1
映画「きいろいゾウ」の濡れ場では本当にヤッてる?宮崎あおいのセックスシーンを検証

映画「きいろいゾウ」の濡れ場では本当にヤッてる?宮崎あおいのセックスシーンを検証

12,740 views

2013年に公開されたラブストーリーの「きいろいゾウ」。感動的なラブストーリーを描いた映画ですが、主演を務めた宮崎あおいさんと向井理さんの濡れ場がすごくリアル感があることでも話題になった映画です。そこで今回は、映画「きいろいゾウ」の濡れ場では本当にヤッてるのかなどセックスシーンを徹底検証します!


映画「きいろいゾウ」のあらすじ




アルバイトをしながら小説家を目指しているムコさん(向井理)と、動物の声が聞こえるというちょうっと変わった能力を持つツマさん(宮崎あおい)。二人は夫婦となり、様々な試練を乗り越えていく感動のラブストーリーとなっています。

二人はお互いに言えない秘密を抱えたまま夫婦となりますが、不満もなく仲良く平凡な日々を送っていました。しかしある日、ムコさんに届いた一通の手紙から二人の気持ちや生活のすれ違いが始まってしまいます。

すれ違いがあるものの、二人は強い愛で結ばれていたので試練を乗り越えて・・・という感動的なスストーリーです。ストーリーの中には、宮崎あおいさんと向井理さんの愛情を感じる濡れ場も登場するので是非、視聴してみてください。


問題のセックスシーンを実況中継!




映画「きいろいゾウ」でのセックスシーンは、向井理さんと宮崎あおいさんのセックスシーンが2回あります。一回目は、二人とも上半身裸で向井理さんが宮崎あおいさんの上にいて首筋をチュッチュと愛おしく舐めているシーンです。そのときの宮崎あおいさんの息づかいとセクシーな顔つきがそそられます。

2回目のセックスシーンでは、一回目と同様上半身裸の二人が向かい合って抱きしめながら濃厚なキスを交わしています

きいろいゾウのセックスシーンは、激しさやエロさという感じはないものの愛をとても感じるいい雰囲気のセックスシーンとなっています。宮崎あおいさんの初濡れ場ともなっている映画なので、話題になりました。

※関連記事:↓↓
宮崎あおいの濡れ場で20回ヌイた私がヌキどころ(ヌード・セックスシーン)を解説


【徹底検証】濡れ場では、本当にヤッてるの?


濡れ場での宮崎あおいさんの息遣いや表情がリアルなことから、これは本当に感じているのでは?などと囁かれていることもあり実際はどうなのかとても気になるところですよね。

では、映画「きいろいゾウ」での濡れ場では本当にヤッているのか様々な意見や感想などから徹底的に検証してみたのでご紹介します。


ディープキスしている?


2回目のセックスシーンでは、向井理さんと宮崎あおいさんの濃厚なキスシーンがあります。これは、舌を絡めてディープキスをしているのがバッチり映っています。宮崎あおいさんが、積極的に濃厚なキスをしている姿も見どころですね。


全身舐めしている?フェラチオ・クンニは?


きいろいゾウでの濡れ場では、残念ながら全身舐めやフィラチオ・クンニのシーンはありませんでした。日本を代表する俳優の向井理さんと宮崎あおいさんのセックスシーンですから、激しい濡れ場にはならなっかたのでしょう。


本当に感じている?


先程も少しお伝えしましたが、宮崎あおいさんの濡れ場では息づかいや表情が本当に感じているようなリアル感が伝わるシーンとなっています。また、視聴した方達もこれは本当に感じているのでは?と思った方も多くいることから、首筋を舐められているときが本当に感じている瞬間とも思えます。

宮崎あおいさんは実力派女優でもありますので、演技だとしてもあのリアル感を出せるのは凄いと思いました。

※宮崎あおいのセックス事情はこちらで確認↓↓
宮崎あおいのセックス事情|清純派女優は不倫やりまくりのビッチ妻だった?

ラブシーンについての視聴者の口コミや評判


では、映画「きいろいゾウ」を実際に視聴した方達はどのようにラブシーンを感じたのか口コミや評判をご紹介します。










ラブシーンでの口コミは非常に少ないのですが、向井理さんと宮崎あおいさんの夫婦役が素敵で癒される内容などが多く見受けられました。心がほっこりする良い映画との評判も多くありました。










美しいラブシーンであったことが伺える口コミですね。確かに、向井理さんが演じるムコさんの優しさが伝わるラブシーンです。心がほっこりすることも納得する内容となっています。


【番外編】清純派女優の衝撃的な濡れ場が話題のエロい邦画3選


映画「きいろいゾウ」」での濡れ場は、激しさなどない愛を感じるものとなっています。しかし、清純派の宮崎あおいさんの初濡れ場の映画でもあったので話題となりました。その他にも、清純派女優の衝撃的な濡れ場が話題の邦画がありますのでご紹介します。


寄生獣




映画「寄生獣」はホラー映画のカテゴリーですが、しっかりと濃厚な濡れ場もある映画です。また、清純派女優で知られている「橋本愛」さんの体当たり濡れ場があることでも話題となりました。

濃厚なキスシーンでは、激しく舌を絡みつかせているのわかる映像となっています。セックスシーンでは、大胆に橋本愛さん自ら服を脱く場面がありとてもエロく感じます。続けて二人が裸で抱き合っている場面では、目で会話をした後に挿入していきます。そのときの橋本愛さんの表情が、たまらなくエロさを感じる瞬間です。

〇関連記事
【映画「寄生獣」の濡れ場】橋本愛の官能シーンでオナニーできるか、ズバリ解説


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします



TOPに戻る