橋本甜歌(てんちむ)の濡れ場(レズSEXでの69)のヌキどころを解説

橋本甜歌(てんちむ)の濡れ場(レズSEXでの69)のヌキどころを解説

236,522 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
今をときめく国民的YouTuber「てんちむ」こと橋本甜歌。YouTubeではセフレとの赤裸々なセックスについて話したり、ほぼ裸エプロンで料理したりとエッチな内容でファンを増やし続けています。そんなてんちむは過去にR18指定映画に主演した経歴の持ち主。フルヌードで挑んだ濡れ場はもはやAV。そこで今回は作品内でのヌキどころを徹底解説!てんちむの今後のAV出演の噂についても追った内容でお届けします!


ギャル可愛いYouTuberな女優・橋本甜歌(てんちむ)


tenchimさん(@tenka_hashimoto)がシェアした投稿 -


橋本甜歌こと「てんちむ」は、ギャルっぽくしかも可愛いことからファッションリーダー的な存在となっているタレントです。かつてはテレビタレントとして活躍していましたが、今は主にYouTuberとして活躍しています。

そんなてんちむは、かなりの二次元フェチとして知られています。漫画原作でアニメ化もされた作品の実写化オファーが来るのもうなずけますよね。過去には二次元の男にしか欲情したりエロいことを想像したりできないと発言したこともあり、相当な変態なのではないかとまことしやかに囁かれています。


簡単なプロフィール


橋本甜歌(はしもとてんか)は現在YouTuberとして活動するタレントです。YouTubeでの名前がてんちむとなっていることから愛称として定着しています。1993年11月19日生まれのAB型で、中国北京市出身です。日本人の父と中国人の母の間に生まれたハーフです。なお、橋本甜歌は本名との説もありますが母の好きな歌手にちなんでつけられた芸名のようです。

もともとは子役としてNHK教育テレビ「天才てれびくんMAX」にレギュラー出演をしていました。その後もモデルや女優業を経て2016年に6年間所属していた事務所を退所し、同年9月にYouTubeチャンネルを開設。以後、人気YouTuberとして主に動画の配信を行っています。


最近は超人気YouTuberとして大活躍!地上波TV出演も



壮絶な子役・ギャル時代を経て、2016年からYouTuberとして活動を始めたてんちむ。動画のジャンルは多種多様。バラエティ系からコスメ、旅行、さらには下ネタ&炎上系…と視聴者を飽きさせません。等身大で頑張る姿が評価され、チャンネル登録者数はゆうに100万人超え!国民的YouTuberへと飛躍を果たしました。

てんちむの活躍ぶりは、ヒカルや丸の内OLレイナといった超大物YouTuberとのコラボを頻繁に行うことからも納得です。



レジェンドAV女優・上原亜衣とのコラボも!「お風呂でセックスすると身体が痛い」や「潮吹きするからセックス時はペットシーツをひく」といった勃起不可避な激エロトークが炸裂。エロを語れる数少ない女性YouTuberである点も人気のポイントです。



2020年1月には「しくじり先生」に出演しました。番組内では壮絶な半生を語り、大きな反響を得たことが新たなファン獲得のきっかけに。


てんちむの濡れ場が見れるのは映画「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」




「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」、通称「妹ちょ」は、同名のコミックが原作のラブコメディーです。同名でアニメ化もされています。主人公はとある義理の兄妹。両親の結婚により突然兄妹になってしまい接し方が分からない妹・美月ですが、ある時幽霊に取り憑かれ、TSTと呼ばれる貞操帯をつけられたことから兄との恋愛を余儀なくされます


TSTをつけられると、幽霊少女・日和の満足度を常に維持しなければならなくなるため、えっちなことを何度もする必要が生じてしまいます。原作もアニメも映画も、いずれもエッチなラブコメディーとして描かれています。


問題のベッドシーンを詳しく紹介


シーンは二人の美少女のキスシーンからはじまります。まずは耳周りへのリップ。そしてカメラはベッドサイドに移動。制服の上下をおもむろに脱ぎ、放り出してしまいます。下着姿になったてんちむは脇を舐められ、ついにブラジャーを外されてベッドに押し倒されます。パンツも脱がされお尻を舌で愛撫されると、おもわず日和の名前を口にするてんちむ。しかしその口はキスで塞がれます。舌が絡むシーンもバッチリ映っていますよ。口に指を入れられて気持ち良さそうにしています。

その後は一転、てんちむが攻める側に転じます。日和の服の上から胸を揉み、脱がせて乳首舐め。積極的に舌を絡ませるキスをした後は、お互いのマンコをこすり合わせて快感を求めます。その後はバックの体勢での手マンまで披露。日和にマンコを舐められた後はシックスナインの体勢になりお互いの陰部を舌や指で刺激。快感に身を委ねるのでした。


【オナニーのオカズに】ヌキどころを徹底解説


まずはてんちむが攻められるシーンから始まりますが、この時のてんちむは終始気持ち良さそうで恥ずかしそうな顔をしていて最高にエロいです。徐々に脱がされる様子を見れるので見る側としても徐々に気分が盛り上がり、最終的に裸まで見れるのが嬉しいです。指を口に入れられて舐めるシーンや、思わず声が出てしまうシーンはAV顔負けのエロさです。

てんちむが攻めるシーンでは、淫乱な表情がビッチっぽいてんちむを見ることができます。女の子同士で乳首を舐め合う映像はまさにこの世の天国。何回でもヌけてしまいます。マンコをこすり合わせるシーンではなんとお互いの陰毛までバッチリ映っています。黒々としたてんちむのマン毛は、元NHK教育テレビの子役時代を知っている人にとってはより一層感慨深いエロさを味わえます。シックスナインのシーンでは、美少女ふたりがお互いに感じつつも攻める手を止めずにむさぼり合う様子が最高。AVで男優が映ると萎えてしまう人でも、てんちむのレズシーンでは絶対にヌクことができそうです。


次のページ
実際に「ヌイた」という口コミも
  • 1
  • /
  • 4
1/4 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る