1
新宿のハプニングバーでセックスするために知ってもらいたい6つのコツ【COLORS BAR】

新宿のハプニングバーでセックスするために知ってもらいたい6つのコツ【COLORS BAR】

1,953 views

様々な性癖を持った男女が集まり、夜な夜な大人ならではの愉しみが繰り広げられているのがハプニングバーです。今回はハプニングバーに通い始めて5年になる筆者がおすすめの新宿のハプバー・COLORS BARを紹介します。スムーズにセックスに持ち込むためのコツを解説するので、ぜひご参考にされてください!ハプバー初心者の方にも分かりやすいよう、丁寧に説明いたしますね。


ハプニングバー(ハプバー)とは?

ハプニングバー(ハプバー)とは?
ハプニングバーとは訪れた客同士がセックスを楽しんだり、セックスをしている人を見て楽しむことができるバーのことです。ほとんどのハプニングバーには普通にお酒を飲めるバーカウンターも用意されています。

セックスを他人に見られたいというカップルやスワッピングをするカップルも来店しますが、単独で来て相手を探す人も少なくありません。オナニーを見てもらいたい、3PやSMなどを楽しみたいなど普段はできない特殊なプレイを楽しむ人もいます。ハプバーの多くは会員制で、入会の際には身分証明書を提示し、入会金を支払わなければいけません。

【ハプバー】初めてのハプニングバーを120%楽しむ方法(渋谷、新宿、関内など)

ハプバー「COLORS BAR」の概要・基本情報

▼基本情報
店舗名 the COLORS BAR
住所 東京都新宿区歌舞伎町2-14-12 光凛ビル 2F
電話番号 03-5273-1780
営業時間 13:00~29:00
定休日 年中無休
オフィシャルURL http://t-colors.net/

料金システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 3,000円 1,000円 4,000円
入場料 12,000円 無料 6,000円


システム・基本的な遊び方

システム・基本的な遊び方
システムとしては初回のみ入会金を支払い、その後は入場料を払う仕組みになります。店内でのお酒は別料金です。COLORS BARはバーカウンター・フロア・カップルシート・イチャイチャルーム・カップルルームに分かれています。

お店では会話を楽しむだけの人もいますし、眺めて楽しむ人、そこから意気投合してセックスになだれ込む人など様々です。初めての場合やわからないことがある場合はスタッフも協力してくれます。COLORS BARにはスタッフと話がしやすいように設けられている席があるので、初めてでも安心です。

お店のBBSもあるので、慣れてきたらそれを使って、セックスの嗜好が合う相手を探すのもおすすめですよ。


セックスをするための6つのコツ

せっかくハプニングバーに行くなら、自分好みのセックスがしたいものですよね。ハプバー未経験の人でも、スムーズにセックスができるように、筆者の経験に基づいていくつかコツを紹介します。

ハプニングバー初心者の方へ!ハプバーで女性とセックスするための心得

その1:ハプバーには女の子と行く

ハプバーに初めて行くのであれば、女の子を連れていくことをおすすめします。と言っても、そんなのに付き合ってくれる彼女や女友達なんていない…という人もいますよね。

そんな時は出会い系で一緒に行ってくれる相手を探すんです。女の子でもハプバーに興味はあるけれど、一緒に行ける相手がいない…と出会い系で相手を探している子ってかなりいるんです。一人で行くのとカップルを装っていくのでは、完全にカップルを装った方がセックスできる可能性が圧倒的にアップします。

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら


その2:見た目は超重要

女の子を連れて行くにしても、一人で行くにしても見た目を気にすることはかなり重要です。これは見た目がイケメンかどうか…ということではないので、安心してくださいね。見た目で注意したいポイントは清潔感です。

清潔感のない見知らぬ男性とセックスしたいと思う女性はいません。目的がセックスであっても、まずは興味を持ってもらわないことには何の意味もありません。話しかけられた女性が不快に感じないような、清潔感のある見た目を意識しましょう。間違っても風俗に行くときのような適当な恰好はNGですよ。


その3:まずは店員さんと話す

初心者だと「女の子に積極的に話しかけなくちゃ」といきなりがっついてしまいがちですが、お店に入ったらまずが店員さんと積極的に話すことを意識しましょう。店員さんはお店の情報をいろいろと教えてくれますし、その日どういった女性がどういった男性を求めているかを把握していることも多いです。

とくにCOLORS BARは店員さんがかなりフレンドリーですし、アシストにかなり効果があります。来店している女性も店員さんに話しかけられると安心しやすいんです。

また、初めてで緊張している場合でも、店員さんと話をすることで緊張が和らいで、女の子にもナチュラルに接することができます。無理矢理セックスに持ち込むことはもちろんできませんが、あなたが気になる女性がいればそれとなくアプローチの協力もしてくれますよ。


その4:常連の男性とも話す

ハプバーは入店時に入会手続きをしている人が多いので男女ともに新規の人の人が多いのかなと感じるかもしれませんが、中に入ってみると経験豊富な常連さんもかなり多いです。常連かどうかを見分ける方法は、その人の佇まいです。新規やまだ慣れていない人は、そわそわして周りをきょろきょろしているものですが、慣れた常連さんはここがフツーのバーと思えるほどの落ち着きを放っています。

数々の夜を愉しんできた猛者ですから、常連さんの経験談はかなり使えます。お酒を飲んで盛り上がることができれば、そのまま一緒に女の子探しを手伝ってくれる人も少なくありません。その流れで3Pや4Pと言ったこともできますし、相手も自分もカップルならスワッピングに持ち込める可能性もあります。人がセックスをするのを見るのが興奮するという人は、あなたに相手が見つかるように手助けしてくれるかもしれませんよ。


その5:紳士的に女性に接する

セックスをしたいと意気込む気持ちはわかりますが、その気持ちを前面に出して女性に話しかけても思うようには行きません。エロいハプニングを求めてハプニングバーに来ている女性たちですが、エロ目的全開で最初からガツガツ来る男性には引いてしまいます。

最初から下ネタをぶっこむのではなく、当たり障りのないトークから始めましょう。もちろん、いきなりのボディタッチもNGです。普通のバーやクラブでナンパをするのと同じように会話を始めましょう。

女性客にとって迷惑行為となるようなことが行われれば、店員が目を光らせているので即刻退場ということもあり得ます。また、ハプニングバーのマナーとして、住んでいる場所を聞いたり、仕事の話もNGです。「よく来ているんですか?」とか、「自分は初めてで…」という話から始めてもいいでしょう。


その6:BBSをチェックしてから挑む

新宿のCOLORS BARのホームページには、お客様専用のBBSというものが用意されています。連絡先を交換することが基本的にNGとなっているハプバーでは、お客さん同士のコミュニケーションツールとしてBBSが活躍しています。

当日来店予定という書き込みをする人も多いので、どれくらい女性が来るのかの目安にもなるでしょう。また、お店での情報やマナーなど初心者だけどなかなか直接人には聞けないことを聞くことができるので、BBSをチェックしておくことで、心の準備ができます。


口コミ体験談まとめ

いやいや、こんなハゲにも優しい可愛い子結構いたよ
一回しか行ったことないけど
引用:PINKちゃんねる


可愛いくて、しかも見た目で男性を判断しない女の子が結構いるというのは心強いですよね。期待が膨らみます。

他よりは可愛い子多いね!メンヘラ居ないし
引用:PINKちゃんねる


確かに、ハプバーって一定数メンヘラ気味な女の子がいるのも事実です。初めてでそういうタイプの女の子に絡まれたらどうしていいかわからないかもしれません。その点、COLORS BARは安心のようですね。




Twitterでこんな大胆なことを書いちゃってる女の子もいます。いつも行くときは大抵3人~とするって、ぜひともそのうちの一人になってみたいものです。




初心者におすすめと言っている人もいますね。確かにハプバーはお店によってはかなりディープなところもあるので、そんなところに初めてで迷い込んだらどうしていいかわからないかもしれません。その点COLORS BARはおすすめですよ。


アクセス情報・地図

新宿駅からのアクセスは、東口からアルタ横の道を通って歌舞伎町に向かい、靖国通りで右折して進み、ピカデリー前の横断歩道を左折したら、区役所通りに沿って直進します。そのまま行くと、「新宿バッティングセンター」があり、その先のセブンイレブンとローソンのある交差点を渡らずに右折します。

韓国焼き肉店「とんちゃん」というビルの隣が光凜ビルでその2階にCOLORS BARがあります。場所が不安だという人は「新宿バッティングセンター」あたりまで来てお店に電話すれば、スタッフが誘導してくれますよ。




その他の新宿のハプバーまとめ

今回紹介した新宿のCOLORS BAR以外にも東京にはたくさんのハプニングバーがあります。ハプバーが多いエリアと言えば、新宿・上野・五反田あたりが有名です。筆者が実際に行った店舗の中でおすすめのハプバーをいくつか紹介します!


まるでハプバーじゃないみたい!/HONEY TRAP(ハニートラップ)

▼基本情報
店舗名 HONEY TRAP(ハニートラップ)
住所 東京都台東区上野5丁目25-17東成ビルB1階
電話番号 03-5826-8799
営業時間 昼13:00~19:00、夜19:00~05:00
定休日 年中無休
オフィシャルURL http://www.bar-honeytrap.com/

料金システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 1,000円 1,000円 それぞれ 1,000円
入場料(昼) 8,000円 無料 5,000円
入場料(夜・平日) 12,000円 無料 8,000円
入場料(夜・祝前日) 15,000円 無料 8,000円

入ってみるとハプバーとは思えないような洗練された空間が話題のHONEY TRAP。上質な空間というだけあって、来店する女性も美人で落ち着いた印象の女性が多いです。筆者も初めていったときには、こんな人がハプニングバーに…と妄想が止まりませんでした。ただ、常連ばかりというわけではなく新規も増えているので初心者でも安心のお店です。


コスプレ好きにおすすめ/リトリート

▼基本情報
店舗名 リトリート
住所 旧コマ劇場周辺(詳細住所は問い合わせ)
電話番号 03-3202-5665
営業時間 昼13:00 - 19:00
夜19:00 - 5:00
定休日 年中無休
オフィシャルURL http://retreatbar.jp/index.php

料金システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 1,000円 1,000円 それぞれ 1,000円
入場料(昼) 8,000円 無料 5,000円
入場料(夜・平日) 13,000円 無料 8,000円
入場料(夜・祝前日) 15,000円 無料 9,000円

ハプバーの猛者たちが一度は行ったことがあるといわれるほど、新宿の中でも知名度の高い人気のハプニングバーです。常連さんが多めですが、みなさんかなりフレンドリーで、話しかけていろいろなことを教えてくれるので、初めてでも安心して楽しむことができます。情報を手に入れるためにもおすすめです。

リトリートはコスチューム系イベントを頻繁にしているので、コスプレが好きだという人はぜひ一度行ってみるといいでしょう。また、ドレスコードデーもあるので、おしゃれして大人な雰囲気の中で楽しめる日もあります。


朝5時から営業の人気店/Cross Season Ⅱ

▼基本情報
店舗名 Cross SeeasonⅡ
住所 新宿区歌舞伎町(詳細は問い合わせにて)
電話番号 03-3204-5152
営業時間 13:00 - 翌朝9時
定休日 年中無休
オフィシャルURL http://cross-season.com/top.html

料金システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 10,000円 1,000円 5,000円
データイム
(水曜 1300 - 19:00)
5,000円 無料 5,000円
ナイトタイム
(18:00 - 25:00)
8,000円 無料 5,000円
ラストスパートタイム(24:00 - 5:00) 7,000円 無料 5,000円
オールタイム
(18:00 - 翌5:00)
10,000円 無料 7,000円
モーニングタイム
(5:00 - 9:00)
2,000円 無料 2,000円

なんと毎日朝5時からのモーニングタイムがあるハプバーです。夜勤があるお仕事をしている人なら、夜勤明けのリフレッシュとしても十分間に合いますよね。意外とモーニングタイムにもお客さんがいてかなり驚いた経験があります。飲み放題つきや食事つきなどのプランもあり、リーズナブルです。

オフィシャルホームページでは、マナーやルールにも記載があるので、お店に行く前の参考にしてください。連絡先の交換や店内での出来事をSNS等に書き込むのはNGとなっていて、違反すると入場できなくなりますが、それだけプライバシーが守られているので安心です。


【オマケ】ハプニングバーへ一緒に行く相手を探すには、出会い系がおすすめ

新宿のCOLORS BARをはじめとしたいくつかの都内のハプニングバーを紹介しましたが、料金を見てみると男性単独でいくよりもカップルで行く方がかなり料金が安くなるのがわかりますよね。

またセックスをするためのコツでも紹介しましたが、お店でハプニングが起こる確率もカップルでの来店の方が断然高いです。お得にハプバーを愉しむためには、まずは出会い系サイトで一緒に行ってくれる女の子を探しましょう。筆者が女の子探しに使っていたのは、Jメールという出会い系サイトです。

他にもいろいろな出会い系を試しましたが、Jメールはサクラが少なく、一緒にハプバーに行ける女の子探しにはかなり適しているんです。可愛い女の子も多いので、ハプバーにも行けるわ、美女にも会えるわで、お得な気分になりますよ。

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら


まとめ:新宿のハプニングバーで非日常なセックスを楽しもう

新宿のハプバーは明るくフレンドリーな雰囲気なので、初心者でも入りやすい人気のハプバーです。一旦足を踏み入れると、普段の生活では味わうことのできない現実が目の前で繰り広げられていて、やみつきになること間違いなしです。ハプバーで普段は隠しているセックスの嗜好を大胆に楽しんじゃいましょう。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
蒲田のハプニングバー「CLUB ZEUS」は24時以降でもセックス可能!|口コミや評判まとめ
新宿のハプニングバーの体験談3つ|カラーズバーでは4Pも経験!




驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。


deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001

結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。


deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは

オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。


deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る