1
三田寛子のお宝エロ画像30枚|若い頃のハイレグ水着姿が満載!

三田寛子のお宝エロ画像30枚|若い頃のハイレグ水着姿が満載!

5,430 views

【花の82年組】の一人として、20代の頃、圧倒的な人気を集めていた三田寛子さん。結婚後、芸能活動は抑え気味ですが、50代の今もメディアに登場するたびに、その美しさが話題になっています。そこで、全盛期はどうだったのか調べてみると、出るわ出るわ、お宝エロ画像の数々。今回は、三田寛子のセクシーなエロ画像を30枚たっぷりご紹介します。若いころの彼女を知る人も知らない人も、ぜひ楽しんでくださいね!


三田寛子とは




三田寛子は、1966年1月27日生まれ、京都府京都市出身で、女優・タレント・歌手として活躍しています。14歳の時、雑誌「セブンティーン」のモデルオーディションに応募して合格、上京し、翌年TBSのドラマで芸能界デビューしました。さらに翌年には、300人以上のアイドルやアーティストをプロデュースした、酒井政利のプロデュース、井上陽水作曲により「駈けてきた処女(かけてきたおとめ)」で歌手デビュー。同年には、小泉今日子、堀ちえみ、松本伊代、中森明菜、早見優、シブがき隊など大物になる人物が歌手デビューしたので「花の82年組」と呼ばれました。

その後、「笑っていいとも!」などのバラエティ番組で、天然キャラを炸裂させ大ウケしたり、司会、女優としてTVドラマに出演するなど最前線で活躍しました。

1991年、25歳の時に歌舞伎俳優である中村橋之助と結婚。3人の男児をもうけ、芸能活動は縮小しています。時々【主婦タレント、ママタレ、元アイドル】といった肩書きでのバラエティ出演や、CM出演で話題になっています。




歌舞伎俳優と結婚したこともあり、清楚なイメージで露出しているイメージは無い三田寛子ですが、なかなかいい身体をしているとTwitterで話題になっていました。





こちらは情報番組にコメンテーターとして出演している写真ですが、おっぱいが気になりますよね。







いつもわりとタイトな洋服を着ているので、「おっぱいが気になる」「横乳が素晴らしい」といったコメントが沢山ありました(笑)50代にして上向きおっぱい!という驚きの声もありましたね。

スリーサイズが気になるところですが、公式からは、残念ながら【身長160cm】ということしか発表されいません。見たところ、太くも細くもなく、おっぱいやお尻にいい感じにお肉がついていて大きく、熟女ならではのエロさがあるな~という印象です。予想サイズは、88・61・89のDからEカップといったところでしょうか。

それでは、ここからは全盛期のエロ画像も沢山ご紹介します!


三田寛子のレトロな水着姿が印象的なエロ画像



スクール水着のようなデザインに、クラスメイトにいそうな親しみやすい雰囲気にドキドキします。


きれいなグリーンの水着が印象的です。太ももや二の腕がむちむちしていて、そそられます。

  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る