時間で5回使えるようになります。「スーパーライク」はTinderを利用している人全員に与えられている機能であるため、受け取る側も「スーパーライク」の意味を理解していると考えられます。なので、自分からの「スーパーライク」に対して、相手が反応してきてマッチングした場合、「ライク」以上にあなたに興味がある状態でやりとりすることとなり、より相手と出会う約束にまで持っていく流れを作りやすいと言えます。


STEP3:メッセージを送る

気になる相手に「ライク」や「スーパーライク」を行い、相手と上手くマッチングできたら、そこで終わりではありません。3つめのステップとして次はメッセージを送り、相手とやりとりを行うことになります。ある程度自分の事を知ってもらい、相手のことを知り、最終的に誘って相手が受けてくれてやっと相手と出会うことができます。初回で使えるメッセージやその後の展開等についてお教えいたします。


初回メッセージで相手のハートを掴む

初回のメッセージで「はじめまして」や「よろしくお願いします」のような短くて返し難い文章や長文で読むのが疲れる・スクロールしないといけないといったメッセージは基本的によくありません。短くも長くもない適度な長さのメッセージで「はじめまして、○○です。△△さんは□□に興味があるんですね。僕もそれには興味があって~...」とこのように相手の興味があることで話が続けやすい感じの内容にするのがおすすめです。

実際に初回のメッセージとして使えるテンプレートを2つほど紹介します。

(テンプレート1)
「始めまして、○○と言います。△△さんに追加してもらえて嬉しいです。これからよろしくお願いします。」


シンプルに適度な長さのメッセージで「自分の名前を覚えてもらう」「相手の名前を呼ぶ」といった工夫をしてより相手の印象に残るようにしていきます。

(テンプレート2)
「自分も料理が好きで、△△さんと趣味の話ができそうだと思いメッセージを送りました。特に□□が好きで、昨日も作って食べてたんですけど、△△さんは好きな料理とかありますか?」


(テンプレート3)
「僕も△△さんと同じ□□区に住んでいます。近場に○○ってお店ができて、先日そこに行ってきたのですが、△△さんはもういきました?」


上のテンプレートは趣味での話題で入っていくのを目的としたテンプレートで、同じ趣味の話題で盛り上がることを目的にしています。下はローカルネタで入っていくような内容になっており、こちらも共通の話題となって盛り上がりやすいです。


最初から下ネタ全開のトークは控える

出会い系やマッチングアプリはやりもくやセフレ探しで使っている人も多いですし、女性側にも下ネタOKな子が居たりもします。ですが、しょっぱなから下ネタ全開のトークをしてしまうと、リアルと一緒で相手にひかれてしまいます。なので、まずは先ほど紹介したようなテンプレートを使い、無難な話題から入っていくのがオススメです。


STEP4:出会ってセックスまで持ち込む

初回のメッセージから相手のハートを掴み、やりとりが上手くいけばあとは出会ってセックスに持ち込むだけです。ある程度メッセージのやりとりが盛り上がれば、自然と相手側も「直接会って話したいな」と思っている可能性が高いです。なのでしっかりとタイミングを見切って、相手と出会う約束を取り付けましょう。そこから口説くことができれば、最終的にセックスに持ち込むことが可能です。


居酒屋やBARで飲む約束をする

まずは、メッセージでのやりとりの延長線上として、「居酒屋やBARで直接会って話しませんか?」と相手と飲む約束をしてみましょう。特に趣味の話やローカルネタなんかで盛り上がっていればより相手を誘いやすいです。先ほどの初回のメッセージテンプレートの延長になりますが、「□□についてもっと詳しく△△さんと話をしたいので、私おすすめの居酒屋で一緒にお酒でも飲みながら話しませんか?」といった感じで、趣味や共通の話題を話す前提で誘うのがポイントです。


お酒の力を借りて口説く

実際に相手と出会い、居酒屋やBARでお酒を飲みながら話し始めたら、趣味や共通の話題だけでなく様々な話になります。お酒が入ってくれば、だんだんとプライベートな話題になってくることもあり、心が開いてくれば仕事や男性関係・友達関係に対しての愚痴なんかもしゃべりだしてきたりします。こうなってきたら、相手の話をしっかりと聞いて、共感しながら慰めてあげるのがおすすめです。上手くいけば、お店を出てホテルに連れ込むことができます。


初日で難しければ、次回のデート予定を抑える

BAR・居酒屋である程度いい雰囲気になって話していたものの、流れ的に別のお店やホテルには連れ込めそうに無いときもあります。そういった時に無理やり相手を口説いても断られて、不快に感じて帰ってしまうこともあります。セックスにもっていけない感じならば、「初日だから」と割り切って、次回のデートに誘ってみるほうが良いです。


STEP5:セフレへと発展させる

実際に相手と出会い、お酒の力も借りて相手を口説きセックスまでできたら、更にセフレへと発展させましょう。お互いに体だけの関係であれば、ある程度は都合が良いですし、彼氏・彼女の関係がメンドクサイといった人にはピッタリの関係です。勿論、相手と自分共に恋人関係になりたいのなら、恋人になってしまうのもありです。


セックスで相手を満足させる

まずはセックスで相手を十分に満足させるのが大切です。人によってセックスの上手い・下手はありますが、何より重要なのは相手に気持ちよくなってもらおうとする気持ちです。自分が気持ちよくなりたい気持ち以上に相手を気持ちよくさせたい心を優先し、気持ちを込めて相手をいかせる事に集中しましょう。


ピロートークを大事にする

セックスで相手を十二分に満足させるのも大事ですが、その後のピロートークも大事です。特に男性はいった後だと、賢者タイムに入ってしまい、素っ気無い態度をとってしまう人も多いです。たとえ体だけの関係であるセフレであっても、急に素っ気無い態度をとられてしまったら戸惑ってしまいますし、二度と会いたくないといった気持ちにもなってしまいます。なので、ピロートークもセックスと同じぐらい愛情を持って相手を大事にする気持ちで行いましょう。


定期的に会う予定を決める

セックス・ピロートーク共に愛情をこめて、相手が満足できるぐらいまでできれば、後は定期的に会う予定を決めるだけです。定期的に相手と会い、自分も相手も満足できるようなセックスを心がけましょう。こうすることで、セフレとしての関係が長く続きますし、分かれる際も気持ちよく後腐れなく別れることができます。


まとめ:数うちゃあたる戦法で、とにかくライクしまくろう!

Tinderを使ってセフレを作るには、とにかくマッチングを成功させるためにライクやスーパーライクを利用することです。特にライクは無料でも120回することが可能なので、ちょっとでも気になった相手にはライクをつけちゃいましょう。数打てば当たる戦法で、ライクをつけた相手がこちらにもライクをつけてくればラッキーぐらいの気持ちでやっていきましょう。勿論そこから上手くマッチングできれば、セックスにまで持ち込めるようメッセージなんかにも力をいれていきましょう。

Tinder公式サイト(R18)はこちら



鬼興院輝
筆者:福山ジョージ(出会い系担当
年齢:40代
出会い系サイト(アプリ)歴20年以上のネットの出会い専門のオタク。1995年にパソコンの掲示板だけの出会い系サイトにハマったのをきっかけに以来20年以上に渡り、出会い系を渡り歩いている。
1999年にサービス開始したiモードで使える”スタービーチ”はサービス開始直後より使っていて、200人とセックスした実績がある。40歳を超えた今でも、Facebook系アプリからGPSアプリまで、あらゆるアプリを使いこなし、20人以上のセフレをキープしているPANPANイチの性豪。






【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?


ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗に行くと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。お金持ち以外だと高いですよね。

そんな風俗が大好きなあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、もっと安く簡単にエロい女とセックスができます。


風俗は必要ない?10倍安くセックスするたったひとつの方法


ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があるんです。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。
jmail

Jメールがいわゆる”出会い系”と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。”セフレ探し”、”不倫相手探し”、”一晩だけエッチする相手探し”など、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てみてください。
Jメール

「池袋か新宿で、2時間だけ癒やしてくれる人、即ハメ希望」
「Gカップです。おっぱいにたくさん精子を出してほしい。。」
「今池袋のトイレでオナニーしてます。誰か男の人来て。早く挿れてほしい」

などなど、全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱい写メなど、エロ写メもかなりアップされて、エロい女が選び放題です。もちろん場所や時間が合えばすぐに会えます。会って即セックスもいいですし、カラオケなどでキスや乳揉みしながら、口で抜いてもらうのも楽しいです。

女の子の新着投稿に対してメッセージを送れば、だいたい1~2000円でアポが取れて、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者の場合は、メッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、そのままホテルで即セックス。ホテル代も3~4000円程度でできちゃいます。

相性が良ければそのままセフレもアリですが、次から次へと会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。メンヘラーは即リリースで。ガンガンセックスしちゃいましょう。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。


今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールスタートダッシュキャンペーン

無料ポイント1000円で、十分女の子と出会うことは出来ますが、4人5人と連絡先を交換して好みの女の子を吟味するなら、無料ポイントだけでは厳しいです。
1発目のアポで、必ずしも理想のヤリマン美女とアポが取れるとは限らないので、Jメールで遊び尽くすには、できれば課金して複数の女とヤリまくったほうが良いです。

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、かなりオトクにポイントが買えます。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするのがポイントです。

特に今は、クリスマス・年末年始が近いため、女の子のログイン率がかなり増えているので、スタートダッシュキャンペーンを利用してがっつりマッチングしまくるのが圧倒的に効率的です。(初心者は3000円~5000円程度の課金で十分。月額制ではないので、これだけ買えば来年4月くらいまで十分すぎるほど遊べます)

たった3000円程度の投資で、年末年始セックスし放題。セフレだらけの一年をスタートできるなら最高です。セフレなら、一生タダでセックスできますし、オプション代なんてけち臭いものを払う必要もありません。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

スタートダッシュキャンペーンはいつまで続くかわからないので、オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

風俗に行って、本番裏オプションをつけると2~3万円と高額。

それでもセックスがしたいあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く簡単にエロい素人ギャルとセックスが出来るんです。

風俗より10倍安く、エロ素人ギャルとセックスする方法はこれ!

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る