1
AV女優・白石ひとみの全て(若い頃のお宝画像・現在の状況・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・白石ひとみの全て(若い頃のお宝画像・現在の状況・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

266 views

1990年代を代表するレジェンドAV女優・白石ひとみ。長い黒髪とスレンダーボディ、整形知らずの天然ものの美貌は当時のAV界をまたたく間に席巻、日本中の男性ファンの股間を激アツにさせました。女子校生のようなあどけなさと娼婦のようなエロい表情を巧みに使い分けながら上品な声であえぐその姿はまさに絶品です。今回はそんな伝説的AV女優・白石ひとみの魅力を徹底大解剖。画像や動画満載でお届けする永久保存版です!


AV女優・白石ひとみのプロフィールやスリーサイズ



女優名 白石ひとみ
身長 159cm
体重 非公表
バスト 82cm(Cカップ)
ウェスト 58cm
ヒップ 85cm
生年月日 1971年12月25日


白石ひとみは東京都の出身。血液型はA型です。体つきの特徴はそのスレンダーボディ。バストやお尻は標準サイズでボンキュッボンボディとまではいかないものの、腰のクビレの見事さがすべてをカバーしています。

顔ももちろんだが胸のサイズと
腰のくびれからのお尻へのラインが
本当に美しい 芸術だ
引用:Pinkちゃんねる


白石ひとみ最大の売りはやはりルックスでしょう。AV女優とは思えないアイドルフェイスは当時とてつもない衝撃を与えました。

https://www.pinterest.com/pin/637329784745454340/



AV女優時代の白石ひとみの経歴

まずはAV女優・白石ひとみの経歴のおさらいから。レジェンド女優の華々しい歩みをたどってみることにしましょう。




1990年9月にティファニーからAVデビュー




デビュー作「官能姫」(ティファニー)が出たのが1990年9月。じつはこの作品をリリースしたあと、白石ひとみは一時活動を休止に追い込まれます。

1990年にデビューしましたが、雑誌に宣伝記事が出たことで親にバレてしまい、辞めさせられました。
引用:NEWSポストセブン


たった1作だけ出して姿を消すAV女優ってけっこういます。河合サラなんか最高の逸材だったのに…。白石ひとみも危うくそうした運命を辿りかねなかったんですね。

でも、親に怒られたから辞めた、というのは情けないなと思い、親を説得し1年後に復帰したんです。
引用:NEWSポストセブン


復帰作のタイトルは「新・官能姫」。1991年の5月に同じティファニーから発売されています。AV業界にとってもファンにとっても最高にラッキーな復活劇でした。


芸能人クラスのハイレベルな容姿の魅力で活躍

今は元芸能人のAV女優だってめずらしくない時代です。容姿のレベルも全体的にかなり底上げされてきています。しかし白石ひとみが活躍した1990年代初頭はアダルトビデオ自体の歴史も10年ちょっとと浅く、AV作品の質もまだまだ発展途上の段階でした。




それでも可愛い女優は沢山いましたが、白石ひとみは群を抜いて美しくキュートだったと言えるでしょう。ドラマや映画でアイドルがキスシーンを演じるだけで大きな話題となったような時代に、ずば抜けた容姿の若い女のコが全裸でSEXを見せる…。白石ひとみがレジェンド女優と言われるゆえんは時代背景抜きには考えられません。

白石ひとみさんの喘ぎ声は
お上品で大好きです。
引用:Pinkちゃんねる


脱いでも美しく、カラミもイイ感じにソフトでした。「美少女のSEXはこうあってほしい」という男の願望にストレートにフィットする作品のテイスト。それもまた支持が爆発的に広がった要因でしょう。


1995年いっぱいで惜しまれつつも引退

本番NGなのは知ってたけど
モザイクがあったから
本番してるという思いながら
ブッコイてました
引用:Pinkちゃんねる


疑似だと知りながらファンの方が想像力で補ってシコッてくれる。白石ひとみがいかにファンに愛されていたかが伝わってくる話ですね。しかし残念ながらAVの活動は1995年まで。数々の伝説と名作を残し、タレントおよび女優としての一般的な芸能活動へと移行していきます。

新 官能姫だけは、デビュー直後のゴタゴタのお詫びのため本番、という伝説が…
引用:Pinkちゃんねる


こんな都市伝説が生まれるのもレジェンド女優ならでは。もちろん白石ひとみのすべての作品が疑似というわけではありませんが。「新・官能姫」は後半のおすすめ動画でも紹介していますよ。




引退してその後、白石ひとみの現在の状況は?

引退後の白石ひとみの状況については正直あまり情報がありません。SNSで活動履歴をたどれないのも痛いところです。それでも断片的ないくつかの証言は得られましたので、以下に紹介してみることにましょう。


AV引退後しばらくはVシネマや映画に多数出演

現役時代の白石ひとみはAVと並行してタレント・女優として芸能活動をしていました。AV引退後しばらくはVシネマや劇場用映画、テレビドラマなどに数多く出演しています。




とくにVシネマは1996年以降、17本もの作品に出演。ただ、1998年3月公開の「告白手記 誰にも言えない裏の履歴書」を最後に芸能界からもフェードアウトする形となっています。


  • 1
  • /
  • 4
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る