高畑充希の濡れ場で20回ヌイた私がエロシーン(濃厚キスの絡み)を解説

高畑充希の濡れ場で20回ヌイた私がエロシーン(濃厚キスの絡み)を解説

62,481 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
朝ドラ女優・高畑充希(たかはたみつき)さんは、多くのテレビドラマ・映画に主演、CMにもひっぱりだこ、音楽シーンで活躍する多才な女性です。そんな高畑充希さんがエロい濡れ場シーンを見せてくれた伝説のドラマをご存じですか?清純派の高畑充希さんが本気で挑んだ濃厚エロシーンにネットも騒然。高畑充希さんの濡れ場がどれほどエロいか?徹底解説し関連動画をご紹介。SNSのかわいい写真も大公開しちゃいます。


愛らしい笑顔が魅力の清純派女優・高畑充希とは

この投稿をInstagramで見る
高畑充希さん(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿 -

簡単なプロフィール

高畑充希さんは、1991年12月14日生まれで大阪府東大阪市出身の女優・歌手です。舞台鑑賞が趣味の両親の影響を強く受け、小学生の頃から舞台女優を目指していました。

2005年の『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』で女優デビューしました。2007年に東京の高校に進学してすぐからミュージカル『ピーターパン』でピーターパン役を、その後も次々と舞台の主演を務め、女優・歌手と順風満帆に女優人生を歩んでいます。


2016年のテレビドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』では、それまでの清純派女優というイメージを覆すようなセクシーで魅惑的な濡れ場を演じています。


俳優・坂口健太郎さんとの熱愛報道

高畑充希さんといえば、2016年11月にモデルで俳優の坂口健太郎さんとの熱愛が報道されました。その後、2017年春に破局したのでは?といわれましたが、実は現在まで交際は続いていて順調だそうです。


二人はテレビドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』や「とと姉ちゃん」の共演がきっかけでお付き合いを始めたといわれています。『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』には高畑充希さんのエッチな濡れ場もあるので、そのシーンを坂口健太郎さんが見てムラムラしてしまったこともあるのでは?なんて思ってしまいますね。

ここで注目してほしいのは、高畑充希さんと坂口健太郎さんは交際して3年目ということなので、これは絶対にセックスしているということ!高畑充希さんは声も可愛らしいので、ベッドの中での喘ぎ声もとっても魅力的で艶っぽいのでしょうね。


高畑充希の濡れ場でのヌキどころを解説

数多くの舞台やテレビドラマ・映画などに出演していましたが、最近まで清純派女優として売り出していることもあり、濡れ場はほぼありませんでした。高畑充希さんは写真集もいくつか販売していて、ものすごく薄着をしている写真はありますが水着やヌードなど過激な恰好は全くと言っていい程していません。

そんな高畑充希さんの濡れ場が2016年に放送されたテレビドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に存在します。高畑充希さんが醸し出すエッチな雰囲気と濃厚なキスシーン・このまま始まってしまうのでは?というハラハラ(ムラムラ)するシーンを詳しく解説していきます。


濡れ場が見れるドラマは「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」



早速ですが、高畑充希さんが出演している『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』のあらすじを紹介していきます。

高畑充希さんは『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の主演ではありません。主演は有村架純(音役)さんと高良健吾(練役)さん。高畑充希さんは高良健吾さんの恋人役として出演しています。

幼い頃母を亡くした音(有村架純)が北海道で養父母と暮らしています。福島から上京した練(高良健吾)は運送会社で働いていて、木穂子(高畑充希)が恋人です。練(高良健吾)は友人(坂口健太郎)が北海道で拾ったカバンから「音へ」と書かれた手紙を見つけます。そして、その手紙を音(有村架純)へ届けるために北海道へ旅をする……というお話です。

高畑充希さんは『この恋を思い出してきっと泣いてしまう』でお色気担当を監督から任されていました。それまで清純派女優一択だった高畑充希さんですから、戸惑ったこともあったのではないかと推測されます。

何にしろ、高畑充希さんの貴重な濡れ場を見ることができるので「監督ありがとう!」といいたいですね。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の詳細はこちらから


問題のラブシーンを詳しく紹介

まずは清純派女優の高畑充希さんがエロい雰囲気を醸し出している濃厚ラブシーンをご覧ください。



まず、高畑充希さんが高良健吾さんを見おろしている目線が素敵ですね。いつもの可愛らしく清楚な目元はどこへいってしまったのでしょうか。ねっとりとした視線で高良健吾さんを見おろしている姿はまさしくセクシーな雌豹を思わせます。

更にゆっくりとしたしぐさで腕を伝い、高畑充希さんが自分から高良健吾さんに覆いかぶさるシーンも官能的!高畑充希さんといえば白やあっさりとした色が似合いそうな顔立ちなのに、覆いかぶさるシーンで出しているオーラはセクシーな紫を思わせます。

濃厚なキスシーンも素敵ですが、更に注目してほしいのは二人の身体の密着度!「え?このままセックスが始まってしまうの!?」と考えてしまわずにはいれません!


【オナニーのオカズに】ヌキどころを徹底解説

高畑充希さんが出演している『この恋を思い出してきっと泣いてしまう』のヌキどころはなんといっても二人の身体が密着して中で何をしているのかわからない!もしかしたら本当にセックスしているのでは?と感じてしまうベッドシーンの濡れ場です。

高畑充希さんと寝起きの高良健吾さんのセクシーで気だるげな表情からのねっとり濃厚なラブシーンは見ているだけでムラムラしてオナニーのおかずにおすすめです。


こちらのツイートを見てもらうとわかる通り、やっぱり高畑充希さんのラブシーンは感じちゃってムラムラしてしまった人がいるようですね。また、練(高良健吾)は寝起きなのだから朝立ちしているはず!布団の中では二人は繋がっているはず!という想像を膨らませる人も見受けられました。


やっぱり「役を代わって!」と切実にお願いする人もいますよね。それほど高畑充希さんのお色気シーンは男性の欲望を増幅させるようです。普段あまり見られない、露出度の高いブラトップ姿も人気が高くなっていました。

イケナイ想像が膨らんでしまうのは、下半身が布団の中に隠れているからだともいえそうです。「もしかしたら下には何も履いていないかも!」「お互いの足が絡み合っているかも」「実は木穂子(高畑充希)もキスで感じているのでは?」なんて思っている人も多いのではないでしょうか。


次のページ
実際に「ヌイた」という口コミも
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る