AV女優・青山はなの全て(画像・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・青山はなの全て(画像・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

719 views

この記事を書いた人
孤高のAVソムリエ
桜小路すばる編集チーム
小3でオナニーを覚え、河原で拾ったエロ本でヌキまくる少年期を過ごす。生まれながらのコミュ障体質が幸いし、青年期も彼女よりAV好き。20年来のAV鑑賞歴を活かすため、panpanでAVレビューを中心に執筆してます。最近はVR作品にドハマリ中。別名義でDMMレビューも書いてます。
落ち着いたお姉さん的な存在でありながら、ちょっとギャルっぽさもあるAV女優・青山はなさん。彼女ならばどんな趣向の方でも虜にしてしまうかもしれません。そこで本記事ではそんな彼女の経歴やネット上の噂などの広い分野に注目し、徹底的な調査を進めてみました。またSNS上に投稿されたAVでは見れないプライベートな姿や、全作品から厳選したオススメのエロ動画などもご紹介したいと思います。


今だけ!期間限定でAVが無料で見放題に!! 楽天TV 公式サイト
30,000本以上のAVが見放題の「楽天TV」が今なら""""完全無料""""で配信中!

今やAVは無料サイトでも見れますが、広告まみれだったり、ロードに時間がかかったり、AV一本見るのにもストレスを感じがち。さらにはウイルスなどのセキュリティ上のリスクも。
「楽天TV」ならそんなストレスまみれのオナニーライフから解放してくれます。これから紹介するおすすめAV女優も見放題!

登録にかかる時間はたった1分。31日間無料は今だけです!
まずは下のボタンを押して配信作品をチェックしよう!

※31日以内の解約で追加料金は一切発生しません!
配信作品を見に行く

AV女優・青山はなのプロフィールやスリーサイズ




女優名 青山はな
身長 149cm
体重 非公開
バスト 85cm(Fカップ)
ウェスト 58cm
ヒップ 83cm
生年月日 1989年10月8日


あまりにも可憐で整った彼女の容姿によって、初めて彼女を見た際には数秒呼吸が止まったような感覚に陥りました。まるで小動物のように可愛らしくも、ちょっぴりエッチな雰囲気がある彼女はまさに生まれついての小悪魔と言えるでしょう。クリクリの瞳とぷにぷにのほっぺたが大変魅力的です。




また身長が149cmとかなりミニマムサイズな彼女ですが、体つきは正反対にかなりのダイナマイトボディです。ぷるんぷるんの美乳はなんとFカップもの巨乳で、形状や質感ともにパーフェクトでした。しかしそれでいてウエストもしっかりとしたくびれがあり、自慢の美脚もたまらなくエロいです。




これまでに出演した作品は主にお姉さん的役柄を演じることが多いですが、人妻などの役を演じることもあり、幅広く対応する演技力があります。また受けも責めも分け隔てなく演じていますが、責められている際に見せる彼女の演技は非常にリアルでかなり見どころがありました。


AV女優・青山はなの経歴




青山はなさんは千葉県出身のAV女優で、現在は主にAV女優のマネジメントを手掛けている芸能プロダクション「マインズ」に所属しています。「地方局の元お天気お姉さん」という触れ込みによって、2016年3月に「マキシング」専属女優としてAVデビューしました。

血液型はA型で星座はてんびん座、趣味にはカフェ巡りや創作料理、また旅行や映画、リップ集めなどが挙げられています。またお酒を飲むのも好きな様で、他にもかなり様々な種類の趣味が挙げられていました。また元乃木坂46のメンバーで、現在は心理カウンセラーとして活動する中元日芽香さんや、歌手や女優、モデルなど幅広い分野で活躍する鈴木愛理さんに似ているとして、ネット上では度々話題に上がっています。


2016年3月にAVデビュー




青山はなさんは「マキシング」と専属契約を交わし、2016年3月16日に「新人 青山はな 地方局の元お天気お姉さんAVデビュー! おま●こ洪水特別警報発令、桜の開花日直前にAVで一足早く花開く!!」という作品によって、26歳の頃にAVデビューしています。デビュー時には元お天気お姉さんという、前代未聞の経歴によって非常に注目を集め、一気に人気女優となりました。

あ、それはごめんなさい。今はネット社会ですからね。情報が知れ渡ってしまうとご迷惑をおかけする方もいるので、内緒にさせてください。

自分磨きですね。この世界にいる女性ってみんなかわいいし、綺麗じゃないですか。だから、私も可愛くなれるんじゃないかな~って。そして、そんなかわいい姿を今のうちに映像に収めておきたかったんです。
引用:XCITY


お天気お姉さんとして活動していた際に出演していたテレビ局については語られていませんが、彼女がお天気お姉さんとして活動していたのは確かな様で、「滑舌が悪くて向いてないと感じた」など当時のことについても語っていました。また以前はAVに対して男性が見るイメージしかなかった彼女ですが、AVの世界を知るうちに綺麗なものだと知り、AV女優に憧れを持つようになったみたいです。結果彼女は自分も綺麗な姿を残しておきたいと考えたことでデビューに至っています。


高い演技力や明るいキャラによって幅広い分野で活躍




青山はなさんはAVの中でこそ激しく妖艶な雰囲気を醸し出しますが、普段は明るくドジっ子な一面があり、親しみやすいキャラクターとして知られています。そのため2017年6月にはマンスリーゲストとして、埼玉テレビに放送されている深夜バラエティ番組「ビ~チ9」に出演するなど、AV以外にも幅広い分野で活躍を見せました。「ビ~チ9」には毎月異なるAV女優がゲストとして出演しており、彼女が出演した際には一緒にあかね葵さんも出演しています。




またAVの中で見せた高い演技力を買われてか、2017年8月18日には「オーピー映画」制作の映画「疑心乱交 闇夜にうごめく雌尻」に、永野みゆきという役で出演しました。また「疑心乱交 闇夜にうごめく雌尻」は、2018年に「柔らかい檻」という題名で一般公開用に編集されており、多くの人々から高い評価を獲得しています。今後も彼女がどんな舞台で活躍するのか、今から楽しみですね。


次のページ
青山はなについて、気になる噂やエピソードを調査
  • 1
  • /
  • 5
1/5 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る