1
宮地真緒のセクシーなエロ画像30枚|下着、谷間など満載

宮地真緒のセクシーなエロ画像30枚|下着、谷間など満載

7,325 views

グラビアや女優として活躍している宮地真緒。2017年には、「24時間テレビ」の生放送内で、14年間交際を続けた一般男性からプロポーズされて注目を浴びました。プロポーズを受けてから約3ヶ月後に婚姻届けを提出し、現在は、人妻となっています。今回は、そんな宮地真緒のセクシーなエロ画像をまとめて30枚紹介していきたいと思います。


宮地真緒とは





宮地真緒は、兵庫県洲本市出身。1984年2月2日生まれの34歳(2018年3月時点)。血液型はAB型です。高校1年生の時に、ホリプロスカウトキャラバンに応募し、大阪地区予選の通過者3人に残ります。これがきっかけで、芸能事務所にスカウトされ、芸能界デビューを果たします。2000年には、「ヤングジャンプ」の創刊1000号目の表紙と巻頭グラビアを飾り、注目を集めます。2001年には、「フジテレビビジュアルクイーン・オブ・ザ・イヤー2001」に選出されています。

2002年には、オーディションで1916人の応募者の中から選ばれ、NHK連続テレビ小説「まんてん」のヒロインに抜擢されます。宇宙飛行士を目指す日高満天の役を演じ、注目を集めます。2003年からは、歌手としても活躍します。山口百恵のヒット曲である「秋桜(コスモス)/夢先案内人」をカバーした曲は、オリコン初登場23位を記録しています。

プライベートでは、2017年8月に「24時間テレビ40告白~勇気を出して伝えよう~」の生放送で、14年間交際していた一般男性からプロポーズされ、同年11月に婚姻届けを提出しています。毎年、エイプリルフールに「結婚します」と嘘の宣言をしていた彼女ですが、2017年には、本当に結婚することとなりました。


宮地真緒のエロボディ




デビュー当時は、人気グラビアアイドルとして活躍していた宮地真緒は、抜群のスタイルを持つことでも知られています。宮地真緒の身長は、168cmと日本人女性の平均身長よりもかなり高め。体重は45㎏前後で、かなりスレンダーな体型です。スリーサイズは、B87-W58-H85。ボンキュッボンで、理想的なエロボディです。体は全体的にかなり細いですが、おっぱいとお尻は大きく、ウエストはキュッと引き締まっており、セクシーなくびれも魅力的です。宮地真緒のおっぱいのサイズはDカップで、形がとってもキレイな美巨乳です。

宮地真緒のエロボディと言えば、五洲薬品の「キレアウォーター」のCMで、大胆なフルヌードを披露したことが有名です。さらに、デビューから10周年となる2005年には、宮地真緒主演の映画「失恋殺人」で、自身初となるバストトップを披露して話題になりました。


宮地真緒の黒下着のエロ画像




セクシーな黒の下着をつけている宮地真緒のエロ画像です。木に抱きつくポーズがとってもセクシーですね。パンツの紐が細く、ムチムチの太もものエロさが際立ちます。



こちらは、別のアングルから撮影された一枚です。太ももが細く、ウエストもぺったんこでスタイル抜群ですよね。とっても華奢なので、守ってあげたくなります。宮地真緒は、体がとても細いため、一時期は「拒食症なのでは?」と噂されたこともありました。しかし、実際は、「太りにくい体質」なだけだったそうで、自身の公式ブログでも拒食症を完全に否定しています。食べても太らない体質だそうで、「逆に太り方を教えてほしい」とコメントしています。食べても太らないなんて、うらやましいですね!

拒食症説が出始めて10年以上です。でも病気ではないそうです。多くの女性にとっては羨ましい話です。宮地真緒さんには太れないのは深刻ですね。
引用:エンタメの樹




こちらは、少し近くから撮影された一枚。宮地真緒は瞳が大きくて、吸い込まれそうなほど美しいですよね。下着姿の宮地真緒に見つめられたら、一瞬で好きになってしまいそう。



セクシーなプリケツをカメラに見せつける宮地真緒のエロ画像です。宮地真緒のお尻は、小尻ですが、まん丸で形がとってもキレイですよね。。横からチラリと見えるおっぱいもエロ過ぎます。



宮地真緒のセクシーな黒ワンピース姿のエロ画像




黒のワンピースを着て、ベッドに寝転ぶ宮地真緒のエロ画像です。ワンピースを思いっきりまくり上げて、パンツを見せつけるポーズが最高にエロい。横から見えるおっぱいもエロ過ぎます。

  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る