エロ系SNS「アシュレイ・マディソン」は実際に出会える?|不倫専門出会い系攻略レビュー

エロ系SNS「アシュレイ・マディソン」は実際に出会える?|不倫専門出会い系攻略レビュー

346 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
世界中に会員を持つエロ系SNSの「アシュレイ・マディソン」。カナダに本社を持つ不倫専門の出会い系ですが、アシュレイ・マディソンでは実際に出会えるのか?不倫することはできるのか?出会い系オタクの筆者が実際にアシュレイ・マディソンのアプリに登録して、検証してみました。実際に使ってみてわかったアシュレイ・マディソンの検証結果をメリット・デメリットと併せて解説します。


ビデオチャットアプリ・アシュレイ・マディソンとは

ビデオチャットアプリ・アシュレイ・マディソンとは
アシュレイ・マディソンは、2001年に開設されたビデオチャットアプリです。「人生一度。不倫をしましょう。(Life is short. Have an affair)」をキャッチフレーズに、既婚者向けの出会いを提供しています。本社はカナダにあり、米国、英国、オーストラリアを始めとした世界52ヶ国に5000万人以上の会員がいます。日本でも180万人の会員がいる、世界最大の不倫専門のアプリです。

アシュレイ・マディソン公式サイト(R18)はこちら

ダメだとわかっているのに浮気・不倫相手にハマってしまう理由5選

アシュレイ・マディソンのメリット

アシュレイ・マディソンのメリット
まずは実際に使ってみてわかったアシュレイ・マディソンのメリットから紹介します。アシュレイ・マディソンは不倫専門のビデオチャットアプリです。会員になれるのは既婚者のみです。既婚者しか登録していないので、不倫を目的とした同じ価値感を持つ相手と出会えます。世界中に会員がいるため、外国人と知り合うことも可能です。

会員登録は無料です。簡単なプロフィールを記入するだけですぐに登録が完了します。電話番号の認証をする必要もありません。登録が簡単なことは、面倒な手続きをしたくない人にとってはメリットです。無料登録では同性との出会いを求める人向けのチェック欄もあるため、同性同士の出会いも期待できるアプリです。

世界最大の不倫サイト「アシュレイ・マディソン」とは?

アシュレイ・マディソンのデメリット4つ

次にアシュレイ・マディソンのデメリットです。アシュレイ・マディソンを使っていくうちに、4つのデメリットがあることがわかりました。


出会い目的には適していない

アシュレイ・マディソンは出会い目的には適していません。アシュレイ・マディソンのおチャベリの規約には「出会い系アプリではない」と記載されています。既婚者が不倫相手を探すということがアシュレイ・マディソンのコンセプトです。しかし不倫の出会いを求めてアシュレイ・マディソンに登録している素人女性には出会えませんでした。筆者は2週間利用しましたが、一人も会うことはできませんでした。


サクラや業者が多い

アシュレイ・マディソンはサクラや業者が多いサイトです。今回の検証結果でもサクラや業者からの連絡がとても多く、筆者が連絡先を交換できた女性は全て業者でした。アシュレイ・マディソンは自分の身長や体重などの簡単なプロフィールを登録すれば、サイト内を見れる作りになっています。入会だけなら誰でも無料でできるため、業者が介入しやすくなっているのでしょう。実際に連絡が来たのは業者のみだったため、女性とは実際には会えませんでした。


退会するにもお金がいる

アシュレイ・マディソンは退会するにもお金がかかります。不倫相手が見つかったから退会しようと思っても、無料で退会することが出来ずお金を払わなくてはいけません。サイトの個人情報を消去したくても、お金がかかる仕組みになっているのです。退会にお金がかかることを知らずに登録してしまう会員も多く、トラブルになりやすいのはアシュレイ・マディソンのデメリット面です。


セキュリティーが弱い

アシュレイ・マディソンのサイトは、セキュリティが弱いデメリットがあります。2015年にはアシュレイ・マディソンに登録する3200万人の顧客情報がハッキングされ、ウェブ上に流出される事件がありました。

カナダを拠点にする不倫サイト「アシュレイ・マディソン」がハッカーの攻撃を受け、3200万人ものユーザー情報が漏れた事件。
引用:DIAMOND IT&ビジネス


顧客情報の流出事件は、世界各地で訴訟問題が起きる事態となってしまいました。不倫専門サイトでセキュリティが弱いと、情報が流出した際家庭崩壊にも繋がりかねません。重大なデメリット面です。


実際に出会えるのか検証


検証期間
2週間
使った金額
4,900円


アシュレイ・マディソンで実際に出会うことが出来るのか、筆者は2週間検証してみました。2週間の利用で使った金額は合計4900円です。4900円という金額は日本国内の出会い系サイトと比べて、高い金額です。しかし実際に出会いに繋がり、楽しい不倫恋愛が出来るなら安いのかもしれません。楽しい不倫恋愛を夢見て筆者は2週間の間、色んな気になる女性にメッセージを送りまくりました。2週間経過後、メッセージを送った人数を数えると32人でした。



【結論】アシュレイ・マディソンでは誰とも出会えなかった!



項目
人数(人)
割合
メッセージを送った人数
32人
100%
メッセージが返ってきた人数
10人
31%
連絡先交換を出来た人数
2人
6%
実際に出会えた人数
0人
0%

筆者が2週間の間でメッセージを送った人数は32人です。一日に2~3人にメッセージを送りました。そのうちメッセージが返ってきた人数は10人でした。割合的には31%です。3人に1人から返信があったのは、まずまずの結果です。そのうち連絡先を交換出来たのは2人だけでした。しかし連絡先を交換出来たその2人は業者でした。素人女性とは連絡先の交換までいかなかったのです。結局アシュレイ・マディソンでは実際の出会いには繋がりませんでした。



不倫でエロい思いををしたかったらPCMAXがおすすめ!

不倫でエロい出会いを求めるなら、アシュレイ・マディソンよりPCMAXがおすすめです。PCMAXは会員数1000万人を超える日本最大級の出会い系サイトなので、実際に出会える女性が多くいます。サクラがいることはありませんし、サイト内のパトロールを強化しているため業者も少ないです。さらにアダルト掲示板や、エロい質問に答える裏プロフィールの機能があるため、PCMAXにはエロい女性が多く登録しています。不倫目的の既婚女性も多く、プロフ検索で探すことが可能です。エロ目的で出会いたいなら、PCMAXを使ってみてください。

PCMAX公式サイト(R18)はこちら



まとめ:アシュレイ・マディソンでは実際に出会えなかった

出会い系オタクの筆者ですが、アシュレイ・マディソンでは実際に出会えませんでした。金額は2週間で4900円と高く、ほとんど業者ばかりのアプリだったのです。同じ金額の4900円あれば、PCMAXでは3,4ヶ月遊ぶことができます。PCMAXでは無料登録後2日以内に課金すれば「スタートダッシュキャンペーン」が適用され、ポイントが上乗せして貰えるのでお得に遊べます。既婚女性とのエロい出会いを求める方は是非PCMAXを使ってくださいね。

PCMAX公式サイト(R18)無料登録はこちら



鬼興院輝 筆者:福山ジョージ(出会い系担当
年齢:40代
出会い系サイト(アプリ)歴20年以上のネットの出会い専門のオタク。1995年にパソコンの掲示板だけの出会い系サイトにハマったのをきっかけに以来20年以上に渡り、出会い系を渡り歩いている。
1999年にサービス開始したiモードで使える”スタービーチ”はサービス開始直後より使っていて、200人とセックスした実績がある。40歳を超えた今でも、Facebook系アプリからGPSアプリまで、あらゆるアプリを使いこなし、20人以上のセフレをキープしているPANPANイチの性豪。



セフレが500円!紗倉まなが暴露したセックステク上達法がヤバい

セックスが上手くなって女性を何度もイカせたい。セックスで女性を虜にさせたい。

そんなことを考えている男性は多いですよね。

セックステクを上達させるには、シンプルですがセックス回数を増やすことが一番の近道。いくらハウツー本を読んでも、実践回数が少なければ上達はしません。


そしてコスパ良くセックス回数を増やすにはセフレを作るのが一番。風俗で本番セックスしようとしたら1回で2~3万円近くは掛かってしまいますからね。

「でも、どうやってセフレを作ればいいの?」って思いますよね。実はあなたが思ってるよりセフレを作るのって簡単なんですよ。

男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんです。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、月額1000円ぐらいの課金で驚くほど簡単にセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数600万人を超える匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

ちなみにJメールは無課金でも女性と出会うことは可能ですが、無課金ではメチャメチャ頑張っても1人出会えるか出会えないか。

だけど課金さえしたら驚くほど簡単にセックスできるのがJメールの特徴です。

課金したらセックスしやすくなる理由がJメール裏機能の新人ブースト。実は新人会員が課金すると女性会員画面に目立つように表示されるんです。

なので手っ取り早く確実にセフレを作りたいなら課金をするのがオススメ

慣れてる人なら最低課金額の1000円で3人、初めての人でも1~2人ぐらいのセフレが作れますよ。

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者数600万人と人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
20年近く運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセフレが作れた

結論として筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。



たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で2人のセフレを作りセックス回数を増やした結果、今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


セフレが2人どころか5人ぐらい欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今ならポイントもお得に購入できるうえに新人ブーストもされるので、1ヶ月で5人以上のセフレを作ることも簡単ですよ。

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る