1
大島優子のセックス事情|モテモテの中学時代にすでに経験済み

大島優子のセックス事情|モテモテの中学時代にすでに経験済み

10,400 views

言わずと知れた元AKBの中心メンバー大島優子。AKB卒業後も写真集・CM・ドラマに活躍し、現在はニューヨークで1年間の語学留学中とのこと。AKB在籍中は恋愛禁止だったが、どうやらその前からかなりのセックス好きらしい。中学時代にはすでに経験済みだったという大島優子がどんな男たちと付き合ってきたのか、どんなセックスをするのか、そのセックス事情を探ってみたいと思います。


大島優子のプロフィール



芸能人名
大島 優子(おおしま ゆうこ)
年齢
29歳
デビュー年
1996年
スリーサイズ
B82(Dカップ)W55H81
所属事務所
太田プロダクション


1996年からセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動をスタート。2000年ごろからジュニアアイドルとして活動。2005年にはTHE ALFEEの高見沢俊彦がサウンド・プロデュースしたジュニアアイドルユニット「Doll's Vox」に所属していました。

2006年2月26日、「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、4月1日、AKB48劇場でのチームK初日公演において公演デビュー。2009年の『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』で2位、翌2010年『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では1位を獲得。2011年は『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では再び2位となるも、翌2012年の『AKB48 27thシングル選抜総選挙』で1位に返り咲き、前田敦子と共に押しも押されぬAKB48の中心メンバーとしてグループを盛り上げ、国民的人気アイドルグループに押し上げる原動力となりました。

2014年に惜しまれつつグループを卒業した後は、女優としてテレビドラマや映画・CMなどで活躍。写真集『脱ぎやがれ!』では、その大胆な露出っぷりが話題となりました。2017年8月からは、1年間の語学留学のためニューヨークで暮らしているそうです。

AKB48時代の水着や下着姿のMVや写真集で見られるように、身長152cmと小柄ながら推定Dカップと噂される巨乳と親しみやすいエロさで、男性ファンの目を釘付けにしました。AKB48で出演したグリコ「アイスの実」のCMでは、探偵に扮した前田敦子が大島優子の胸の谷間に虫眼鏡を近づけて「しかしおっきいな〜」というシーンがあったほど。卒業後に出した写真集『脱ぎやがれ!』では、フルヌードではないものの、手ブラ・腕ブラに半ケツまで、その過激な露出で世の男性陣の目を楽しませてくれました。

※こちらの記事も要チェックです!↓↓
大島優子のエロすぎる「お尻」画像まとめ【保存版】

大島優子のセックスの特徴



大島優子は、ドラマ『東京タラレバ娘』でベッドシーンを演じています。男性が下着姿の大島優子にキスしようとしたその時に、「ごめんなさい。私やっぱり・・・」とセックスを断ってしまうオクテでセックス未経験な女性を演じたわけですが、あれほど大胆な写真集を出す度胸があるくらいですから、プライベートはまるで違うと考えるのが普通でしょう。

8歳の頃から子役として芸能界という華やかな世界にいたわけなので、AKB48在籍中は表向き「恋愛禁止」だったとしても、これまでにいろんな経験をしてきたはず。グループ内でも結構自由で明るくサッパリとしたキャラクターで多くの人気を集めたように、プライベートでも奔放で積極的なセックスをしていそうです。

大島優子の誕生日は10月17日で天秤座のB型。天秤座B型の人はやはりサッパリした性格で人気者が多いようです。

容姿も良い人が多い星です、モテる星座なので遊びや趣味を満喫して、人生を楽しむ人が多いようです。SEXをタブー視せず、素直に楽しむタイプ。遊びの気持ちではないですが、天秤座b型は好奇心の強さからテクニックも上手なのです。同時に何人もの異性とsex関係ができる人も居るでしょう。ややプレイガール、プレイボーイっぽく、中には自分が複数の恋人を持つなら、相手の浮気も認めることがあります。
引用:【星座 相性・性格・せれぶまま占い】


やはり、自分も相手も縛らず、自由奔放にいろんな相手とセックスを楽しんでいると考えて良さそうですね。さらに、淫相学というSEX診断によると、こんな見方もされています。

目鼻立ちが大きく、エネルギッシュな女相で、大きな口に大きな門歯、張ったエラ、金甲(小鼻)の発達した横幅のある鼻と、絶倫相が揃っている。セックスに向けば一晩で二交、三交は当たり前。男一人で間に合わなければ二股、三股も…。
引用:噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 大島優子(23) 旺盛なセックスエネルギー | livedoor NEWS


ますます大島優子がセックス大好きであることが濃厚になってきましたね。

※こちらの記事もおすすめです!
大島優子の入浴シーンに反響続々!口コミや評判まとめ(画像有り)

大島優子の男性遍歴



AKB48では「恋愛禁止」だったはずなのですが、大島優子はグループ在籍中からかなりたくさんの芸能人や有名人と噂になっています


Kis-My-Fit2・玉森裕太



Kis-My-Fit2の玉森裕太と共演したテレビ番組をきっかけに噂になりました。

事の真相は、2014年の27時間テレビ企画「スマップBUSAIKU!?」内でのこと。女性をいかにキュンとさせられるかを男性陣が競うという内容で、大島優子さんが「今日はなにもないの?」と発言した対応として、玉森裕太くんがキスをした、というのです。
引用:日韓ジャニーズラボ


テレビ番組中のワンシーンですが、ファンの間では大きな衝撃となりました。大島優子の「今日はなにもないの?」なんて、経験のない女の子からは絶対に出てこないセリフに思えます。普段からそんなセリフで甘えて男とヤリまくっているのでしょうか。玉森裕太との関係だって、単なるテレビのワンシーンだと片付けられないかもしれません。


ダンサー・ACHI(Rockwilder)



SMAPやSPEEDのバックダンサーなどとして活躍している男性5人組ダンスチーム「Rockwilder」のACHIとは、同じ日に同じ場所でボルダリングをしていたことからデートしていたのでは?という噂がありました。

ACHIさんのブログ写真には、優子さんに見えるような女性が写っていた。確かに、右奥に、白いTシャツにジーンズの女性が小さく写っており、これが優子さんのブログ写真の服装と一致する。
引用:JCASTニュース


さらに、同日ブログに投稿された大島優子の自宅での写真に男性の頭の影が・・・。

また、中には、優子さんの別の同日付エントリー「オフふふふ~」に載った部屋の置物写真に、一人暮らしのはずなのに男性に見えるような頭の影が写っているとの指摘もある。
引用:JCASTニュース


ボルダリングで一緒に汗をかいて、さらに自宅のベッドでも2人で気持ち良くいい汗かいたってことでしょうか?さすがエネルギッシュで絶倫という噂の大島優子ですね。


プロ野球選手・坂本勇人

@069_grcrewがシェアした投稿 -


またなんと、大島優子はプロ野球界のスター、ジャイアンツの坂本勇人とも噂になっています。

2人は同じ都内の超高級マンションに住んでおり、マンション内で「絶対に発覚しない密会」を重ねているらしい。
引用:AKB48恋愛発覚データベース


同じマンションでの「絶対に発覚しない密会」なんてエロ過ぎますね。体力有り余っているプロ野球選手の坂本勇人とこれまた性欲が有り余っている大島優子にとっては、最高の環境です。小柄な大島優子はおもちゃのように持ち上げられていろんな体位で毎日激しくヤリまくっていたのでしょうか。

さらに、大島優子はナンパ師岡部と名乗っていた飯田義之なる一般人とまで噂になって、キスプリクラが流出しています。

モテない大学生だった>>1がモテるために一念発起して自分磨き。その過程でナンパを行い、150人の女性と枕を共にする。その中にはAKBのメンバーもいるとのこと...
引用:飯田義之まとめサイト - AKB喰った俺


ウエンツ瑛士



大島優子は、2010年にハーフタレントとして大活躍中のウエンツ瑛士との熱愛を「週刊文春」に報じられました。

「週刊文春」(文藝春秋)が、大島とウエンツの熱愛をスッパ抜いているのである。当該記事は「AKB48ナンバー1大島優子とウエンツ瑛士 他誌には書けない『熱愛スキャンダル』」。大島がウエンツの自宅マンションを何度も訪れているという目撃情報だけでなく、なんと帰宅途中の大島本人を直撃しコメントも掲載している。
引用:Gラボ


大島優子とウエンツ瑛士はドラマ「エンゼルバンク」での共演をきっかけに付き合い始めたようです。

ウエンツ瑛士さんと大島優子さんの交際時には家族ぐるみで旅行に行った事もあったそうで、家族公認の仲という事になります。
引用:MATOMEDIA


家族公認ということでグループ卒業後の結婚も噂されていたようですが、その後進展している様子は無いようです。ウエンツもセックス好きな大島優子にとっては単なるセフレの一人にすぎなかったのでしょうか?


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る