1
由美かおるの入浴シーンに絶賛の嵐!口コミや評判まとめ(画像有り)

由美かおるの入浴シーンに絶賛の嵐!口コミや評判まとめ(画像有り)

1,245 views

由美かおるさんといえば大女優として知られています。女優としては多くの映画やドラマに出演していますが、当時からヌードやセクシーな姿を大胆に披露しています。そして多くの人が印象的なのは、水戸黄門での入浴シーンではないでしょうか。かげろうお銀役として出演して以来、毎回必ず入浴シーンが話題となっていました。今回はそんな由美かおるさんの入浴シーンについてたっぷり紹介したいと思います。


話題となっている由美かおるの入浴シーンとは

由美かおるさんの入浴シーンといえば、水戸黄門を連想する人は多いのではないでしょうか。そこで話題となった入浴シーンを見てみましょう。




1986年から時代劇の水戸黄門で、かげろうお銀役でレギュラー出演をした由美かおるさん。名物となった入浴シーンは降板する2010年まで、実に200回以上も放送されたことになります。第41部で降板するまで毎回入浴シーンを続けていたことから、視聴者からも多くの悲しみの声があったようです。

そんな由美かおるさんの入浴シーンは「1ドラマシリーズにおける1俳優の入浴シーン放映回数の世界最多記録」として、ギネスにも申請される可能性があるようです。水戸黄門シリーズは長年愛された長寿番組ですが、違った楽しみ方もあったからこそ長年愛されていたのですね。

※魅力あふれる熟女に興味のある人は下記記事も読んでみてください!↓↓
若いだけの女はもう飽きた!熟女AV女優おすすめランキングベスト10

入浴シーンについての口コミまとめ

由美かおるさんの入浴シーンについて、どんな口コミがされてるのでしょうか。視聴者の反応をまとめてみました。




やはり人気シリーズの水戸黄門の視聴者は、由美かおるさんの入浴シーンを毎回楽しみにしていたようですね。逆に観ないと落ち着かないほど、入浴シーンを観るのが当たり前のようになっていた時代です。




何ともあっさりしていますが、妙にしっくりきますよね。「お風呂といえば由美かおる」と誰もがイメージをしそうですし納得できます。それほどまでにイメージが定着したのは凄いですね。




全国各地に行ったのはドラマの設定かもしれませんが、実際に毎回お風呂に入っていたのは事実ですよね。しかも衰えぬ美肌を毎回披露してくれる由美かおるさんに、多くの人が魅了されていました。本当に健康には入浴がいいのかもしれませんね。




この3人?で連想するのは入浴シーンですよね。それだけ由美かおるさんといえば、入浴シーンを連想する人は多いです。誰もが知っている長寿番組の水戸黄門で、毎回入浴シーンを放送していたので、誰もがイメージするのは当然です。実在する人物でいえば、由美かおるさんしかいないですよね。


【オマケ】由美かおるのセクシー画像5選

入浴シーンといえば由美かおるさんですが、入浴シーンだけでなくセクシー姿の由美かおるさんについても紹介したと思います。




当時は今よりも露出が多くない時代なのに、美脚を大胆に披露している由美かおるさん。20代前半のようですが、脚も長く肌の綺麗さも際立っていますよね。昔は修正技術が発達していないので、ありのままの姿で撮影されています。それを考えるとかなりの色気と美しさだとわかりますよね。

Koba Takaさん(@billy_chop)がシェアした投稿 -


女性が見てもカッコイイ姿の由美かおるさん。当時を考えるとショートパンツスタイルはかなりの大胆な露出でした。しかもこんなにスタイルの良い女性はなかなかいなかったので、かなり際立った存在だったといえます。カッコよく服を着ているセクシーな姿に見とれてしまいます。

AZUSAさん(@nippless0303)がシェアした投稿 -


入浴シーンが話題となっている由美かおるさんですが、女優業をしてからは大胆ヌードなど、綺麗な体を惜しげもなく披露していました。歌手活動もしていたので、当時の貴重なLP版が見つかったようです。当時は裸の写真など簡単に手に入る時代ではなかったので、かなり貴重だといえます。




由美かおるさんといえば水戸黄門の入浴シーンですが、若くても色気がありますよね。女優さんとはいえ、色白で綺麗な肌は男性だけでなく女性も憧れる存在です。それにしても綺麗な肌ですよね。



水戸黄門では毎回入浴シーンをしている由美かおるさん。この時はサービス回でポロリのワンシーンがあったようです。当時はもちろん修正などの技術もありませんが、何ともいえない美乳と綺麗な肌ですよね。男性が虜になる理由がよくわかります。


まとめ:入浴シーンといえば由美かおるさんは鉄板

入浴シーンで連想するのは由美かおるさんがダントツではないでしょうか。それほどまで惜しげもなく美肌を披露してくれていましたが、いつまでも衰えぬ美しさを感じますよね。いつの日かまた由美かおるさんの入浴シーンを観てみたいものです。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
橋本マナミの入浴シーンに絶賛の嵐!口コミや評判まとめ(画像有り)
真っ裸で混浴を楽しめる「別府温泉保養ランド」の魅力を徹底解説!


【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なワクワクメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ワクワクメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ワクワクメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ワクワクメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ワクワクメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も750万人いています。


ヤングジャンプやプレイボーイにワクワクメール公認のグラドルたちが掲載。有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ワクワクメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとワクワクメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ワクワクメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1200円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る