「ベッキー姉妹」幻のツーショット写真を探してみました!【お宝画像有】

「ベッキー姉妹」幻のツーショット写真を探してみました!【お宝画像有】

137 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
元気のあるキャラクターとして不動の地位を築き、メディアでもすっかり定着したベッキー。ハーフでもある彼女はもちろん美人なのですが、ベッキーにはジェシカという妹の存在が…。妹もやはり美人なのでしょうか。ベッキーが休業中にも支えになっていたというジェシカ。ベッキー姉妹の絆についても調べました!


改めてベッキーのプロフィールを確認


芸能人名 ベッキー
年齢 34歳
デビュー年 1998年
スリーサイズ B82(Aカップ)W61 H82
所属事務所 サンミュージックプロダクション


ベッキーは母が日本人、父がイギリス人のハーフタレントです。14歳の時に下着モデルオーディションに参加した際、審査員として来ていたサンミュージック社長に見出され、芸能界入りしました。その後、児童向け早朝番組『おはスタ』に出演し、デビューします。

タレント活動の傍ら、大学にも通っており2006年には無事卒業しました。「社会人であるので当然」と学費を自分で払っていたことを明かし、在学中には同級生に「本当に学校に来てる」と驚かれ、芸能活動と学業を完璧にこなしていたせいか、「ベッキー双子説」が流れるなどしました。もともとは日本とイギリスの二重国籍であったが、20歳の時に日本国籍を選びます。この時に「ずっと日本で過ごしてきたし、これからも日本で過ごしたい」とコメントしています。

イギリス人と日本人のハーフで、20歳になる前に国籍を選択できるが「日本国籍にしました」と発表。「ずっと日本で過ごしてきたし、これからも日本で生活していきたい」とすっきりとした表情で話した。
引用:楽天ブログ


その後もバラエティー番組を中心に芸能活動を行い、すっかりお茶の間に定着していた2016年、ベッキーはゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音との不倫を雑誌「週刊文春」に報じられます。ベッキーはこのことを受け、直ちに謝罪会見を行い友達であることを主張したものの、その後その会見内容に嘘偽りがあったことが川谷絵音とのラインのやり取りが流出したことにより露呈。さらなるバッシングの砲火を浴びることになりました。

その後芸能活動を一時休業したものの、同年5月に『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に出演。復帰を果たしました。ちなみにベッキーが復帰後初めて出演したCM・シェアハウス「かぼちゃの馬車」を販売するスマートデイズはその後破綻しています。


ベッキーには妹がいるらしい

様々なトラブルを抱えつつもなんとか最近は芸能界での露出も増えつつあるベッキーには実は妹がいました。妹であるジェシカ・レイボーンは公に芸能活動こそしていないものの、ベッキーのSNSに時折登場しています。ロサンゼルスを拠点にダンサーとして活動し、アメリカの大会で優勝もしている実力派です。



アメリカのダンス大会で優勝したときのものです。右側で踊るニット帽を被った女性がジェシカ・レイボーンです。まるで床を滑るようななめらかな動きは圧巻です。


ベッキーの妹も当然、美人なのでしょうか

美人のベッキーの妹であるジェシカ・レイボーンですが、一体どんな人物なのかが気になりますよね。ネットなどの書き込みによるとベッキーに似て、いやベッキー以上にめちゃくちゃ美人だそうです。全米No1ダンサーとも称されるジェシカ・レイボーンとは一体どんな美女なのでしょうか…?











「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真を探してみました!

ジェシカ・レイボーンは普段あまり日本のメディアで見かけないのですが、ベッキーのSNSによく登場しています。普段はあまり日本にいな彼女の貴重なベッキーとのツーショット写真を集めてみました。


ベッキーの写真:その①



ベッキーは「ベッキー♪#」という名義で歌手デビューもしています。「♪#」の意味がわからないという人が多かったと思いますが、ベッキー曰く「アクセサリー感覚」でつけたとことです。♪は音楽をやるからという意味で、#は半音上がるという意味から、ステップアップできるようにという願いが込められています。

ベッキーのあとの"♪#"には、どういう意味があるんですか?

【ベッキー♪#】 これはアクセサリー感覚ですね。音楽をやるから♪で、#は半音上がるという意味があるから、ステップアップできるように!という想いを込めました。

引用:ORICON STYLE



ベッキーの写真:その②



いろいろとメディアを騒がせてきたベッキーですが、実は痴漢を何度も捕まえたことがあるそうです。高校時代はスカートが短かったので狙われやすかったとか。何十人も痴漢を捕まえ、3人ほど連行したこともあるそうですね。とても勇気ある行動だと思うのですが、中には間違えて捕まえてしまったこともあるそうで…本当に怖い話ですね!




ジェシカ・レイボーンの写真:その①



ジェシカ・レイボーンはアメリカのダンスバトル大会「Juste Debout NYC2013」で優勝したことをきっかけに注目を集めることになりました。現在はアメリカを拠点に活動していますが、普段はとても仲のいい姉妹だそうです。

ちなみに、普段のベッキーとジェシカの会話は日本語だそうですが、周りに聞かれたくなかったら英語で話しているそうです。便利ですね!





ジェシカ・レイボーンの写真:その②




ベッキーはジェシカのことを「レガシー、宝物という感じ」と語っており、「何があっても最後は温かく迎え入れてくれる」と語っています。不倫報道が出た当時はジェシカのもとにも報道陣が詰めかけており、かなり大変だったようです。

ベッキー:ジェシカはレガシー、宝物って感じです。縁が切れることはないし、何があっても最後は温かく迎え入れてくれる人なので安心ですね。
引用:モデルプレイス



ベッキーの写真:その③



かつて「元気だけれどもウザイだけ」と波田陽区に斬られたことがあり、ひどく落ち込んだというナイーブな一面も。しかし、後に明石家さんまから、「斬られたってことは有名だってことだから!」と言われ、今では斬られたことに感謝しているそうです。

波田陽区に「(元気キャラと言うけど)ウザいだけですから!」と斬られたことがあり、その時は激怒し本当に落ち込んだとのこと。しかし、後に明石家さんまから「斬られたということは、それだけメジャーになったことだから」と言われ、今では斬られたことに感謝しているらしい。
引用:ベッキーの武勇伝の数々



ベッキーの写真:その④



かつては持ち前の明るさで周りに元気を与えるという役割であったのですが、当時あだ名ブームでブレイクしていた有吉弘行が「元気の押し売り」と言ったせいでもともとアンチだったけれど言い出せなかった視聴者からの不満が噴出。一気にイメージが悪くなってしまったという噂もあります。

確かに、いつの頃からか、うるさいというイメージがつきまとうようになった時期があったような気がしますね。

数年前、有吉弘行のあだ名ブームで、『元気の押し売り』と名付けられたことが大きい。当時も世間では『本当はただウルサイだけでは?』と感じていた人も実は多かった。しかし、好感度タレントとして名を馳せていたので、それを言い出せなかった視聴者が多かったようですね。
引用:アサゲイ



ベッキーの写真:その⑤



ベッキーは不倫報道から復帰する際、チャームポイントだったロングヘアをバッサリと切って登場しました。宝島社の広告にヌードで登場したことも大きな話題となりましたね!ショートヘアにした理由については今までのマイナスのイメージを視聴者に忘れてもらうための策略であったともいわれています。

「謝罪会見での写真を使われ続けるのは、潜在的なイメージが悪い。マスコミが報じる際に、最新の写真を使うのが通例。今のベッキー報道を見ると、ほとんどがベッキーのショートヘア写真に変わっている。視聴者にかつてのイメージを忘れさせるための戦略。そういった細かい部分からの変化を意図したケースもあったのでしょう。実にしたたかですね」(芸能記者)


ジェシカの写真:その③




ジェシカ・レイボーンはCMにも出ていたのですね。ミニッツメイドのCMでは、フレッシュで弾けるような笑顔でキレキレのダンスを披露しています。米ナンバーワンの実力を見せつけるかたちになりましたね!




ジェシカの写真:その④




ジェシカはツアーでアメリカ中を回っていますが、数あるステージの中でHollywood Bowlに行ったときのこと。今までHollywood Bowlのショーに行こうと誘われても断っていた時期があったそうです。理由は、「自分がステージでアーティストとして踊ってみたかったから」夢って叶うものだなぁ…としみじみと思ったそうです。

友達に何度かここにShow を見に行こうと誘われても断っていた理由があります。それは自分が観客としてではなくアーティストとしてあのステージに立ちたかったから。夢って叶うもんなんだなとしみじみ。。
引用:NewsWalker



ベッキーの写真:その⑥



不倫報道で休業をしていたとき、家の前に報道陣が詰めかけていたため、毎年家族で祝っているベッキーの誕生日会でも声が外に漏れないように小さな声でハッピーバースデーで歌ったりしていたそうです。ベッキーと家族の絆を感じるエピソードですね。

ジェシカからも、当時は家の前に記者が詰めかけていたといい「毎年家族で祝っている(ベッキーの)誕生日でも外に音が漏れないように、小声でハッピーバースデーを歌ったり…」と家族との絆を物語る、当時のエピソードが語られる。

引用:モデルプレイス



「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その①



誰もが認める美人姉妹ですね。姉が芸能人、妹がダンサーというのも華があっていい感じです。表情からもふたりの仲の良さを感じる一枚です。


「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その②



姉妹で食事中の一枚。ふたりは結婚観についても語っていたことがあり、「結婚する相手はお互い似ている気がする。守ってくれる人を選ぶと思う」と言っています。普段からお互いに恋愛相談などをしあったりしていたのでしょうか。

さらに、お互いの過去の恋愛を振り返りながら、「結婚する相手は(姉妹お互い)似ている気がする。男らしく守ってくる、自分たちのダディみたいな人を好きになって選ぶと思う」と、姉妹だからこその本音の恋愛トークも飛び出す
引用:モデルプレイス



「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その③



ふたりでドライブ中でしょうか。お互い心を許し合っているような無邪気な笑顔ですね。


「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その④



ふたりは夢を叶える秘訣に関しても語っており、ベッキーは「分かれ道がきたら大きな方を選んだほうがいいと思う。そのほうが成長する」と語り、ジェシカは「三日坊主にならないこと。目標に突き進むこと。自分もそうやってきた」と熱く語っていました。それぞれがそれぞれの道で成功したからこそ言える深いセリフですね!

ベッキー:簡単な道と大変な道の分かれ道にきたら、大変な道を選んだほうがいいと思います。そのほうが自分が成長するし、夢への近道な気がします。

ジェシカ:三日坊主にならないこと。少しでも弱い気持ちがあると目標まで時間がかかってしまうので、目標を定めたらそこに向かって突き抜けていく。私はそうやってやってきました。
引用:モデルプレイス



「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その⑤



ふたりとも美人で美脚ですね!ふたりは普段から一緒に芸能活動をすることが多く、メルカリのCMやTGCに出演したことでも話題を呼びました。




「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その⑥



雑誌「ヌメロトウキョウ」にて初共演をしたときの一枚です。ポージングも息が合っており、ふたりとも美人。まるで双子のようですね!


「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その⑦



フレッシュでハツラツとした一枚ですね。妹のジェシカは高校時代はモデル志望であったそうなのですが、オーディションでベッキーの妹であるを気付いた審査員から「ベッキーはふたりもいらない」と言われてしまったそうですね。そのためダンスの道へ進んだそうです。

高校時代はモデル志望だったジェシカ・レイボーンだったが、オーディションで「ベッキーの妹」と気づいた審査員から「ベッキーは2人いらない」と言われる。
引用:価格コム



「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その⑧



顔を近くで見ると本当にそっくりですね。これはジェシカのインスタに投稿されたものです。そっくりすぎてどちらがベッキーなのか一瞬わからなくなってしまいそうです…!


「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その⑨



ダンスで数多くの人を魅了し続けるジェシカですが、姉のベッキーこのとを援団長でもあり、姉であり、妹であり、親友であり、家族でもあると語っています。お互いになくてはならない存在なのですね。お互いに切磋琢磨し合う素敵な姉妹であると思います。

ベッキーはジェシカの活躍を喜んでいるようで、「ベッキーは、私の応援団長でもあり、姉であり、妹であり、親友であり、家族でもあります。連絡は毎日、"LINE"でしています。ベッキースタンプなんかを使っていますよ」と笑顔で答えてくれた。
引用:クランクイン!



「ベッキー姉妹」の幻と言われているツーショット写真その⑩



ベッキーとジェシカの両親の教育方針は「やりたいことを責任をもってやりなさい」といったものだったそうです。また、ベッキーは自分に厳しく、若いころから自分をしっかりと持っていたそうで、それを見て育ったジェシカは身も心も鍛え上げられたのでしょう。ダンスで成功したというのも頷けますね!

(両親はどういった教育方針だったのだろう。「『やりたいことをやりなさい』という教育でしたね。そのかわり、『責任を持ってやりなさい』と言われていました」。さらに、姉ベッキーの話題に及ぶと、「ベッキーは、『おはスタ』に出演していたころから自分に厳しかったですね。若い頃から自分をしっかりと持っていました。
引用:クランクイン



まとめ:ベッキーとジェシカは誰よりも硬い絆で結ばれた姉妹だった

不倫の話がどうしても目立ってしまい、イメージダウン中のベッキーでしたが、調べてみると妹・ジェシカと仲が良かったり支え合っていた時期もあったなど、お互いに何があっても途切れない強い絆で結ばれているということがわかりました。どちらもブレずにこれからもメディアやSNSで仲睦まじい姿を見せてほしいと思います。
以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。



◯関連記事
ベッキーの入浴シーンに反響続々!口コミや評判まとめ(画像有り)
ベッキーは今後どうなるのか?『本当の性格』『現在の状況』を占ってみた


誰もが羨む20歳のセフレが500円で作れる!紗倉まな暴露の悪用厳禁なセフレ作成法

若くてカワイイ女の子とセックスしたい!

当然ですが男性なら30歳や40歳になっても、10代20代の若くてカワイイ女の子とセックスしたいですよね。

風俗に行けば若くてカワイイ女の子とセックスすることはできるけど・・・

お金も2万以上はかかるし、何よりセックスするならプロじゃなく素人の女の子がいいですよね。



さらに贅沢を言えば、若くてカワイイセフレが欲しい!女子大生ぐらいの年齢のセフレがいたら圧倒的なステータスですよね。

40歳でセフレ持ちの男性がいても相手はアラフォーのオバサンなんてざら。若いセフレがいる男性なんて本当に極わずか。

だから若いセフレがいるってだけで周りの男性からは羨ましがられること間違いありません。

でも、どうやれば若いセフレが作れるのか?実はルックスやお金は全く必要ありません。

実は若い女性ほど彼氏とのセックスでは快感を得られず欲求不満な子が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


しかも男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんですよ。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、驚くほど簡単にあなたも若いセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

あまり知られていませんが、セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数2700万人を超える匿名可能なハッピーメール【18禁】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

過去には50歳の新潟県知事がハッピーメールで女子大生とセックスしていたのが週刊誌に撮られたことで、本当に若い子とセックスできるとネットで話題にもなりましたね。

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

会員が2700万人もいるのでセックス相手を募集している書き込みが多数。ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。そのまま即ホテルに行きセックスできちゃいますよ。

ハッピーメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・新宿や渋谷の109前のビルに広告が掲載
・女性誌や映画で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
21年も運営をしている老舗中の老舗で登録者も2,700万人と日本最大級。

また、ananやGLITTERなど有名女性誌にたびたび掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


2018年にはハッピーメールを題材にした映画「ハッピーメール」が作られるなど、若い女の子の間では人気なんですよ。

ハッピーメールを使うと500円でセフレが作れた

結論として38歳の筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセフレが作れます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールでセックスができる女性を探す方が圧倒的にコスパが良いですよね。



たった1ヶ月で20歳のセフレをGET!面倒なやり取りも

ハッピーメールを使うまではセフレなんて縁がなかった筆者ですが、1ヶ月経った頃には20歳と23歳のセフレをGET

1人は都内の某女子大で、もう一人は今年新卒で化粧品メーカーに入った子。2人とも彼氏とのセックスに満足できなくハッピーメールでセフレを探してたんだとか。

セフレを探すぐらいだからセックスには貪欲!野外やアナル・ハメ撮りなど女の子から提案するぐらい積極的です。


セフレが出来てからは、普段は愛妻家な同僚や上司からセフレの作り方をしつこく聞かれ少し優越感wやっぱり結婚して幸せそうな男でもセフレは欲しいようですw

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


あなたも若いセフレが欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1400円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

OL、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る