1
今野杏南は濡れ場で本当にヤッてる?「あゝ、荒野」のベッドシーンを検証

今野杏南は濡れ場で本当にヤッてる?「あゝ、荒野」のベッドシーンを検証

10,510 views

グラビアとしてトップレベルの実力を誇り、石原さとみ似のビジュアルとGカップ美巨乳で大人気の今野杏南。彼女が出演した映画「あゝ、荒野」では、激しいベッドシーンが大変話題になりました。一体どんなシーンなのでしょうか?雑誌のグラビアぺージだけでは分からない、濃厚な絡みに期待の濡れ場を一緒に詳しく見ていきましょう!


グラビアもこなすGカップ女優・今野杏南


今野杏南さん(@anna_konno0615)がシェアした投稿 -



簡単なプロフィール


1989年6月15日、神奈川県湘南生まれ。本名は戸井田杏南。156cm、女優・タレント・グラビアをこなしています。中学3年生の時に、バラエティ番組「シブスタ S.B.S.T」のコーナー「フェロモン中学生」に出演したのをきっかけに、芸能界デビューし、湘南育ちということから「フェロモンサーファー」というキャッチコピーが付けられました。

2011年にイメージDVDを発売、2012年にロンドンオリンピックのサポーターガールに選出される等活躍の場を広げ、石原さとみ似のGカップグラビアアイドルとして話題を集めました。2014年には「雑誌グラビアで見ない日はない」と言われるほどの人気でした。現在は、タレントとしてCMに出演したり、映画に出演するなど、女優業にも活躍の場を広げています。


今野杏南の魅力はセクシーなビジュアルだけじゃない!




雑誌グラビアの女王と呼ばれていた今野杏南。このイメージビデオは男性ならたまらないはず!




石原さとみ似の美人で、Gカップの巨乳&抜群のスタイルというビジュアルが何かと注目されがちでしたが、最近では女優としても注目度が上がっています!




また、2016年9月には、小説「撮られたい」も発表する多才ぶりです。

〈彼はシャッターを押す手を止めずに、撮り続ける。私は連続的に鳴るシャッター音を聞き、より下半身が熱くなってくる。そして目の前にあるモノを、思い切り口いっぱい頬張った。〉

 人気グラドルが、迫真の艶シーンを生々しく描写。あくまで想像をもとに書いたというが、今野のファンならずとも頭の中に彼女の肢体を思い浮かべながら読むことは間違いなし。すべてをiPhoneで書いたという点も、新世代の台頭を感じさせるエピソードだ。
引用:「アイドル文豪」の知られざる名作(2)体験談?今野杏南が綴った生々しすぎる艶シーン


グラビアアイドルから、タレント・女優、さらには小説家と才能と勢いが止まらない今野杏南、型にはまらない人物で、これからも要注目です!

※関連記事:↓↓
石原さとみ激似!今野杏南のエロ動画&画像53枚|水着、手ブラなど

今野杏南の濡れ場が見れるのは映画「あゝ、荒野」




そんな今野杏南、映画「あゝ、荒野」で濃厚なベッドシーンを披露し、話題となりました。舞台は近未来、2021年の新宿です。少年院育ちの新次(菅田将暉)と、吃音と赤面対人恐怖症に悩む内気な少年の健二(ヤン・イクチュン)は、ひょんなことからボクシングジムに誘われ、通い始めます。

新次は、かつての詐欺仲間で、兄貴分だった男を暴行して半身不随にした男への復讐の気持ちを燃やし、健二は自分の内気な性格をなおすために、それぞれボクシングに打ち込むようになります。

大都会という混沌とした荒野で繰り広げられる、社会からはみ出してしまった若者たちの無鉄砲な行動やしぶとさを描いた作品です。

「あゝ、荒野」の詳細はこちらから


問題のベッドシーンを実況中継!


今野杏南のベッドシーンは二か所あります。詳しくご紹介していきますね!




一か所目は、恋人の川崎敬三役の前原滉とのベッドシーン。今野杏南演じる西口恵子は、自殺研究会に所属し、恋人とのセックスが精神安定剤という狂った役どころなのですが、病的な恋人同心のソファーでのセックスシーンが見どころです。

二か所目は、ヤン・イクチュン演じる健二とのベッドシーン。こちらはキレイなホテルの一室でのセックスです。今野杏南の大きくてツンと上を向いた胸がきれいすぎると話題になりました。

※関連記事:↓↓
今野杏南のセックス事情|ついに乳首まで晒した濡れ場を披露したFカップ乳

【徹底検証】濡れ場では、本当にヤッてるの?


二か所とも、若手同士のベッドシーンということで、めちゃめちゃ興奮しますよね!若手同士だったら、激しいセックスの描写や、もしかして実際に挿入しちゃったりしているのかも・・・!?!?と、いうことで、徹底検証してみました!


ディープキスしている?


まず一か所目の前原滉とのベッドシーンでは、残念ながらディープキスはしていないと思われます。少しキスして、すぐソファーに押し倒されちゃってるんですよ。前原滉の役は気が短すぎですね(笑)

二か所目のヤン・イクチュンとのベッドシーンは、おそらくディープキスをしていると思われます!しかも、今野杏南の方から覆いかぶさって、超積極的にキスしたり攻めたりしているんですよ。これは見ている方が興奮してしまいます・・・。


全身舐めしている?フェラチオ・クンニは?


一か所目のベッドシーンは、これもしていません。本当すぐに押し倒して息つく暇もなく、挿入しちゃってるんですよね。

二か所目のシーンは、今野杏南がヤン・イクチュンには全身舐めしています。下半身はそんなに舐めてないから、上半身舐めって言ったほうがいいかも・・・。内気な役のヤン・イクチュンはされるがままです。それにしても今野杏南の大きな横乳が、めちゃめちゃ綺麗なんですよ。フェラチオ・クンニをするシーンはここでも見当たりませんでした。


挿入している?


一か所目のシーンは、ほんとソファーに押し倒して即挿入しているので、実際に入れてたとしたらめちゃくちゃ痛いんじゃないかな?と思うんですけど、今野杏南の喘ぎ声とアヘ顔が、もうめちゃくちゃリアルなんですよね。

普通俳優さんって、男性の性器を隠す「前張り」をすると思うんですが、もしかして挿入してる・・・?と思うほどのリアルさなんです。是非見て、挿入しているかしていないか、ドキドキ考えてみてください・・・。

二か所目のシーンは、残念ながら挿入寸前で終わってしまうんです。というわけで、一か所目をじっくりチェックしてみてください!


  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る