「横山めぐみ」のセクシーなエロ画像34枚|自慰、谷間など満載

「横山めぐみ」のセクシーなエロ画像34枚|自慰、谷間など満載

19,483 views

この記事を書いた人
おっぱい星人
ウィンダム
既に物心ついた時には、遊びに来た母親の友達のおっぱいを触り倒していたほどの、おっぱい星人。幼少期に同性に犯されて以降、物事を客観的に見るクセがつき、AVを見る目も超シビア。十分大人になった今でも、エロと車と特撮への探究心は成長し続けている。
1987年、高校生の時にテレビドラマ「北の国から`87初恋」にて女優デビューを果たした「横山めぐみ」さん。当時はまだ初々しくいかにもバージンという感じが可愛かった「横山めぐみ」さんですが、実は不倫騒動や離婚を経験し、今では熟女としてテレビドラマなどでエロい肢体を披露してくれています。そんな「横山めぐみ」さんのエロ画像を厳選しタイトルの他、フェラ顔やセミヌードなど含め集めましたのでご紹介致します。


「横山めぐみ」とは



「横山めぐみ」さんは、1969年9月2日生まれで現在49歳の女優さんです。出身は東京都豊島区で、豊島区立西巣鴨中学校からあの名門の東京都立竹早高校に進学しています。都立竹早高校はかなりの進学校で当時でも偏差値は63とまで言われており、主な進学先としては国立大学や有名私立大学などが占めています。また、運動神経も良く活発に過ごしていたようです。

中学から高校時代は陸上部に所属して、短距離走やハードルで活躍するなど運動神経はいいようです。また高校時代は軽音楽同好会にも所属して、バンドのボーカルとしても活躍しており、かなり活発な高校時代でした。
引用:芸能人有名人学歴偏差値.com



バンドは2つ掛け持ちをしていたようで、1つはBARBEE BOYSのコピーバンド「クィーン・ビー」、もう1つはアン・ルイスのコピーバンド「メンズメグ」というバンドに所属していたのだとか。BARBEE BOYSとかアン・ルイスとか、かなり本格的なバンドだったのが伺えますね。しかし、可愛らしい感じの「横山めぐみ」さんのイメージからは、はっちゃけた歌い方とかちょっと想像がつかないですね。

高校卒業後は女優業と学業を両立させる為、当時あった私立青山学院大学の夜間部に進学しています。大学でも「横山めぐみ」さんの才女ぶりは発揮され、学業の成績は優秀で、ナント!大学3年生までに卒論意外の全ての単位を取得していたそうです。しかも、「横山めぐみ」さんは大学在学中もトレンディドラマなどに出演されていますので、両立させるのにはかなりの努力があったのでしょう。


「横山めぐみ」の経歴を紹介



「横山めぐみ」さんは1987年、高校生の時にテレビドラマ「北の国から`87初恋」にて女優デビューを果たしました。

女優デビューは1987年放送のドラマ『北の国から'87初恋』です。友達に連れられて受けた『北の国から』のオーディションで30人の中からヒロインの大里れい役を勝ち取ったことがきっかけでした。大里れいは、『北の国から』の主人公・黒板五郎(田中邦衛)の息子・純(吉岡秀隆)と同い年の中学生という役どころ。
引用: ciatr[シアター]


この「北に国からシリーズ」では「北の国から`87初恋」から始まり、「北の国から`89帰郷」「北の国から`92巣立ち」「北の国から`95秘密」までの約8年間出演しています。その後も数々のヒット作にも恵まれ、主演作こそ少ないものの「世にも奇妙な物語」「ダブル・キッチン」「瀬戸内少年野球団」「教師びんびん物語」「陰陽師」「真珠夫人」「課長島耕作」「土曜ワイド劇場」「水曜ミステリー」などに出演しています。

特に「真珠夫人」では主演として出演しており、ご本人曰く「女優人生をかけて挑んだ作品」とまでおっしゃっていました。「真珠夫人」では荘田瑠璃子という役で、政略結婚した後、不倫をするというもの。この作品はフジテレビ系の昼ドラで、有名なものにはこの他に「牡丹と薔薇」などがあります。

瑠璃子と直也が不倫している事を知った直也の妻・登美子が、夫に復讐するため、帰宅した夫に刻んだキャベツとたわしを皿に乗せて食卓に出した「たわしコロッケ」シーンは、あまりにも衝撃的で、当時昼ドラ層以外の人々にも話題になりました。
引用:ciatr[シアター]



「横山めぐみ」のプロポーションを紹介



「横山めぐみ」さんは女優さんなので、あまり水着とかグラビアなどの画像は見られないのですが、かなりきわどい写真集なども出されています。この後いくつかの際どい画像をご紹介致しますが、その前に気になる「横山めぐみ」さんのスリーサイズを。まず、身長161センチ、体重45キロ、上からバスト83センチ・ウエスト59センチ・ヒップ84センチとナイスなプロポーションですね。カップ数はBカップと言われています。

そんなに大柄でもありませんが、おっぱいとお尻は大きくてウエストが絞れている所は、日本人の男性にとっては抱き甲斐のある身体ではないでしょうか。この画像なんか見ても、愁いを帯びた色っぽい目つきとしなりのある身体つきがとてもエロく感じますね。


むっちりアップも!「横山めぐみ」のスラッと伸びた美脚エロ画像



「横山めぐみ」さん、まだ若い頃の画像なのでしょうが、すらりと伸びた長い脚がとても綺麗ですね。そして、膝下が長いので全体的にも長く見えるのでしょう。この画像を見てこの脚をなめまわしたいなんて思っていませんか?でもそれは正常な思いですよね。



足首細いですねー!それよりもどうしても太ももの方に目がいってしまいますね。決して太くはないんですけど、むっちり感が出ていて凄く肉感的です。思わず抱きつきたくなりますね。それとも直ぐに脚を開いちゃいますか?



しかし、デビュー当時は本当に可愛らしかったイメージなのに、さすが女優さんともなるとこうも変わってしまうのかとマジびっくりですよね。そこでプライベートでもびっくりな話題があります。「横山めぐみ」さんは以前不倫をしていたんですね。

横山めぐみ真珠不倫という見出しが女性誌に載った。なんと、結婚してる最中にも関わらず、不倫関係があったのだと。しかも相手は競演者。そう、種彦さんこと松尾敏伸君だったのだ。年齢差8歳。確かに、彼は格好いいです。ジュノンボーイ出身で2枚目、イケメン。だが、ドラマの撮影中、横山は結婚してたはず。何がすれ違いだ。(中略)私は真珠夫人でブレイクしてそれですれ違いで離婚したと思って、まー、かわいそうねぐらいに思ってたのに。何が、真珠不倫だって思ってしまった。同棲もしてるらしい。
引用:楽天ブログ


「横山めぐみ」さんも結構やりますね。でも、最初のご主人にはもう愛情もなく、そこに若手イケメンが現れ、「横山めぐみ」さんは女盛り。丁度良いお相手だったのかも知れませんね。


バックから襲いたくなる「横山めぐみ」のバックシャンエロ画像



赤いドレスに包まれた綺麗な背中ですね。華奢な肩からの美しい肩甲骨のラインが女性としての魅力を醸し出しています。こんな綺麗で可愛い女性がお家にいたらどんなに楽しいでしょうね。でも、「横山めぐみ」さんは一度結婚に失敗をしているんですよね。

横山めぐみは1995年、6歳年上のナレーター・大川泰樹と結婚しましたが、およそ1年の別居生活を経て2002年12月に離婚しています。

離婚理由について横山めぐみは、「お互いの価値観の違い」と語っており、『真珠夫人』が大ヒットしたことでの多忙によるものではないかといわれています。
引用:ciatr[シアター]





大きな目を見開いて黒のドレスを着ているところがとてもセクシーな「横山めぐみ」さんです。なんかこっちを見て誘っているかのようにも見えますが、真珠夫人で共演して不倫した松尾敏伸さんもこんな風に誘惑されちゃったのでしょうか?羨ましいですねー!そして、大川泰樹さんと離婚した後、2006年には今度はナント!超玉の輿再婚をされました。どこまで持っているんでしょうね。

2006年5月には二之部守と再婚している横山めぐみ。二之部守は東京大学文学部卒、ニューヨーク大学で経営学修士を取得後、現在はアメリカン・エキスプレス・インターナショナルの副社長を務めているエリートです。

現在二人の間に子どもはいませんが、二人で仲良く手を繋いで歩く姿が頻繁に目撃されるなど仲睦まじい様子です。
引用:ciatr[シアター]




当時Aさんの年収は2千500万円と報じられていましたが、経済誌記者によるとAさんはアメックスの社内カンパニーの副社長で、年収1千万円台だったはずだと書かれていました。それでも年収1千万円台なんて庶民にはなかなか手が届きませんからね。


「横山めぐみ」おまた開きエロ画像



畳のお部屋におまたを開いてペタンと座り込んでいる画像ですね。ただ座っているだけの画像ですが、これだけの熟女が無防備におまたを開いているなんて、まるで「いつでも来ていいわよ」と言われているように感じます。しかし、現在のご主人のAさんは、俳優さんでもなく全く違う畑でお堅い職業に就いてられますが、奥さんのこんな姿を見ても大丈夫なんでしょうかね。モチロン、そんなことは承知しての上のご結婚なんでしょうね。こんなラブラブな記事も書かれていましたから。

「あの人、『真珠夫人』を演じていた、横山めぐみ(46)じゃない?」

道行く人がそう指さすほど、夜の繁華街で手をつなぎ、ルンルン気分で歩く男女の姿は、若者の街・下北沢で目立っていた。彼女がギュッと手を握りしめていたのは、夫のAさん(50)。
引用:Infoseekニュース




「横山めぐみ」さんと手をつないでデートなんて羨ましい!更に、どこに行っていたのかと思ったら、ナント!庶民的な中華屋さんだったのだそうです。


この日、手をつないだ2人が仲良く入っていったのも庶民的な中華料理店だった。
 
「2人ともお腹が空いていたんだと思います。奥さんのほうがテキパキと店員さんに注文して、2人で青島ビールをぐいぐい空けていました。奥さんのほうが盛んに話しかけていて、ダンナさんも終始笑顔。とっても微笑ましい雰囲気のご夫婦でしたよ」(居合わせた男性客)
 
約2時間半、ディナーを楽しんだ2人の会計は、3千円台とリーズナブル。『真珠夫人』から14年。演じた瑠璃子とは違う、安定した夫婦生活を、横山は楽しんでいた――。
引用:Infoseekニュース




おまた開いてこっちを見ている様は色っぽいですねー!いやー、ご主人が羨ましくてたまりません!


「横山めぐみ」の入浴シーンのエロ画像



何かの旅番組での入浴シーンでしょうか。とても優しい顔をしてリラックスしている感じがします。気持ちよさそうですよね。こんな熟女と一緒に温泉なんかに入れたら、もう、のぼせてしまうかも知れませんね。そう言えば、「横山めぐみ」さんはお酒が大好きなんだそうです。こんな温泉で一緒に日本酒なんか飲めたら幸せですね。以前「横山めぐみ」さんはこんなことを語っていました。

お酒が大好きな横山さんですが、飲む機会はやはり多い…?
「毎日、少しでも飲みます。自分へのお疲れ様…リセットなんですよね。おいしいものも大好きで、最近は世界の牡蠣を食べ比べしてました。日本のものじゃない小ぶりな牡蠣なんかもおいしかったり。お酒も飲むしおいしいものも食べる私がこの体系を保っていられるのはせわしない性格っていうのもあるかも(笑)。やることいっぱいで時間が足りない!」。
引用:ほろよいイブニングトーク




おっと!もう少しでおっぱい見えそうな画像ですね。エロいはエロいんですけど、なんか「ひょっこりはん」的な感じもしなくはない、ちょっと可愛い感じのエロ画像です。



これはお風呂場で座って脚を上げているのでしょうが、何とも言えない恍惚とした表情とけだるさが伝わってきてエロ全開ですね。足先から太ももにかけての画像ですが、ちょっと興奮しちゃう一枚に仕上がっていますね。思いっきり脚を広げてみたい衝動にかられてしまうほど色っぽいです。


俺のこと誘ってる?「横山めぐみ」のエロ顔なエロ画像



どうします?部屋に入ったらいきなりこんなモフモフのセーターにくるまった「横山めぐみ」さんがいたら?しかも口を半開きにしていやらしい顔をしてじーっと見ているんですよ。もうたまらんでしょ!しかし、本当に綺麗ですよね。このセーターの中身の綺麗な一糸まとわぬ姿も想像ができちゃいますね。



ご近所の若妻風な感じに、普通のブラウスにスカート姿の「横山めぐみ」さん。ちょっと眩しげな感じもとても色っぽく見えます。ただ…。最近ちょっと良からぬ噂が。と言うのがこれです。

「横山めぐみ太ったな でも美しさ変わらない! 人間らしくていいね〜いろんな役似合いそう」

「横山めぐみ太ったな、顔の肉肉肉」

「横山めぐみ太った?首のシワが…1番年齢出るところだしなぁ。てかホント、バブル顔だねww」

「横山めぐみ、歳とったなー。ちょっと太ったか?」

「横山めぐみ、すっかり太ったなぁ。。。キレイやけど。あんまりにもピチピチしてるよりは、ほどよい肉の感じのが自然やけど。」

「横山めぐみ…スマスマ出てた頃よりだいぶ太ったような。キレイではあるけど顔の下半分がパンパン。あまり動かないんだけど、何か入れたのかな。」

「横山めぐみ、太ったけどかわいいなぁ。ドラマの役も雰囲気いいなぁ~。」

「横山めぐみ太った?より可愛いなぁ。(^O^) 」
引用:芸能人の旦那・嫁・夫妻特集.com




この画像なんかはモロ綺麗な頃なんですけど、最近は「劣化」だとかいう噂が出ているんですね。でも、人間ですから仕方ないことだと思うんですけど。ずーっと同じ姿だったらそりゃアンドロイドでしょう。


美魔女「横山めぐみ」の正当派エロ画像



どこからどう見ても綺麗な「横山めぐみ」さんです。これは昨年の春に放送されたドラマ「マッサージ探偵ジョー」でのワンシーンのようですが、昨年のものですよ。と言うことはアラフィフでこれなんです。若干ふっくらして見えますが、ぜんぜん、まだまだ行けますよね。「劣化」だなんていったい誰が言ったのでしょうか。



この画像も正当派美魔女ですね。しかし、更に今度は整形疑惑も上がっているんです。困っちゃいますよね。いったいどんな事を言っているのでしょうか。

色気のある美貌を持つ美人の横山さんって昔と違う整形疑惑かも!?って思うんですよ。北の国からで吉岡秀隆さんの初恋相手役のれいを演じた頃と変化があるんですよね。目は小さくてちょっとタレ目で腫れぼったい一重、もしくは奥二重のような気がします。それが成長すると大きな少し目に変化していますいます。目頭が鼻の方によっているので、目頭切開をしているのでしょう。あと少しハッキリした二重にもしていますね。
引用:芸能人の噂話




「北の国から」は高校生の時ですから、顔はかなり変化します。ただ、女優さんですからヒアルロン酸とか若干のメンテナンスはあっても別に問題はないかと。逆にそれでこの美魔女ぶりがキープできているところはさすが女優さんというところでしょうか。


「横山めぐみ」のラブシーン・イキ顔・フェラ顔3連発!エロ画像





「鼠、江戸を疾る」でのワンシーンのようですが、本当はキスシーンってエロティックなものなんだと思うんですけど、なんか笑っちゃう画像ですね。でも、この口を尖らせている感じなんかはちょっとフェラでくわえているようにも見えますね。



凄い笑顔の「横山めぐみ」さんです。でも、何かあまりの気持ちの良さに歓喜の笑顔と言うのでしょうか。上下に揺れていてかなりイキまくっちゃっているような風に見えるんですけど。それに、おっぱいもポロッと見えちゃいそうですね。そんな「横山めぐみ」さん。実はおっぱいポロッと事件が本当にあったそうですよ。

女優の横山めぐみが舞台に出演中、”あってはならないこと”をしてしまったと告白した。たくさんのお客さんの観ている舞台の上でなんと自らの”おっぱい”を出してしまったというのだ。
引用:ライブドアニュース




いくら女優さんでも自分の意としない時におっぱいポロリはさすがに恥ずかしいものですよね。実際に「横山めぐみ」さんも相当恥ずかしかったようですよ。

ある日、早替えのためにその部屋に入ると、「片方のおっぱいが出ていた」というのだ。その寸前まで舞台上で踊っていて、いつおっぱいが出てしまったのか、わからなかったという横山。慌てて、共演者の女性に「私のおっぱい出てなかったよね?」と尋ねると、「そんなことない。大丈夫ですよ」言われたそうだ。

しかし、それでもまだ心配な横山。舞台のそでの方で、自分をみていたV6の井ノ原に訊けばわかると思いついた。思い切って井ノ原の楽屋に行き、「私のおっぱい、今日出てなかったよね?」と尋ねた。すると井ノ原から返ってきた答えは残酷なものだった。「出てたんです・・・」。共演していた女優達は皆、言うに言えなかったのだ。
引用:ライブドアニュース


お客さん達はと言うと、酔っ払ってやけになった「横山めぐみ」さんが踊り狂うという設定だったようで、それも演出の一部だと思っていたそう。その時にいたお客さんは超ラッキーでしたね!


「横山めぐみ」のデビュー当時のロリ系エロ画像



「北の国から87’ 初恋」での気になるシーンですね。学校の帰り道に雨が降ってきて雨宿りをしているシーンです。当時ドキドキしながら見ていた人も多いのではないでしょうか。

話しながら二人で帰っていると、富良野特有(というよりは北の国から特有か)突然の夕立。かの有名な「れいちゃんとの納屋での雨宿り」シーンだ。
引用:ここがパンチライン!(本とか映画、時々 新聞)




如何にもまだ何も知らないバージンの表情ですね。表情がまだ子どもであどけなさも残っている「横山めぐみ」さんです。子どもと言えば、「横山めぐみ」さんはお人形が好きなのだそうです。そのお人形というのが結構人気のある人形で「ブライス」といいます。これがその人形を持っている時の様子なんですが、好きな人は好きなのかも知れませんがちょっと怖いかも…。



横山さんはブライス人形という
お人形をかわいがっているようです。

このお人形を持ち歩いているので、
周りの人に気味悪がられているとのこと。
かなりの気合の入りようですね(^^;)

女優の萬田久子さんが持っているのを見て、
はまってしまったそうです。
小学生の時以来、ということなので、
もともとお人形が好きだったんですね(^^)
引用:こいもうさぎのブログ




本当に純朴そうで可愛いですね。エロい「横山めぐみ」さんも色っぽくて素敵ですが、デビューしたての学生の頃の「横山めぐみ」さんも、別の視点で見るとエロいですね。



谷間?セミヌード?「横山めぐみ」の「真珠夫人」エロ画像



見て下さい。このエロい「横山めぐみ」さんのセクシーショット。とろんとした目つきに半開きの口、さらに乳首が見えそうなくらい開いた胸元。おっぱいの垂れ具合が熟女感をよりいっそう感じさせるワンショットです。このおっぱい、下から持ち上げて思いっきりまさぐりたい衝動にかられちゃいますね。この身体を維持している「横山めぐみ」さんはやはりプロの女優さんです。この身体を維持する為に、「横山めぐみ」さんがしている事があります。それがこれ。

自分でマッサージしたり日本酒を飲んだり(笑)。日本酒って絶対美容に良いって私思ってるんです。杜氏の方の手は白くて美しいと聞きますし、日本酒を飲まれる東北の方は肌がきれいだし…。
引用:ほろよいイブニングトーク




色白のこのムチムチしたセクシーな身体は日本酒からできているのかも知れませんね。そして「横山めぐみ」さんがこの色気を維持しているのには「横山めぐみ」さん自身が肉食系であることが繋がっているようにも思えます。というのは、「お酒を飲むなら誰と?」と聞かれたのに対して、このように答えていたんです。

「K-POPにハマっているので、2pmの皆さんと!野獣系と言われる彼らと飲んだら楽しいんじゃないかしら」。
引用:ほろよいイブニングトーク




やはりその位の肉食系でないと、この色っぽいエロいフェロモンは出てこないのでしょうね。アラフィフでもこれだけ綺麗だとこれからもまだまだ楽しませてくれそうです。


「横山めぐみ」の谷間・セミヌード・自慰シーン大公開!エロ画像



スラリと伸びた細い綺麗な脚、そして見えそうで見えない股間、更に立派な谷間で今にも犯されてもおかしくない様の「横山めぐみ」さんです。これを見てしまったら誰だって興奮して襲いたくもなりますよね。これで何もするなは絶対あり得ません。誰がどう見たって「誘ってる」としか思えないですよね!でも、本当にそそられる素敵なワンショットです。



これもまた肉感的で、今にも「横山めぐみ」さんの吐息が聞こえてきそうです。これは昨年テレビ東京で放送された「マッサージ探偵ジョー」のワンシーンのようですが、ちょっとムチッとはしていますが、これでアラフィフですよ!何度も言いますけどアラフィフなんです!こんな色っぽいアラフィフだったらぜんぜん有りですよね。でも、この身体の維持の為にそれなりに「横山めぐみ」さんは健康にも気を使っていて、ご自身でも美容方法をつづった著書を発売しているくらいなんです。さすがですよね。そんな「横山めぐみ」さんに関してインターネットではたくさんの賞賛の声が上がっています。

♥前からスタイルはいいよね!

▼この体型をキープしてるのがすごい!

♥横山めぐみって、昔から嫌いじゃない。なんかエロっぽくて、女性から嫌われるタイプかな?と思うけど、たぶん綺麗だし演技もきちんとして、ブレないから好かれるんだろうな。

♥可愛らしい44歳だね、この人の出世作と言えば真珠夫人だね

▼2002年の昼ドラ『真珠夫人』で主人公の荘田瑠璃子を演じ、ドラマは大ヒット。昼ドラブームの火付け役となりました。
引用:毒女ニュース




「ねぇ。見てて」と言わんばかりの表情でおまんこをまさぐっている「横山めぐみ」さん。こんな画像出していいんでしょうかね?


普通の「横山めぐみ」のエロ画像



「北の国から」の時の「横山めぐみ」さんと最近の「横山めぐみ」さんです。確かに年齢を重ねてさすがにピチピチ感はありませんが、その分人生を重ねてきた経験が表情に出ていて良い具合に歳をとってきたなという感じです。



この画像も昨年お友達と一緒にミュージカルを観に行った時のワンショットのようです。他の人達ともさほど変わりなく相変わらず可愛いですね。でもこんな表情で写っていても実はあんなにエロい画像を撮っていたなんて思うと、そのギャップがたまらないです。



本当に「横山めぐみ」さんは変わらないですね。昔も今もキュートで愛らしく素敵です。


「横山めぐみ」の本質は肉食系熟女だった

「横山めぐみ」さんは1987年、高校生の時にテレビドラマ「北の国から`87初恋」にて女優デビューを果たしました。一躍お茶の間の人気者になり、1995年に6歳年上のナレーター・大川泰樹と結婚。公私ともに順調で可愛らしい清純なイメージが強かった「横山めぐみ」さんですが、2002年に自身が主演した「真珠夫人」では熟女の色気を前面に押し出し、それまでのイメージとは真反対のエロい役を演じきりました。また、当時共演者だった8歳年下の俳優との不倫関係が発覚し、肉食系でもあることが判明。当時のご主人とは離婚となりましたが、2006年には現在のご主人と再婚されています。今もって円熟味にも更に拍車がかかり、アラフィフとは思えない程の美貌の「横山めぐみ」さん。今後のご活躍も期待させていただきたいと思います。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


◯関連記事
50代熟女AV女優の伝説になったエロ動画20選【無料動画あり】
石田えりのセックス事情|RIZAPで体だけでなく性欲まで若いころのようになってしまった熟女

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る