ローションの気持ちいい使い方を元泡姫が解説!セックスでもオナニーでも使えるテク

ローションの気持ちいい使い方を元泡姫が解説!セックスでもオナニーでも使えるテク

1,393 views

この記事を書いた人
テクニックで愛される
ピースフルえりこ
大人の恋愛小説や映画に刺激され、実生活でもスリルと興奮を求める女子ライター。元々は小説家志望でネタ探しも兼ねて自分でいろんな恋愛やセックスを試してましたが、その経験はpanpanのコラム記事で活かされることに。最近は妄想を膨らませる一人エッチにもはまっており、女性向けラブグッズのレビュー記事も書いています。赤裸々な私の本音を届けます。
「ローションは陰部につけてただヌルヌルを楽しむだけ」、そんな使い方はしていませんか?それではマンネリになってしまって、ローションプレイへの興奮度もダダ下がり。ローションが持つ実力を堪能できているとはとても言えません。そこで今回は、気持ちいいローションの使い方を元泡姫である私が解説!触覚・聴覚・視覚など五感を刺激して、最高に気持ちいいローションの魅力を堪能しましょう。


ローションを使うといつものセックスやオナニーが10倍気持ち良くなる!



唾液や愛液だってヌルヌルはします。でもローションのヌルヌルはその比じゃありません。好きなだけ用意できる量・時間が経過しても乾きにくい性質・表面に膜が張ったかと思うくらい強い粘性、どれをとっても人には決して出せない特殊なものです。

そんなローションを使えば、セックスはもちろんオナニーだって感度倍増。いつも以上に気持ちいい、癖になっちゃう快感が味わえます。

・感度5倍ぐらい変わる
・セックスじゃイケなくなるくらい気持ちいい

ここまで言い切れるのがローションの実力。もちろんこれは女性も同様で、「あのヌルヌルがたまらない」と好む人も多くいます。

男女ともにハマるローションですが、ただ塗ってシゴくだけでは魅力は半減。もっと五感を刺激して、最高のローションプレイを楽しんで欲しいところです。そこで次項からは、元泡姫の私が、多くのリピート客を掴んだ技8つをご紹介します。ほんの少しのコツやポイントを覚えるだけで、骨までとろけそうなほど気持ちいいプレイになりますよ!


①パイズリはCカップあれば可能!谷間に垂らしてヌルヌル乳コキ



パイズリといえば男性のロマンのようですが、何もつけずにしても気持ちよくありません。「おっぱいでそのまま挟んでシゴくもの」と思っていたお客様には、ご期待に添えてそのまましましたが、案の定「意外と気持ちよくないものだね」なんて言っていました。

ローションをつけずにパイズリしても、皮膚の摩擦力が強くて痛みが先行しがちになります。おまけに手でするようには激しく上下できないため、刺激力も弱く、それだけでイカせるのは至難の業なんです。だからこそ必須になるのがローション。これさえあれば、余裕でイカせられます。


パイズリは「上下にシゴくもの」ではなく「おっぱいで圧迫し揺らすもの」

ちなみに「パイズリは巨乳しかできない」なんて思っていませんか?多くの方は「おっぱいで挟んでおっぱいを上下に揺らす」と思っていますが、それはGカップの私でも正直無理があります。2つのポイントさえ意識すれば、パイズリはCカップもあれば余裕でできますよ。

【2つのポイント】
①おっぱいでペニスの左右、裏スジは谷間に密着させる
②手のひらでおっぱいを左右から寄せつつ、指先でペニスを固定させる

この2つさえ意識すれば、「おっぱいで全体を包まれている」と錯覚させられます。またそのまま密着させても、無理に上下にピストンさせようとしないでください。おっぱいからズレてしまいます。

コツはしっかり谷間の奥まで挟んだら、小刻みに揺らすこと。このとき左右をまばらに動かすと、相手を飽きさせずに刺激を与え続けられます。


椅子に座らせ亀頭舐めと視覚効果でエロさを演出する

これは相手のペニスサイズにもよりますが、多くの場合はおっぱいから亀頭がはみ出すはずです。その亀頭を舐めてあげましょう。すっぽり口に咥えられるほど長くない場合でも、先っぽをチロチロ舐めるのを忘れずに。これをすると与えられる刺激力がより強くなるので、男性には高確率で悦ばれます。

また男性には椅子に座ってもらいましょう。座った男性の足の間に入ってする、これが1番効率的です。男性を仰向けにすれば、重力が手伝ってくれるのでおっぱいで挟みやすくはなるでしょう。しかし亀頭を舐める際に首が死にます。あと舐めてる様子が頭頂部で邪魔され、男性からは見えません。せっかく舐めるのですから、ガッツリ見せて視覚的にも興奮させなきゃ損ですよ。


ローションはおっぱいではなくペニスの竿部分にのみつける

まずおっぱいにつけるのはやめましょう。ヌルヌルしちゃって最初の「ペニスを密着・固定」がしにくくなります。また亀頭舐めをするためにも、ペニスの竿部分にのみローションをつけるようにしましょう。どちらにせよおっぱいで動かすので、自然とカリ首辺りまでヌルヌルは広がります。

最近では口に入っても大丈夫なローションが売られていますが、それでも舌先がマヒするようなピリピリした刺激を感じるものはあるでしょう。そこで私が愛用していたのが、こちらの食べられるローションです。





▶「ラブシロップ」の詳細・購入(R18)はこちらから

特にこの「メープル&ナッツ」味はおすすめ!ほんのり甘いメープル味と、思わずかじりつきたくなるほどのナッツ臭がして、ペニスがいつも以上に愛おしく感じます。

とはいえガブガブ飲んでいいものではありません。男性に椅子に座ってもらったら、500円玉サイズの量を竿に塗るだけにしましょう。そのあとは上目遣いを駆使しつつ、左右バラバラに動かしながら亀頭を舐め回してあげてくださいね。


次のページ
②人肌温度にすれば愛液感アップ!ひと手間加えて感度倍増
  • 1
  • /
  • 4
1/4 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る