1
AV女優・望月りさの全て(プライベートセックス事情・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・望月りさの全て(プライベートセックス事情・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

201 views

今回取り上げるのは人気AV女優「望月りさ(もちづきりさ)」。賢明なエロ動画ファンなら『SOD』からデビューし、その後キカタンに転向した彼女を知っていますよね。美貌や滑らかな腰遣いに魅了されている人は多いハズ。動画だけではわからない真面目でかわいい性格を知れば、もっと虜になっちゃいますよ。そこで今回はAV女優望月りさの経歴やプライベート情報を中心に、彼女の魅力をご紹介していきます!


AV女優・望月りさのプロフィールやスリーサイズ


女優名 望月りさ(もちづき りさ)
身長 148cm
体重 非公表
バスト 88cm(Fカップ)
ウェスト 57cm
ヒップ 87cm
生年月日 1993年7月15日


望月りさは目鼻立ちがハッキリとした美人顔で、厚みのある唇が印象的なAV女優です。スレンダーで小柄ですが、形の良いFカップ爆乳とくっきりしたクビレがありスタイルは抜群。色気のあるルックスとメリハリボディから、色気のあるフェロモンを漂わせています。

趣味は筋トレです! もともとは家で一人でやってましたが、最近は仕事終わりにはできるだけ毎日ジムに行っています。
引用:ニュースサイトしらべぇ


筋トレで体を鍛えているだけあり、引き締まった腹筋は思わず見とれてしまうほど。ムチっとした大きなお尻や、セクシーな美脚も色気たっぷりです。裸になると、背の小ささも忘れてしまうほど迫力あるボディですよ。

エッチなことが始まっちゃうと、どうしても浸っちゃうクセがあって……。
引用:XCTIY


AV女優らしからぬ恥ずかしがり屋な性格ですが、いざセックスが始まると周りが気にならなくなるほど浸ってしまいます。何度もガチイキするほど敏感な体質も大きな特徴。舌遣いがエロいフェラと、見た目が綺麗な激しい腰振りは必見です。


AV女優時代の望月りさの経歴



望月りさは元々、AVメーカー『SOD』の女子社員でした。2014年4月に入社後、AV女優の広報を担当しています。ではなぜAV女優に転身したのか、経歴をみていきましょう。


2018年4月にAVデビュー

望月りさは2018年の4月、『SOD』の社員時代にAV女優デビューをしています。入社から約1年半後、ゲーム担当に配属されて「(マジかん)マジックミラー号のAV監督になろう!」の広報担当に。

女優さんが好きでAVを知りましたし、想像していた仕事も女優さんの広報だったので、ゲームは全然くわしくなくて…。最初は戸惑いもありましたが、今はすごくやりがいを感じています。
引用:ニュースサイトしらべぇ


本当はAV監督志望だった彼女ですが、次第に新しい仕事にもやりがいを感じていきます。ゲームの利用者を増やすため、1人の女子社員としてテレビにも出演していました。

ところがゲームを担当してから約2年半後、AV製作担当者から出演を依頼されます。マジかんをもっと有名にするためならと、AV出演を決意。その後ゲームの広報も務めながら、2018年に開催されたSODアワードでAV出演を発表しました。

望月が目立てば、マジかんにもファンの方の目が行くのではないかということで、AVに出ることを決意しました。
引用:デラべっぴんR


ちなみに同期入社に、AV女優としては先輩の市川まさみがいます。インタビューでは応援していると話していましたが、複雑な心境だったかも知れませんね。

ずっと応援しているのはいっちー(市川まさみ)さんですね。
同期なので。その時は「えっ、信じられない!」って思ったんですけど、やっぱりいっちーさんキレイなので、それからは応援してます。
引用:デラべっぴんR


元々AVが純粋に好きで、大学を2年で辞めてSODに入社したんです。
引用:デラべっぴんR


AVが好きすぎて、大学を中退してまでSODに入社している望月りさ。入社時は想像もしていなかった、AV女優としての人生がスタートしました。

※関連記事:人気アダルトメーカー「SOD」から見なければ死んでも死にきれない20本を紹介


社員キャラを活かして活躍

AV女優としてデビューしてからは、最大のウリとなる"女性社員キャラ"を活かして活躍しています。作品は社員制服を着て登場する役が多く、それだけ社員キャライメージがついているようです。

デビューから月1本ペースで新作をリリースし、VR作品にも出演しながら順調にキャリアを積み上げていきます。デビューから3作目で早くも中出しを解禁し、合計7発の膣内射精に挑戦しました。

SODの専属にはなりませんでしたが、デビュー作が話題になりAV女優として好調なスタートを切りました。その後の出演作品も概ね好評を得て、2019年には『SODAWARD2019』で新人女優賞を獲得。

21日に都内で行われた「SODアワード2019」で、人気セクシー女優の市川まさみ(27)が最優秀専属女優賞に輝いた。
引用:東スポWeb


奇しくも2019年、同期入社の市川まさみが最優秀専属女優賞を獲得しています。

※関連記事:AV女優・市川まさみの全て(画像・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


現在も現役AV女優として活躍中

同期で先輩AV女優の市川まさみはSOD専属として活躍しているだけに、望月りさも同じような道が期待されました。ところが2018年7月、SODを退社してしまいます。

2018年11月から、キカタン女優として活動を開始しました。2019年末までに80本以上、VRを入れると90本以上の作品に出演。AbemaTVの「DTテレビ」に元SOD女子社員として登場したり、ピンク映画に出演したりと、AV女優以外でも活躍しています。

  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る