1
不倫だけでは終わらず略奪を考えるキケンな女性を見分ける10の方法

不倫だけでは終わらず略奪を考えるキケンな女性を見分ける10の方法

226 views

近頃当たり前のように行われている不倫。度々ドラマのテーマになるなど、昔よりも社会が寛容になっているように感じられます。実際、話を聞くと不倫経験のある人はすごく多いですよね。真面目な女性が気軽に不倫しているなんてことも多く、驚かされることもしばしばあります。しかし、中には不倫をきっかけに略奪しようとするキケンな女性もいるので注意が必要。今回は、そんなキケンな女性の特徴を紹介します。


不倫は楽しい!後腐れなく遊べれば

不倫は楽しい!後腐れなく遊べれば
結婚は人生の墓場といわれますよね。なぜだか考えたことがあるでしょうか? 答えは簡単。制限が増えるからです。たとえばセックス。結婚してしまえば、結婚した相手以外とできないと考えてしまいます。

既婚者(655人)の回答に限ってみると、47.2%(男性47.3%、女性47.1%)が「この1カ月間セックスをしなかった」セックスレス状態だった。
引用:nippon.com


けど、その相手とセックスレスになってしまったら? みなさんはあんなにも気持ちいいセックスが誰ともできなくなってしまいますよね。今は、この調査のように既婚者のほとんど2人に1人がセックスレス。つまり、セックスできていないんです。

これを人生の墓場と呼ばずなんて呼ぶでしょう。しかし、もしみなさんが不倫ができたら? そんな墓場に埋まったような人生とはおさらばです。何人とでも気持ちいいことができます。最近はドラマなどの影響で、不倫にいくらか寛容になっていますし、不倫セックスに憧れを抱く女性すらいます。

職場の上司のセフレになっている社員も普通にいるほど。それくらいに不倫は珍しいものじゃなくなっているんですね。考えてみてください。こんな後腐れのない不倫セックスができる生活を! 最高じゃないですか? 結婚で家庭生活を安定させ、性欲は好みの女性と不倫して発散できるんです。結婚が人生の墓場からまさに天国に変わるでしょう。

不倫は文化なんて言葉もありましたが、昨今は性欲を満たす上で、不倫は必要不可欠な行為とすらいえます。好みの女性がいたら後腐れのない不倫セックスをする。この楽しみを覚えてしまったら、もう毎日が楽しくて楽しくて仕方なくなるでしょう!


しかし、女性によっては略奪を考えるキケンな女性も

不倫で後腐れのないセックスをする。これを覚えてしまったら、もう二度と不倫なしの生活には戻れません。それほどまでに魅力的な行為なんです。しかし、一点注意しなければならないことがあります。それは、女性の心。




こういったニュースが世間を騒がせることからも分かる通り、相手の女性が略奪婚を狙っているなんてことは珍しくありません。とくに不倫する力がある男性って、女性から見ればかなり魅力的。後腐れない関係だったのが、次第に女性の方がのめり込んでいって略奪婚を考えるなんて話は珍しくありません。

一方、男性側からしてみれば、性欲を発散したいだけで、家庭は壊したくないもの。こういったNTR(寝取り)系の女性との不倫は避けたいですよね。中には、女性の方がサバサバしているので、こんな話は稀って思う人もいるかもしれません。ただ、こういう話は表立ってされないだけで、かなり多いのが実態です。何せ、女性からしたら遊びで終わらせるメリットってないですからね。


キケンな女性を見分ける方法を教えましょう

ということで、不倫で遊びたい男性は目を磨く必要があります。つまり、不倫からの略奪をもくろむ女性を見分ける目ですね。ただ、女性は男性よりも狡猾なもの。目を磨く必要が分かってもそうそう見分けられるようにはなりません。そこで、ここからはキケンな女性を見分ける方法として、不倫から略奪を考えやすいキケンな女性の特徴を紹介しましょう。


その①:天然な女性とは数回のセックスで手を切る

天然な女性はかわいいですよね。その上、少しズレているので男性からすれば狙いやすいタイプです。不倫なんて関係なくセックスしてくれそうにも感じます。実際、天然な女性はその場の気分でセックスしてくれることもしばしば。頭だけじゃなくて、お股が緩いことが多いです。

ただ、天然な女性はそれゆえに、本気になりやすい傾向があります。つまり、自分が不倫の相手に選ばれているのは、本妻になる目があるからだって思っちゃうんですね。しかも、本人に悪気がないことも多いんです。

なのでこの手のタイプは、とても魅力的でセックスしやすい女性ではあるんですけど、あまりおすすめできません。たとえば数回で関係を必ず終わらせるとか、旅先で出会って行きずりでセックスするといった確実にすぐ別れられる場合を除いて、不倫相手にはしない方が良いでしょう。


その②:隙が多い女性と距離を取る

隙が多い女性も男性にとってはおいしい存在。ちょっとしたタイミングで簡単にセックスに持ち込めるため、かなり狙いやすいタイプです。ところが、実はこのタイプも要注意。このタイプは大きく分けて2つの点で注意する必要があります。

1つは、あまりに隙が多くて避妊に頓着しないタイプがいる点。女性本人やあなたにその意思がなくても、子供ができてしまい、結果的に略奪されてしまいかねません。しかも、このタイプは比較的中出し願望が強い女性が多いのもキケンですね。

もう1つは、隙が多いのは表面だけで、その実狡猾な女性が意外と多い点です。つまり、あなたを誘い出して略奪するために隙を見せています。ハニートラップとはよく言いますが、案外こういった女性は多いので、隙が多い女性にもいくらか注意した方が良いでしょう。


その③:メンヘラ女性のエロさに乗せられない

メンタルヘルスに何らかの支障を来しているタイプのことです。最近は、過重労働などの影響で精神科や心療内科に通う人が増えたので、そこに通っているからメンヘラということはありません。特徴としては、以下の点がよくあげられます。

1.誰でもいいから愛されたい
2.誰かの気を惹くためには何でもする
3.自分が一番かわいくて大切
4.自分の望みが叶わないと自分を傷つける
引用:lovely


分かりやすいのは自傷癖ですね。自己評価が低い割に他人の評価に依存しやすいタイプもメンヘラであることが多いです。それと、かなりエロいのも特徴ですね。外見的にはガードが固そうなのに、かなりセックスに寛容というか、むしろセックス大好きな女性がこのタイプに多いです。

なので、エッチしやすい女性として、多くの男性が引っかかるんですね。そしてトラブルによく巻き込まれてしまいます。このタイプは、自分が捨てられることに過度の危機感を抱くため、不倫では絶対に避けた方が良いタイプです。間違いなく略奪をもくろみますし、そのために家庭を積極的に破壊しようとします。最悪、社会的立場そのものも壊そうとしてきますので、かなり注意が必要です。


その④:ヤンデレ女性とかかわらない

メンヘラと同じ扱いをされることもありますが、両者は違うものです。ヤンデレの特徴としては主に以下の点がいわれていますね。

1.特定の人に愛情を注ぐ
2.愛している人のために尽くしまくる
3.愛している人が一番大切
4.自分の望みが叶わないと邪魔者を排除する
引用:lovely


簡単にいえば、ヤンデレは他人への愛に対する執着が強いです。一方で、メンヘラは自分への愛への執着が強いんですね。この意味で考えるとメンヘラとヤンデレは真逆の存在にも感じられます。ただ、いってしまえばヤンデレも他人を愛している自分に愛情を抱いているだけなので、根本的なところは似ています。

いずれにしても、ヤンデレの場合は自分が愛する対象が存在しなくなることに恐怖します。つまり、あなたが不倫のつもりでも、ヤンデレ女性からしてみれば、自分こそが正妻。家庭に帰られると困ります。おかげで、ヤンデレ女性との不倫は、家庭崩壊につながりやすく、やはりこのタイプの女性も避けるべきでしょう。本人に略奪している意識がないので、よけに厄介です。


その⑤:負けず嫌いな女性と長く付き合わない

負けず嫌いな女性は、見ているとかわいいですし、ついつい屈服させたくなるので、不倫相手に選びたくなります。このタイプとのセックスは、征服感に満たされるの最高に気持ちいいのもポイントですね。負けず嫌いの女性はどんどんかわいくなっていくので、それもたまりません。

しかし、それは正妻にする上で重要な点です。不倫相手として負けず嫌いな女性を選ぶのは得策ではありません。なぜならば、彼女たちは略奪して本妻からあなたを勝ち取ろうと考え始めるためです。最初こそ、気持ちいいセックスだけで満足する彼女たちですが、次第にそれだけじゃ物足りなくなります。

あなたが欲しくなるんですね。何より、不倫相手、セフレという身分の自分がたまらなく不快になります。本妻になって、自分こそが勝ち組になりたくて仕方なくなるんです。そうなると、負けず嫌いな女性はどんな手を使ってでもあなたを略奪しようとするため、かなり厄介な存在になります。なので、このタイプの女性も避けた方が賢明です。


その⑥:アスリート系女性のサバサバにだまされない

アスリート系の女性の健康美はたまりません。サバサバしている女性も多いので、ついつい不倫セックス相手に選びがちです。セフレとしてもサバサバした関係が結べるはずだと思っちゃうんですよね。

しかも、アスリート系の女性は意外とセックスに積極的。オリンピック村では大量にコンドームが準備されるなんて話もあります。それはアスリート系の女性の性欲が強いことの証左。身体を動かすとセックスで気持ち良くなりたくなるんでしょうね。

サバサバしつつ、性欲も強い彼女たちは、不倫願望のある男性からして見れば、まさに最高の相手。しかし、忘れてはいけません。彼女たちも、負けず嫌いな女性たちと同様、勝ち取ることに価値を感じる女性です。なので、このタイプは意外とドロドロとした略奪を企てやすいです。プロアスリートに離婚話が多いのは、案外こういった点にも原因があるのかもしれません。


その⑦:アイドル系(人気者)にハマらない

多くの男性を虜にするアイドルは、誰が考えても魅力的な女性です。そんな女性と不倫セックスができれば、どれだけ最高の人生になるでしょう。しかし、周囲からチヤホヤされる女性というのは、意外と独占欲が強いものです。

まして、あなたがその女性とセックスできたとすれば、彼女は数いる男性の中からあなたを選んだことになります。つまり、彼女にとってあなたは誰よりも大切な存在といえるでしょう。それは、たとえ不倫だということを伝えていたとしても変わりません。

むしろ、彼女は多くの男性に愛される自分が、なぜセックスまでしたのに、あなたのただ一人の女性になれないか不満を感じるはずです。こういった女性のエネルギーはときとしてすさまじいもので、略奪するのにためらいがありません。あなたはすばらしい女性とセックスできたと悦ぶかもしれませんが、時間と共に恐ろしい目に遭うことになります。


その⑧:嫉妬深い女性を避ける

多くの男性にとって、不倫相手としてまず選ばないタイプが嫉妬深い女性でしょう。嫉妬深い女性は、確実に不倫相手であることに納得しません。最初こそ従順にあなたと濃密なセックスをしてくれるでしょう。しかし、それは略奪するための準備なのです。

ただ、嫉妬深い女性を見分けるのはかなり難しいです。何せ、女性というのは大半の人が多少なりとも嫉妬深さを持っているため。だから、誰の嫉妬がより深いかを見極めるのは非常に難しいです。

ポイントとしては、多少強引なところがあるかどうかを見ると良いでしょう。たとえば、家族の時間よりも、その女性との時間を優先させて欲しいといった言動が見られたら、キケンな兆候です。また、嫉妬深さとは自己愛の深さといくらか関係します。その女性の言動に、誰よりも自分が得することを考える傾向が見られたら、そういった女性を不倫相手に選ぶのはやめましょう。


その⑨:セックスに積極的な女性に注意する

不倫の目的の多くはセックスです。だからいわゆるヤリマンっぽいセックス大好きな女性は、一見かなり都合が良いと思いがち。しかし、これが大きな罠です。セックスに積極的な女性には2つのタイプがあります。

1つは、セックスの気持ち良さが好きな女性。もう1つは、愛されている感覚が好きな女性。前者は、不倫しても略奪までいく可能性が少ないと思われがちですが、長く続くと心も満たされたいと考えやすくなります。つまり、自分が愛人やセフレであることに我慢できなくなるんです。

後者は、そもそも身体だけの付き合いでは満足しません。最初こそセックスだけで満足している素振りを見せますが、確実に略奪へと手を進めます。自分が愛されるために、家族の存在が邪魔になるからです。一見、セックス好きなタイプは、不倫に丁度いいと感じられますが、案外罠になることが多いので注意してください。


その⑩:寂しさにつけ込みやすい婚活女性は地雷なので避ける

ナンパする相手として、婚活女性はチョロいといわれます。男に飢えているので、セックスしやすいためです。それは間違いではありません。しかし、不倫相手には向きません。なぜならば、当然ながら彼女たちのゴールは結婚にあるからです。

不倫で満足することはありません。不倫関係をすればするほど空しさや不安を感じ、略奪へと動き始めます。不倫とは、いってしまえば相手の女性に自分の弱みを握られるようなもの。婚活女性にしてみれば、自分が結婚するために大きな武器を手にするのです。

なので、婚活女性との不倫は、いつ略奪行為に動かれるか気が気でありません。セックスも満足のいくものにならないでしょう。なので、手軽にセックスできるからといって、不倫相手に婚活女性を選ぶのは、絶対にすべきじゃありません。


まとめ:不倫は楽しいが略奪を考えやすいキケンな女性に注意

不倫は、結婚後に性欲を発散する上で最高の娯楽です。不倫さえできれば、毎日の生活はバラ色になるでしょう。しかし、女性とは気持ちいい存在であるだけでなく、キケンな存在でもあります。今回紹介したような特徴を持った女性は、いつ略奪を考えてもおかしくないので、注意すべきでしょう。この特徴を理解して女性を見分ければ、きっとあなたの不倫はより安全になるはずです。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
上司との不倫が上手く行く人と行かない人の違いを徹底リサーチ
アラフォー男性がピチピチの女子大学生と不倫をしたければやらなくてはいけない事5つ




驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。


deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001

結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。


deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは

オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。


deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る