1
AV女優・芹沢恋の全て(現在は風俗堕ち?画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・芹沢恋の全て(現在は風俗堕ち?画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

1,502 views

2007年にドラマ出演女優として華々しいAVデビューを飾った芹沢恋。芸能界出身というだけあり小顔でキレカワ系、ルックス抜群な熟女AV女優です。人妻・熟女モノを中心とし、ハード路線への出演もこなすオールラウンダーでした。熟した身体は艶やかで、次から次へと多彩なテクニックで我々を興奮させてくれます。今回は美魔女女優である芹沢恋について徹底リサーチ!デビューから現在までの芹沢恋のすべてを解説します!


AV女優・芹沢恋のプロフィールやスリーサイズ


女優名 芹沢恋
身長 153cm
体重 非公表
バスト 80cm(Cカップ)
ウェスト 56cm
ヒップ 83cm
生年月日 1975年7月1日


スレンダーでしなやかな身体つきが特徴の芹沢恋。アナウンサー顔負けの整った顔立ちで、NTRや陵辱プレイ、さらに放尿プレイまでもこなすギャップに多くの男性が魅了されました。

幼児体型なんやがよく濡れるしすぐ潮吹くすばらしいマンコの持ち主
引用:2ちゃんねる勢い速報


キレカワ系の芹沢恋は、一見高身長に見えますが身長153センチのCカップ、引き締まった56センチのウエストといったミニマムボディの持ち主です。我を忘れるほどの全力セックスが得意な彼女は、キスだけでグチョマンになり、手マンをするやいなや大量潮吹き。小さな身体からは想像できないほどいやらしいセックスで、熟女好きの男性諸君の熱い支持を集めていました。

腰使いがホンマもんのエロ
引用:2ちゃんねる勢い速報


芹沢恋のセックスで特徴的なのはみだらな腰使い。騎乗位シーンでは大きく腰を波打たせるように上下左右に動かし、Gスポットやポルチオへチンポをぐりぐりと押し付けます。必死に腰をくねらせながらイキ狂う芹沢恋は艶やかなエロスのかたまり。腰使いを見ているだけでヌケてしまうAV女優なのです。


AV女優時代の芹沢恋の経歴

現在でもなおファンの熱い支持をキープしつづける芹沢恋。彼女の人気の秘密に迫るべく、まずはデビューから引退までの経緯について詳しく追っていきましょう。溢れる魅力の数々に、売れっ子であった理由も納得できますよ。


2007年12月に満を持してデビュー

芹沢恋は2007年12月にアリスJAPANの専属女優として「N○Kドラマ女優AV解禁!!」のタイトルで衝撃的なデビューを飾りました。アナウンサーのように爽やかで美しい顔立ち、背筋がピンと伸びたしなやかな身体。ドラマ女優がAV界へ転身とだけあり、デビューするなり大注目を浴びました。

本人の口からはデビューのきっかけについて語られることはありませんでしたが、もともと女優として活動していた芹沢恋です。容姿端麗な彼女ですから、AVプロダクションが目をつけないはずがありません。声をかけられ、もっと輝ける場所を求めて門を叩いたのではないか?と予想できますね。


清楚な熟女・人妻モノからスカトロ作品までこなすド淫乱さの魅力で活躍

芹沢恋の魅力といえば、ソフトからハードまでどんなプレイでもこなすド淫乱さ。

TVドラマには無い本番では、少女のようによがり、痙攣するほど感じちゃっていますね。
引用:FANZA動画


デビュー作である「N○Kドラマ女優AV解禁!! 芹沢恋」から痙攣イキや潮吹きを見せつけ、底抜けのエロさと容姿とのギャップで高評価を得ていました。

その後、乱交モノや陵辱モノといったハード路線にも挑戦。2017年に発売した「清楚人妻 恥じらいの脱糞4 芹沢恋」では、なんとマングリ返しをされた状態からのあわれな脱糞シーンを見せてくれました。体当たりのド淫乱プレイこそ、彼女の最大の魅力といって違いないでしょう。


2017年9月に惜しまれつつも引退

2007年のデビューから、多彩なジャンルで活躍をしてきた芹沢恋。しかし、2017に発売した「芹沢恋引退記念作品 葛藤 見透かされた私のカラダ」を最後に、惜しまれつつもAV界から姿を消すことになりました。

芹沢恋最強!
引用:爆サイ.com


10年間の活動に終止符を打っただけあり、デビュー当時から追い続けているファンには悲しいニュースでした。しかし、デビューしてから3年以上続けられるAV女優は一握りという世界。厳しくもあるAV業界で、長く貢献していた芹沢恋の努力は並大抵のものではありません。新作を見られないのは残念ですが、いちファンとして彼女の幸せを願いたいですよね。


  • 1
  • /
  • 4
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る