深津絵里の濡れ場で20回ヌイた私がヌキどころ(バック・美尻が丸見え)を解説

深津絵里の濡れ場で20回ヌイた私がヌキどころ(バック・美尻が丸見え)を解説

27,217 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
深津絵里といえば演技力のある実力派女優ですね。40代後半になっても透明感を失わない清楚なイメージが人気。そんな深津絵里がテレビや映画で見せる濡れ場がエロいと評判です。熟女になっても清純派の雰囲気がする深津絵里のベッドシーンはエロ過ぎます。そこで今回は私が思わず20回は抜いてしまったシーンについて、ヌキどころを解説しちゃいます!


透明感のある美人女優・深津絵里




簡単なプロフィール

深津絵里は1973年生まれで大分県大分市の出身です。ミス原宿グランプリで優勝したのがきっかけで芸能界デビューを果たします。デビューして暫くは女優ではなくアイドル歌手として活動していました。

そんな深津絵里に転機が訪れたのは15歳の時にJR東海のCMに出演してからです。その後、テレビ・ドラマに活躍の場を広げていき、実力派女優への道を歩み始めます。




アイドル歌手から実力派女優へ

深津絵里が女優として認められるキッカケになったのはドラマ『踊る大捜査線』への出演です。そのドラマがブームになり恩田すみれを演じた深田絵里の演技は高く評価されました。

その後テレビ・ドラマの出演が増えるとやがて数々の賞を総ナメにしていきます。2003年には日本アカデミー賞助演女優賞を受賞。2010年には同主演女優賞を受賞しました。

ちなみに日本アカデミー賞の主演女優と助演女優をW受賞している女優は桃井かおり・大竹しのぶ・小柳ルミ子・倍賞美津子・原田美枝子・和久井映見・樹木希林・深津絵里の8人だけです。




深津絵里の濡れ場でのヌキどころを解説

深津絵里はこれまでドラマや映画で多くの濡れ場を演じています。彼女の濡れ場は上品なムードがあります。見た目の品があるので淫らなセックスシーンがより刺激的なのです。

その為、バックや騎乗位のようなノーマルな体位でも、深津絵里が演じると過激な体位に感じて犯されているように見える時があります。しかも演技力があるのでなおさらエロく感じるのです。男性ファンの中には思わず股間が膨らんでしまう人もいるかもしれませんね。そんな禁断のシーンをクローズアップしていきます。


濡れ場が見れる映画は「悪人」

濡れ場がエロいのは映画「悪人」です。殺人犯の青年・清水祐一を妻夫木聡が演じます。その祐一と恋に落ちる女性・馬込光代役が深津絵里です。

映画のあらすじをまず簡単に紹介しましょう。長崎の漁村で暮らす清水祐一と馬込光代が出会い系サイトで知り合います。二人は逃避行を続けながら刹那の愛欲に溺れ、最後は悲劇的な別れを迎えるというストーリーです。

「悪人」の詳細はこちらから


問題のラブシーンを詳しく紹介

映画「悪人」には二つのセックスシーンがあります。特に抜ける濡れ場は寝バックのシーンなので詳しく解説して行きましょう。光代が着衣姿で祐一にバックから挿入されるセックスシーンです。このシーンは愛し合っているのにレイプされているように見えて刺激的です。



まず二人は黙って見つめあいます。祐一の目に淫らな劣情の色が浮かび、いきなり光代を布団の上に押し倒します。

異様に興奮した祐一は仰向けに寝ている光代をうつ伏せにひっくり返します。光代役の深津絵里の演技も凄いです。細かくお尻を浮かします。するとミニスカートの裾から白い太ももが露わになるのです。

祐一は光代のパンティーを荒々しく引きづりおろして脱がします。そして立ち上がるとズボンを脱ぎ、パンツを下すのです。この時の深津絵里のお尻が見事なプリケツで、美味しそうな美尻をしています。パンツを下した祐一は、お尻の上に腰を重ねるようにインサートします。


【オナニーのオカズに】ヌキどころを徹底解説

祐一役の妻夫木聡が光代役の深津絵里にバックで挿入するシーンの直前に、うつ伏せにした光代のパンティーを引きづり下すシーンがあります。その時カメラのアングルが天井からの目線になります。

この天井から見るアングルの深津絵里のお尻が悩ましいです。スラリと伸びた足が綺麗なのでお尻のプリプリ感がとても印象的に感じます。しかも祐一の肩に隠れてお尻の左半分がし見えないのでチラリと見える右半分の美尻が衝撃を受けるくらいエロいです。

また、何より出会い系で知りあった男女が貪り合うようにお互いを求めう様がかなりリアルなんです。地方ならどこでもこんなふうに普通のOLと男がその場限りの関係を持てるんじゃないかという想像を膨らませてくれます。

というか、出会い系にハマっていた筆者にとっては、本当にありがちな展開なんです。なので、そういった経験がある人は「あのときスタビで知り合った女の子かわいかったな」、「Jメールで今連絡やりとりしている子と今度会ったときにセックスできそうだな」なんて妄想を呼び起こして、さらにそれでヌキたくなったりもするでしょう。


実際に「ヌイた」という口コミも

単純なコメントですが映画を見た私には痛いほど気持ちが伝わって来ます



レイプのような寝バックのセックスシーンは童貞くんには衝撃でしょう。確かに妻夫木聡が深津絵里の尻を見つめながらパンツを脱ぐシーンはヤバ過ぎ!




深津絵里ってエロくないのに鮮烈なエロチシズムがあります。知的な女性の持ついやらしさなのでしょうか?





映画全編を見たくなったら、31日間無料のU-NEXTがおすすめ

深津絵里の濡れ場について書いてきました。「悪人」は殺人犯の祐一と光代が刹那の快楽に溺れるセックスシーンが見どころです。でも映画のテーマは祐一が保険外交員の佳乃(満島ひかり)をなぜ殺したのか?その理由を探す逃避行でもあるのです。

光代は殺人犯と解ってからなぜ逃げなかったのでしょうか?祐一は本当に悪人だったのでしょうか?全編を通して見れば意味が解ります。そうすると二人の濡れ場が生々しく伝わって来ます。是非、全編通してお楽しみください。U-NEXTに入会すれば、31日間無料で映画を楽しめます。


今回紹介した「悪人」は全編視聴可能!

U-NEXTならば、映画「悪人」を全編視聴することができます。最初から見れば祐一と光代のセックスシーンがより刺激的になり、もっと味わい深いものに感じるでしょう。


完全無料サイトは危険!安心かつ31日間無料のU-NEXTを選ぼう

無料サイトは一見お得なように見えますが大きなリスクがあります。それは映画の無料配信が本当の目的では無いからです。無料サイトは他のサイトへの誘導。ウイルスによるイタズラ。悪質な詐欺など別の目的があります。

有料サイトの目的は継続的に視聴して貰える良質な作品の提供です。だから観たい作品を低価格で好きな時に楽しめます。U-NEXTは31日間無料のお試し期間があり、動画配信サイトが初めての人でも安心してご利用になれます。

31日間無料視聴できる「U-NEXT」会員登録はこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本ページの情報は2019年2月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


次のページ
【オマケ】深津絵里のセクシーな画像5つ
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る