1
高岡早紀のセクシーなエロ画像30枚|谷間、美脚など満載

高岡早紀のセクシーなエロ画像30枚|谷間、美脚など満載

13,522 views

1988年からモデルや女優として芸能界で活躍し続けている高岡早紀。現在、45歳になった彼女ですが、昔と変わらぬ美貌をキープしています。今回は、美魔女と呼ばれている高岡早紀のエロ画像を紹介します。


高岡早紀とは





高岡早紀は、神奈川県藤沢市出身。1972年12月3日生まれの45歳(2018年3月時点)で、血液型はA型です。実の妹に高岡由美子がいます。幼少期からクラシックバレエを習っていた高岡早紀。10代の頃からティーン向けファッション雑誌「セブンティーン」のモデルとして芸能活動を始めます。1988年に、「マドラス」のテレビCMに出演し、岡田真澄と共演します。

1995年から放映された「アパガード」のCMでは、東幹久と共演。このCMでの「芸能人は歯が命」というフレーズは、流行語に選ばれています。もともと、ボンド企画という芸能プロダクションに所属していた高岡早紀ですが、フロム・ファーストやスターダストプロモーションなど、移籍を繰り返し、2011年には、個人事務所エアジンを立ち上げています。

プライベートでは、1996年に俳優の保阪尚希と結婚。その後、2人の男の子を出産します。しかし、2004年に保阪尚希と離婚。2011年には、女児を出産しています。2014年頃からは、外食産業ダイヤモンドダイニング社長の松村厚久と交際していたようです。

※魔性の女・高岡早紀をもっと詳しく知る↓↓
高岡早紀には魔性の女との噂が!火のない所に煙は立たぬ

高岡早紀のエロボディ




高岡早紀は、身長163㎝で体重は46㎏とスレンダーな体型です。スリーサイズは、B87-W60-H90とスタイル抜群です。体は全体的に細くてスラッとしていますが、実はかなりの巨乳としても知られています。高岡早紀のおっぱいのサイズは非公開ですが、Gカップだと噂されています。デビュー当時から、スタイルの良さを生かしてモデルとしても活躍していた高岡早紀。

1994年に公開された映画「忠臣蔵外伝四谷怪談」に出演した際には、ヌードにも挑戦しています。Gカップのエロボディを大胆に披露したことで話題となりました。さらに、翌年の1995年には、篠山紀信撮影のヘアヌード写真集「one,teo,three」を発売しています。現在は、45歳になった高岡早紀ですが、若い頃と変わらぬ完璧ボディをキープしています。


高岡早紀の美脚のエロ画像




黒のドレスに黒のストッキングをはいている高岡早紀。スタイル抜群な彼女は、美し過ぎる美脚の持ち主としても有名です。細く長い脚がとってもセクシーです。高岡早紀は、肌がとっても白いので、黒のドレスがとっても良く似合いますね。



ブラックのドレスを着ている高岡早紀。椅子に座っていても、彼女の脚のキレイさはよく分かります。45歳になっても若い頃と変わらぬ美しさをキープしている高岡早紀。まさに、美魔女です。高岡早紀は、とにかくモテることで良く知られていて、恋多き女としても有名です。こんなにキレイで体もエロかったら、そりゃモテますよね!



黒のミニスカートを履いている高岡早紀。スカートからスラリと伸びた長くて細い脚が、とってもセクシーです。チラリと見える太もももエロい。40歳を過ぎてもこんなに美脚だなんて、すごすぎます!

※高岡早紀のセックス事情はこちらから確認!↓↓
高岡早紀のセックス事情|会ったその日に合体だけでなく中出しもしてしまう魔性の女

高岡早紀のセクシードレスのエロ画像




ブラックのセクシーなドレスを着ている高岡早紀。スレンダーでスタイル抜群なので、ドレスがとっても良く似合います。肌がツヤツヤで色っぽいですね。



白と黒のセクシーなドレスを着ている高岡早紀。白レースのトップスから、黒のチューブトップが透けているのがエロい!大人の色気ムンムンで、とっても魅力的です。

  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る