AV女優・ミュウの全て(画像・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・ミュウの全て(画像・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

3,872 views

この記事を書いた人
おっぱい星人
ウィンダム
既に物心ついた時には、遊びに来た母親の友達のおっぱいを触り倒していたほどの、おっぱい星人。幼少期に同性に犯されて以降、物事を客観的に見るクセがつき、AVを見る目も超シビア。十分大人になった今でも、エロと車と特撮への探究心は成長し続けている。
AV女優のミュウさんは、自分でスカウトに声をかけ、この世界に飛び込んでいきました。と同時に、毎日仕事がある訳ではないからという理由で、風俗でも働いていたと語っています。なんでそんなに自分の身体を売ってまで、お金が必要だったのか。そこに行き着くまでには、ミュウさんの壮絶な人生があったのです。そんなミュウさんのセックス事情やプライベート画像など、オススメ動画も含めご紹介して参ります。


今だけ!期間限定でAVが無料で見放題に!! 楽天TV 公式サイト
30,000本以上のAVが見放題の「楽天TV」が今なら""""完全無料""""で配信中!

今やAVは無料サイトでも見れますが、広告まみれだったり、ロードに時間がかかったり、AV一本見るのにもストレスを感じがち。さらにはウイルスなどのセキュリティ上のリスクも。
「楽天TV」ならそんなストレスまみれのオナニーライフから解放してくれます。これから紹介するおすすめAV女優も見放題!

登録にかかる時間はたった1分。31日間無料は今だけです!
まずは下のボタンを押して配信作品をチェックしよう!

※31日以内の解約で追加料金は一切発生しません!
配信作品を見に行く

AV女優・ミュウのプロフィールやスリーサイズ

View this post on Instagram
ミュウさん(@myumyugreen)がシェアした投稿 -


女優名 ミュウ
身長 164cm
体重 非公開
バスト 84cm(Cカップ)
ウエスト 59cm
ヒップ 83cm
生年月日 1977年9月13日

元AV女優のミュウさんは、有名国立大学を卒業後、一部上場企業に入社するもたった一年半で退職。その後2001年にAVデビューをしました。主にSODクリエイトの企画単体女優として活躍しており、代表的な作品として「SOD女子社員シリーズ」の司会、素人ナンパやレズ作品などがあります。また日本国内のみならず、「Koyuki」という名義でアメリカや香港などのポルノビデオにも出演していました。ミュウさんの名義は他に、夏目ミュウ・春川リサ・夏目衣織・工藤葵・明石美智子・水沢留美などがあります。

AVのハリウッド、ロスでも30本程「koyuki」の名前で出演、香港でも活動。ロスのコンベンションセンターで行われる世界のAVの祭典「エロチカ2005、2004」ロスのメーカー代表としてブースに立つ、ラスベガスでの祭典にも参加
引用:mixiコミュニティ


ミュウさんはAV女優以外でも才能を発揮され、2005年10月に「素人女性がレズAV女優に?」にてAV監督デビューをする傍ら、2007年3月には起業家として「株式会社オフィスミュウ」を設立しています。昨年2018年には、豊島区にある「池袋駅前ライフクリニック」にて広報も担当され、現在も多方面にわたってご活躍されています。

そんなミュウさんはかなりの才女で、大学で教員免許(中学・高校の数学及び養護学校の教員)を取得、他にもカウンセラーや臨床心理士などの資格を有しています。

プライベートでは2012年に妊娠・出産を経験され、現在は1児のシングルマザーとしても奮闘されています。


AV女優時代のミュウの経歴

現在まで多方面にわたって活躍されてきたミュウさん。一見順風満帆に生きてこられたようにも感じられます。しかしその背景には普通では耐えがたいような真実が。そんなミュウさんの経歴に関してご紹介してまいります。


2001年「気になる!AV女優としてデビューしたワケ」

AV女優さんになるキッカケというものは、人それぞれです。ミュウさんの場合も、AV女優になるのには理由がありました。その理由のひとつは「お金」です。

「よくある話ですけど、父親がある人の連帯保証人を務めていたんですよ。だけどその人に裏切られてしまって…。結局いろんなものを持って行かれましたね。ビルも家も何もかも…。私の友達さえいなくなりました。きっと『あの家はヤバイよ』みたいな噂が広まったんだと思います。狭い街でしたから」
引用:アブ世界の女たち ミュウ


父親が仕事に失敗して、多額の借金を抱えるという、よく聞く話しです。ミュウさんの幼少期は、お家にお手伝いさんもいて、欲しいものは何でも買って貰えていました。しかし突如そんな裕福な生活から、給食費すら払えないほどのド貧乏になった訳です。まさに天国から地獄ですよね。

そして次の理由が、人に対する不信感です。貧乏時代に受けたイジメや、親を裏切った人達への不信感から、誰も信用できない人間になったそうです。


2001年「AV女優としてデビュー!」

多額の借金。人間不信。まだ若いミュウさんにとっては、地獄のような苦しみだったに違いありません。しかしそこはミュウさんです。自身の持って生まれた性格というのでしょうか。そこから這い上がろうと転機を迎えます。

一生懸命勉強に励み、国立大学に進学。そして一部上場企業に就職して、まさに勝ち組です。そのまま進んでいれば、きっと今頃はいいところの奥様になっていたかも知れません。でもミュウさんは何故か別の道を望んだのです。自分からAVスカウトの所へ行き、事務所を紹介してもらいAVの道へ。

その大きな理由として、親の借金返済がありました。親の為にとAV女優として働き、仕事がない時にはヘルスでも働いていたといいます。そしてAVの仕事が順調になると、事務所にいても、自分にはプラスにならないと思うように。今度は所属していた事務所を辞め、フリーとなりました。結果としては、フリーになったことで仕事の幅が広がり、現在の活躍につながった訳です。


2005年「フリーのAV女優ミュウが監督としてデビュー!」

ミュウさんが才女であるということは、先ほどご紹介致しましたが、その才女ぶりはAV界でも発揮されます。実はミュウさん、AVデビュー約半年で所属事務所を辞め、フリーになったそうです。

最初、半年くらいは事務所に所属してたんですけど、すぐにフリーになったんです。いま思えば傲慢だったんですね。リピートの仕事も多かったし、単体でもないから営業してくれる訳もなくて『事務所は関係ないかも』って思って。
引用:メンズサイゾー


さすがに割り切りがハッキリしていますね。何かと力強さが伝わってくる女優さんです。そしてそんなミュウさん、今度は自分でAV女優をやりながら、監督としてもデビューを果たしました。その監督デビュー作が「美人女性がレズAV女優に?」です。ミュウさんご自身もレズ作品に出演する機会が多かったからでしょうか。

普通のAV女優さんは演じる側に徹するでしょうが、ミュウさんの場合はちょっと違っていました。きっと演じている時に、「もっとこうすれば興奮するのでは?」など、思いついてしまったのでしょう。そして2005年から2008年の3年間で、自身でAV女優として活躍しながらも、15本もの作品を撮っています。

やはり事務所に所属していると、このような活動は制限されますから、フリーとなって活躍できる幅が広がって良かったですね。後にこのような活躍を目の当たりにすると、その才女ぶりが発揮されているなと感心します。


2007年「AV女優をやりながら起業家に!」

フリーとなってAV女優を続けてきたミュウさんですが、2007年にいよいよ自分の会社を立ち上げます。その名前が株式会社オフィスミュウ、後の株式会社ハスラーです。デビュー後早々フリーに転じてきたミュウさんは、AV女優としても監督としても活躍され、その両方のマネージングが忙しくなってきたのでしょう。そしてその後のことも見据えた上で、会社を設立したのだと推測されます。

その株式会社ハスラーでは、ミュウさん自身のプロデュースのみならず、モデルさんやAV女優さんのプロデュースも行おうとしていました。その中には「琥珀うた」さんがいた事は有名です。

仕事としては順調に行われてきたと思われますが、2015年に再び社名を変更。株式会社ハスラーからGREEN(合同会社ヴィータ)に変更されています。ここでは会社形式を株式会社から合同会社としています。ハスラー時代は全て1人でこなしてきた訳ですが、実際に一人で女優と監督、更に他の女の子達のプロデュースとなると大変なのは当然でしょう。その為今回は共同代表を設けて、ミュウさん自身がもっと動き回れるようにしたのでしょう。

女優の所属数が増えるとスケジュール確認や案件をもらうのも限度があるでしょうから、確実に手の行き渡らないことが出てきます。

このあたりは収益と従業員数も大きく関わってきますが、小規模なプロダクションになるとマネージャー1人で多数の女優のスケジュールを見たりします。従業員は寝る間もなく働いているという事もあるので、できれば多いに越したことはないですね。
引用:ミュウが代表をするAVプロダクション「GREEN」の評判



ミュウについて、気になる噂やエピソードを調査

View this post on Instagram
ミュウさん(@myumyugreen)がシェアした投稿 -


AV女優に監督、加えてプロデューサーとしても活躍しているミュウさん。これだけ頑張っている影には、きっとそれなりの理由が隠されているのでは? ここではそんなミュウさんに関するエピソードを調べてみました。


AV女優ミュウの幼少期がヤバすぎる!

綺麗な顔立ち、スラッとしたプロポーションに加えて、どことなく気品が漂うミュウさん。一般的なイメージですと、AV女優ってどこかスレた感じに見られがちですが、ミュウさんの場合は違っています。何処が違うのか? 実はミュウさん、「幼少期がヤバすぎる!」。「えっ?ヤバいって?」なんか怖いですね。しかしここでいうのは、良い意味での「ヤバすぎる!」なんです。

錦鯉が泳ぎ回る、大きな池のある邸宅に住み、食事はお手伝いさんが作ってくれた。家から最寄駅までの間には、自分と同じ名字を冠したビルがいくつも立ち並び、その土地で自分のことを知らない人間はいなかった。ある田舎町の資産家の一人娘。幼い頃のミュウは、両親や親戚から惜しみない愛情を注がれ、蝶よ花よと育てられた。
引用:アブ世界の女たち ミュウ


自分の事を知らない人がいないなんて、スゴい有名人だったんですね。それにお嬢様ならではの、習い事もスゴかった!

「幼稚園の頃から、沢山の習い事に通わされてましたね。お琴、日舞、ピアノ、エレクトーン、そろばん、お習字…。お友達もたくさんいたから、快活だったし、傲慢でもありました。本当にお姫様みたいな生活をしてたので、自分の手に入らないものや、出来ないことなんて何もないって思ってましたから…」
引用:アブ世界の女たち ミュウ


子どもの頃からお琴や日舞など、お作法が大事な習い事をしていると、その立ち振る舞いも自然とお行儀が良くなるのでしょう。その時に培った品格が、代表として前に出る際にも役立っています。お父さんの仕事が失敗して、ド貧乏になってしまったミュウさんですが、その事もきっと頑張ろうと思った原動力になったんですね。


AV女優ミュウは「イジメ」を受けていた!

お嬢様生活から、一転して貧乏な生活に堕ちてしまったミュウさん。それだけでもかなりショックな出来事ですが、ミュウさんの場合はそれだけではありませんでした。実はミュウさん、貧乏になった途端に学校でイジメを受けていたのだそうです。

両親も大変だったろうが、ミュウも辛かった。子供の世界は残酷だ。貧乏人へ没落した元お姫様は、学校でイジメの対象となった。

「友達がいなくなって、それがどんどんエスカレートして行った感じですかね。自転車を川に投げ捨てられたりとか、工作の作品を壊されたりとか、コートに待針が入っていたりとか…。田舎だったので、中学もそのまま持ち上がりですから、環境が変わることもなく、イジメを受け続けていましたね。
引用:アブ世界の女たち ミュウ


そんな中でもミュウさんは、両親に心配をかけまいとグレたりはせず、毎日ちゃんと学校に通っていました。高校生まで勉強を一生懸命頑張り、結果横浜にある某国立大学に入学するまでに至りました。そこまで耐えに耐え抜いたミュウさん。そしてイジメられっぱなしで終わらないのがミュウさんです。

「地元の中学で、同窓会みたいなものがあったんですよ。たまたま連絡網に載っていたんだと思うんですよね。招待状が届いたので、『出席』と返事を出して、実際に一人で行ったんです、十数年ぶりに。(中略)皆、ドン引きしてましたよ。シーンと水を打ったように静まり返って(笑)。(中略)集合写真もド真ん中に堂々と入って行って、二カーッて笑って(笑)。凄い目立ってますよ。真っ白なスーツを着て行ったので。あの写真写りは完ぺきでしたね。私だけ美しく写っています。それで、家に帰って、もうこれでケリはついたなと思いました(笑)」
引用:アブ世界の女たち ミュウ



AV女優ミュウは「性感染症」のエキスパートに!

View this post on Instagram
ミュウさん(@myumyugreen)がシェアした投稿 -


AV女優として成功し、更には起業家としても頑張っているミュウさん。今度はAV女優だからこそ、気をつけている部分に切り込んできました。そうです。「性感染症」、いわゆる性病ですね。日本人は「性感染症」に対する意識がまだ低い国民です。いまだに性に関して、闇のイメージを抱いている人もいるでしょう。しかし性とは、人間にとっては必要不可欠なものなんです。そしてセックスをする以上、「性感染症」から目を背けることはできないんです。

「性感染症」に対してどんなイメージを抱いているだろうか?自分には関係のない病気と考えてしまいがちかもしれないが、最近の日本では感染者数が増加の傾向にあるという。特に増えているのは梅毒*1で、クラミジア*2、淋病*3も常に蔓延している。さらには、HIV*4の感染者数も拡大しているのだ。
引用: NEUT Magazine


このような事実に、いち早く観点を抱いたのがミュウさんです。AV女優さんは、仕事上「性感染症」に対しては非常に敏感です。ですから皆さん検査は欠かさず行っています。しかし一般の人達は、「恥ずかしい」とか「お金がない」、「自分は大丈夫だろう」などの勝手な判断で検査に行こうとすらしないんです。

ですが確実に身近にある「性感染症」。これではいけないと、そこにある障壁を取り払おうとしたのがミュウさんです。2018年5月7日に豊島区にある「池袋駅前ライフクリニック」を立ち上げました。

開院に踏み切った一番の理由は、日本における性感染症感染率の増加と、それに対する知識のなさへの危機感を感じていたから。
引用:NEUT Magazine








そして現在もクリニックの広報として、多くの場所での啓発に携わっています。


ミュウの現在のプライベートSEX事情は?

View this post on Instagram
ミュウさん(@myumyugreen)がシェアした投稿 -


ではここで、皆さんが一番気になるミュウさんの男性関係や、セックス事情に関してご紹介して参りたいと思います。ミュウさんがどのような恋愛を経験してきたかなど、ミュウさんの歩んできた人生も含めてお楽しみ下さい。


真面目な女子大生が、一気にヤリマン道まっしぐら!

大学に入学した頃はまだ真面目なお嬢さんだったのが、どんな娘でも大学3年生あたりになると段々スレてきます。それが都会の恐ろしいところなんですね。ミュウさんもご多分に漏れず、コンパやサークルの飲み会などで弾けてしまいました。

大学生になって二年も経つと、コンパやサークルでそれなりの男女関係が出来上がってきて、周りの女の子がヤリ始めるですよね。それで、これは自分もヤッておかないとヤバイんじゃないの…みたいな。ただそれだけです。それで、当時仲良かった同級生の男友達三人に、『そろそろヤッておかないとヤバイと思うんだよね』って声を掛けて、同じ日の午前中、昼間、夕方で、それぞれ会う約束をしたんですよ。
引用:アブ世界の女たち ミュウ


女子もやっぱり「ヤッておかないとヤバい」とか思うんですね。それにしても初体験で1日3人も予定に入れるなんて、尋常ではありません。もうここから、既に一般の人とは違う人間性だという事が解ります。そして最初の人とは、マングリ返しをされた瞬間に笑ってしまって、そのお相手に「お前とは出来ない!帰れ!」と言われたそうです。その後の2人の事は記憶にないのだとか。

記憶にあるのは、そのコのことぐらいで、あとの二人はぜんぜん覚えていません。無事、初体験が終わったのは確かなんだけど、昼の部と夕方の部の、どっちのオチ○チンで処女を失ったのか定かではない(笑)。たぶん、恥ずかしかったし、違うことをいっぱい考えてたんだと思います。痛いとか、気持ち良いとか、まったく覚えてないんですよね
引用:アブ世界の女たち ミュウ


何はともあれ、無事に処女喪失ができて良かったですね。そこからヤリマン道まっしぐらだったのだとか。


初めてイッたのはAVの現場だった!?

ヤリマンとして、誰彼かまわず日替わりで男と寝ていたというミュウさんですが、実はセックスで感じたことはなかったのだそう。当時はとにかく寂しさを紛らわす為のセックスだったので、感情とかもなかったのかも知れませんね。

大学の時から楽しい遊びに連れて行ってくれそうな人とかを見つけては日替わりでやってましたから」

──コミュニケーションの手段としてのセックス、っていう感じですね。

「そう。だから一回もイッたこともないし、アンアン喘ぎながら『早くイかないかな』って考えてるだけでしたね。だから、AVに出ようと思った理由には『セックスの”技術”があがればいいな』っていうのと『AV男優とするのは本当に気持ちイイのか?』っていう興味がありましたね」
引用:メンズサイゾー


そんなミュウさんでしたが、ついにセックスでイク。「その時」が来たのです!

そこで初めてイッたんです。もう、余りに気持ち良くてびっくりしました。そのとき、ちょうど生理だったので、血が流れていたと思うんですよ。なのに男優さんが物凄い勢いでベロベロ舐めてくれて(笑)。それまでクンニなんてされたことがなかったし、この人の前では汚くても大丈夫なんだ、何を見られてもいいんだって思ったら、初めて気持ちが解放されて、イクことが出来たんですよ。
引用:アブ世界の女たち ミュウ 2


やはりどこかで、自分の心をガードしていたのでしょうね。それを外すことができて良かったです。それから初ローターを経験して、「何じゃこりゃ!?」と、あまりの気持ちよさにビックリしたそうです。

ヤリマンだったのは解りましたが、本当のセックスはまだ経験していなかったミュウさん。AVという仕事の現場ではありましたが、初めて快感を得ることができて本当に良かったです。


AV男優との恋愛と挫折

AV女優さんになってからです。ミュウさんにもやっと春が訪れたそうです。

その時の彼は、やっと、『この人だったら信用出来るな』と思えた人だったんですよね。でも、男優と女優だと、私が休みで彼が仕事の時は、彼が誰かとセックスしていて、彼が休みのときは、私が誰かとセックスしていることになるじゃないですか。
引用:アブ世界の女たち ミュウ 2


こう話しているミュウさんでしたが、結局この彼とは終わってしまったのだとか。その際は本当にショックでゲロを吐いたと語っていました。そして更に追い打ちをかけるようなショックな事が。なんとその彼には、他にも女の人がいたのだとか。ただでさえ人間不信だったミュウさんでしたが、今回の事によって更にまた人間不信になってしまいましたね。

この後も何度か恋愛をしたミュウさん。しかしその度に上手くいかずに、破局となっています。

その後も何度か恋愛を重ねる。一般サラリーマンの男性と付き合ったときは、結婚の話まで行き、その彼と破局に至った後も、また別のタイプの男性と付き合い、自分の稼ぎで食べさせたりもした。だが、結局、AVの仕事が障壁となり、どの恋愛もうまくはいかなかった。
引用:アブ世界の女たち ミュウ 2


ここまでくると、家庭運には恵まれていないのが解ります。しかしその代わり金運は良いのですから、起業家として頑張った方が良いのではないでしょうか。現在は一人息子を抱え、シングルマザーとして頑張っているので、恋愛はひとまず考えない方が無難なのかもしれませんね。


ミュウのSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムにはかわいい写真が満載

これからミュウさんのSNSの投稿をご紹介して参ります。かわいい写真や、ドキッとするようなショットもありますので、どうぞお楽しみ下さい。




2011年 ボクシングの内藤大助さんとのツーショットですね。11月20日に投稿していますが、内藤選手は2011年11月12日に、テレビ番組内で引退を表明しています。ということは、ミュウさんのつぶやきの方が前なんですね。




次のページ
  • 1
  • /
  • 3
1/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る