AV女優・小松千春の全て(二度の出産&結婚事情・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・小松千春の全て(二度の出産&結婚事情・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

1,799 views

この記事を書いた人
孤高のAVソムリエ
桜小路すばる編集チーム
小3でオナニーを覚え、河原で拾ったエロ本でヌキまくる少年期を過ごす。生まれながらのコミュ障体質が幸いし、青年期も彼女よりAV好き。20年来のAV鑑賞歴を活かすため、panpanでAVレビューを中心に執筆してます。最近はVR作品にドハマリ中。別名義でDMMレビューも書いてます。
1990年代からテレビドラマや映画などに多数出演し、女優やタレントとして日本中の人々に広く知られる存在でありながら、あるとき衝撃のAVデビューを果たした「小松千春(こまつちはる)」さん。本記事では彼女の女優時代からAV女優として活躍する現在までの経歴をご紹介すると共に、ネット上での噂やSNS上に投稿されたセクシーショット、オススメのエロ動画についてもご紹介していきたいと思います。


今だけ!期間限定でAVが無料で見放題に!! 楽天TV 公式サイト
30,000本以上のAVが見放題の「楽天TV」が今なら""""完全無料""""で配信中!

今やAVは無料サイトでも見れますが、広告まみれだったり、ロードに時間がかかったり、AV一本見るのにもストレスを感じがち。さらにはウイルスなどのセキュリティ上のリスクも。
「楽天TV」ならそんなストレスまみれのオナニーライフから解放してくれます。これから紹介するおすすめAV女優も見放題!

登録にかかる時間はたった1分。31日間無料は今だけです!
まずは下のボタンを押して配信作品をチェックしよう!

※31日以内の解約で追加料金は一切発生しません!
配信作品を見に行く

AV女優・小松千春のプロフィールやスリーサイズ




女優名 小松千春
身長 161cm
体重 不明
バスト 85cm(カップ数非公開)
ウェスト 58cm
ヒップ 85cm
生年月日 1974年3月3日


いくつになっても常に美しい魅力が進化を続ける女性が小松千春さんなんです。17歳から芸能界で活躍を始めた彼女ですが、当時のまだ初々しい可憐な面影が40を超えた今でもハッキリ残っていて、ふと見せる表情にドキッとしてしまいます。大きな瞳と透き通るように白い肌は今でも変わらない美しさです。




またカップ数は公表されていませんでしたが、彼女のおっぱいは中々の美巨乳でした。40代にしては充分ハリがあり、大きさも推定Eカップはあるのではないでしょうか。乳首も小さくて非常に美しい形をしていて、たまらなくエロいです。

20代の頃は締りきったカラダをしていたとはいえ、現在は流石にくびれきったモデル並みのウエストとは言えません。しかし最近の彼女は節制をしっかりしているためかかなり絞れています。ヒップも以前と比べると大分引き上がっていて、美熟女好きにはかなりグッとくるスタイルなのではないでしょうか。




そしてなんと言っても彼女の魅力はセックスシーンでしょう。さすがに年齢を重ねているだけ合って、若い女優には負けません。

基本的には人妻や風俗嬢として登場することが多い彼女ですが、どんな役を演じさせても完璧に役になりきっていて、女優としての経験が強く活きています。有名芸能人がおちんちんを挿入されて喘ぎまくる姿はかなり興奮させられますよ。


小松千春の経歴




小松千春さんは東京都出身の元女優で、1991年に「旭化成」の水着キャンペーンガールに選出されたことでモデルとしてデビューしました。同年4月からは「TBS」にて放送されていたテレビドラマ「熱血!新入社員宣言」で女優デビューを果たしており、その後もテレビドラマや映画を始めとする女優業を精力的にこなしていました。しかし1996年に体調不良のため、2年間芸能活動を休止しています。

芸能界復帰となった1998年11月には、なんと自身初となるヘアヌード写真集「ten」を「ワニブックス」から発売し、かなり注目を集めました。そして2003年2月には飲食店店長として働く一般人男性と結婚し、2004年4月に第一子を出産していますが、生後8か月で病死してしまいます。その後2006年5月に離婚しており、同年には初のイメージDVDを発売するなどして芸能活動を再開しました。

2009年7月19日には自身のブログにて2008年7月2日に男児を出産しとこと、未婚ながら1児の母親である事実を告白して、再び注目を集めています。2010年12月20日には「小松千春、疼きます-芸能人専門メーカーより美裸身衝撃デビュー!」というヌードグラビアを発表しており、「MUTEKI―スペシャル」にて2月1日にデビュー決定と告知がされました。しかし同年12月22日には自身のブログにてAVへの出演を完全否定したことが複数メディアにて報じられましたが、2011年に入ってすぐに彼女のAVデビュー作が発売されています。


2011年2月にAVデビュー




AVデビューすると一部で報じられた女優の小松千春が、「私はAVデビューはしませんししてませんよ~」と自らのブログで完全否定した。

 小松は、「なにやら、みなさん誤解されてますが。。。」と報道に戸惑いを見せながらも、AVデビューをする予定がなく、してもいないと完全に否定。また「それはないです!」を再度強調して報道を打ち消した
引用:シネマトゥデイ


AVデビューをブログにて否定していた小松千春さんですが、メディアにて報じられた通り2011年初頭に発表された「MUTEKI」の新レーベル「MUTUKI SPECIAL」の発足と共に、デビュー作となる「告白」の発売が発表されており、2011年2月1日に発売されました。しかしデビュー作と2作品目は擬似性交であり、実際に挿入している事実はなく、2015年4月1日に「MUTEKI」から発売された「本番」という作品で、初めて本番行為が解禁されています。

そして同年7月1日に「MUTEKI」から発売された「受精」という作品では、ついに中出しSEXまでが解禁されており、彼女を古くから知るファンにとっては大変な衝撃を受けました。その後現在に至るまで全10タイトルのAVに出演しており、ペースとしてはかなりゆったりとしたペースで活動しています。

デビューのきっかけについては公表されていませんが、デビュー当初に挿入や中出しをNGとしていた事実を考えると、ワケありの可能性は高いです。過去には離婚、未婚での出産などの出来事もありましたので、自ら進んで出演したというよりはお金のために仕方なくデビューという筋も考えられます。


熟した女の魅力で活躍



モデルとしてデビューした彼女がセミヌード、ヌード、AVと徐々に過激になっていくニュースには興奮された方も多いことと思います。さらにAVデビュー後にも初挿入、初中出しと過激化していく内容には胸の高鳴りは止まりません。芸能人として第一線で活躍していた彼女が年を重ねたことで熟した女性の魅力を身に着け、AVで思いっきり犯されまくる様子は、以前から彼女を見ていた方にとってはたまらなくそそられるでしょう。




またデビューから立て続けに「MUTEKI」にのみ出演していた小松千春さんですが、2016年5月7日には「アタッカーズ」の専属契約を交わして「あなた、許して…。—揺さぶられた感情—」を発売するなど、新たな活躍も見られています。その後も同年10月14日には「million」から「高級娼婦」という作品を発売しており、メーカーを問わず出演するようになりました。

しかし2017年3月以降新作の発表はされておらず、次回作については一切の情報公開がありません。引退の発表はされておらず、元々のゆったりとした出演ペースを考えると、次回作もそのうち発表される可能性は充分にあるので、楽しみに待ちたいですね。


次のページ
小松千春について、気になる噂やエピソードを調査
  • 1
  • /
  • 3
1/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る