元AV女優が大暴露!辛い仕事内容と人権を無視した業界の犯罪行為

元AV女優が大暴露!辛い仕事内容と人権を無視した業界の犯罪行為

38,887 views

この記事を書いた人
エロ過ぎてアダルトライターになった男
匿名アニキ
生粋のアダルトライター。匿名だけで記事1千本超の実績あり。AV観賞歴は20年以上。永遠の推しは石原莉奈。「華やかになった今のAV業界を前にして、乗りきれないおっさんたち、ひと昔前のAVばかり観ている時代遅れのおっさんたちの、心の友でありたい」

ネットでやたら叩かれる

AV女優にとっての天敵は「ネット上の書き込み」です。ファンではなくアンチと呼ばれる人々で、SNSや掲示板などで悪口や噂を書き込み、共有しています。

AV女優さんのツイッターを見ると、有名な子であれば確実に叩かれていますね。それに対して反応する人、無視する人といますが、ほとんどの女優さんはそのうちにキレて言い返すようになります。




小説家やタレントしても活動の場を広げている人気AV女優の紗倉まなちゃんは「肉便器といわれるのが一番傷付く」と語っています。肉便器といわれるほどハード系でもない彼女がここまでいわれるのですから、AV女優への風当たりは他の有名人よりずっと厳しいとわかりますね。

中には自らを肉便器と称するハードコアAV女優も数多くいますが、彼女たちが同じように叩かれることはありません。やはり有名になればなるほど、妬みも含めて「ネット上で叩かれる」のでしょう。また「AV女優なんだから叩いても良い」という風潮まであり、現在は法的措置なども含め、対応されています。


AVに出ていることをネタに脅される

AV女優さんの多くは、自分がAV女優であることを周囲の親しい人へ秘密にしています。ですが今は誰もがスマホを持ち、ネットを見ていますから、バレてしまうケースは非常に多いです。中には「バレて家族に報告された」あるいは「脅迫された」などのケースもあるのです。




人気女優の湊莉久(みなとりく)ちゃんはツイッターで「同級生の男からAV出演をネタに脅迫された」ことを明かしています。彼女はすでに人気女優であり、秘密にしていた相手もいなかったようで大事には至っていませんが、同じケースが親や友人には秘密にしているAV女優の身に起こらないとも言い切れません。

仕事自体が脅迫されるような弱みとなってしまう危険性が、AV女優にはあるのです。人気を得た女優さんに限らず、自ら開き直って公表してしまう女優さんは数多く、このようなリスクを避けるためともいえるのでしょうね。


家族にバレて強制引退させられた

駆け出しのAV女優さんにとって「親(家族)バレ」は最も大きなトラブルといえるでしょう。誰がバラしているのか、発見したのかはさておき、家族にバレて辞めさせられてしまったAV女優さんはこれまでも多くいました。

私のデビューが2016年8月だったんですけど、そのお盆に実家に帰ったらいきなり家族会議になって「これお前だろ?」って。
(中略)
デビュー数日後でしたからね。私も「違うよ」と誤魔化そうとしたんですけど、誰か分からないけど私がAVに出ていることを親にリークした人がいたらしくて…。
引用:FANZAニュース


妹がいるんですけど、特に妹からはメチャクチャ言われました。それで私もメンタルがズタボロになっちゃって、「もうAV辞めます」と家族に宣言して一旦東京に戻り、事務所に「親にバレたので辞めます」と引退させてもらいました。
引用:FANZAニュース


SMやハードコア作品に多数出演するAV女優・黒木いくみちゃんは、家族にバレてしまい一度引退させられました。

「セックスが好き」「SMプレイが好き」と公言し、望んでAVデビューしていた彼女にとって強制引退はバレること以上に辛かったようです。それから家族を半ば無理矢理に納得させ、再デビューをし、現在はハードコア系を中心にマニアから人気を博しています。


ストーカー被害に遭う

近年になってやたらと増えてきたのがストーカーです。ネット上で絡んでくる相手というのは無関係な人間がほとんどですが、ストーカーに関しては元々ファンだった場合も多く、対応が難しいといわれます。




SOD(ソフトオンデマンド)専属を務めるAV女優・市川まさみちゃんは2018年頃、ストーカー被害に遭っています。相手の男性は40歳無職。元々は彼女のファンでした。

ツイッターでも粘着行為を繰り返し、彼女と作品やテレビなどで共演したAV女優のツイッターにも「(市川まさみと)縁を切れ」などと書き込み。彼女のイベントにカッターナイフを持って現れたところを取り押さえられました。




紗倉まなちゃんもたびたびストーカー被害に遭っています。2016年頃には、街で知らない男に追いかけられていることをツイッターに投稿。数分後には「逃げきれました」と報告しましたが、事件性の大いにあるエピソードです。

2019年にはネット上でまた粘着男の被害に遭いました。この時は相手が「半殺しにしてやる」と投稿してきたので、脅迫罪が適用されて逮捕に至っています。

この件と市川まさみちゃんの件を見てわかることは、どう対応してもストーカーやネット上での叩きに遭うということです。市川まさみちゃんはファンへの神対応で有名な女優さんですから、普通に考えれば叩かれる存在ではありません。元々は作品を買ってくれたりイベントにも来てくれるファンですから、対応の難しい問題です。


AV女優の恋愛事情|彼氏には振られ、寄ってくる男はカラダ目的

ここからはAV女優さんのプライベートへ更に突っ込んでゆきます。AV女優という仕事をしていると、プライベートで恋愛をするのが非常に難しいといわれ、あまり公に恋愛を語る女優さんはいません。仕事はあり、お金もある女の子たちが直面する恋愛の悩みなどを、実際に語られたエピソードからご紹介します。


金目当てで寄ってくる男

AV女優の恋愛事情にかなり深く関係しているのが「お金目当て」でしょう。人気が出れば一般の会社員よりもはるかに稼げるAV女優は、いつの間にかお金によって彼氏とつながっている場合が非常に多いといわれます。




元人気AV女優の堤さやか(つつみさやか)ちゃんは、数年間の活動(リリースが多かったのは2001年~2003年まで)で数千万円を稼ぎ、引退時には「ギリギリ一千万円くらい」貯金があったと後にインタビューで明かしています。ですがその際に「私は(貯金を)残した方」と、他のAV女優がお金を男関係や遊びで使い切ってしまい、貯金もなくなって辞めてゆくことも暗に示しました。







元エスワン専属の桃瀬えみるちゃんは引退作品「AV女優になってみて」の中で「お金は当時の彼氏に貢いで全部なくなった」と告白。悲しい恋愛事情を明かしました。


次のページ
芸能人はマスコミにバレたら別れる
  • 2
  • /
  • 4
2/4 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る