1
彼女が浮気した時の特徴と見抜き方12選

彼女が浮気した時の特徴と見抜き方12選

40,417 views

自分が浮気した時は相手にばれたのに、彼女の浮気は見抜けなかった。そんな経験がある男性は多いですよね。「いや、彼女に限って浮気などしていない。」そう思っているあなたは、本当に彼女が浮気していないと言い切れるでしょうか?ある日、突然彼女から事実を告げられ途方に暮れる。そうならない為にも、今回は彼女が浮気した時の特徴と見抜き方について、書きたいと思います。


電話の回数やライン・メールの回数が減少


電話の回数やライン・メールの回数が減少

彼女からくる連絡は、あなたへの興味の裏返しです。彼女から電話がくることが減ったり、メールやラインの返信が遅くなっていたり、自分から電話をすることが明らかに多くなっているという兆候は、彼女が彼氏以外の男に目移りしてしまった危険信号と捉えていいでしょう。彼女が浮気している可能性があります。


彼女の浮気の見抜き方2:電話の受け答えに短い返事が多くなる。


彼女の浮気の見抜き方2:電話の受け答えに短い返事が多くなる

「浮気相手と一緒にいた時に、彼氏からの電話を取ってしまったので誤魔化した。」など、あなた以外の男と一緒にいる場合、その場を取り繕うため、そういった短い返事を返している可能性が考えられます。会社にいないはずの時間帯や女友達と外出しているというときに、この反応が返ってきた場合は、彼女が浮気をしている可能性が高いです。


彼女の浮気の見抜き方3:携帯を絶対に自分の身から離さない。履歴が消えた。


携帯を自分の目の届くところ以外には置かず、風呂場にまで持って行くという女性もいます。彼女が突然、携帯を肌身離さず持つようになった。携帯電話の発・着信やメールの履歴が不自然に少ない。といった兆候が見られたら、他の男の存在がバレルのを恐れている可能性があります。彼女の浮気を疑ってもいいかもしれませんね。


彼女の浮気の見抜き方4:友達と外出する日が増える。


付き合ってデートをしていた時、そんなに友達と遊びに行ってくるといった話をしなかったのに、急に友達と遊ぶ頻度が高くなった場合、そこに男の影があるかもしれません。友達という男か女か分からない曖昧な表現を使うケースが多いのも、このパターンの特徴です。彼女が浮気している疑いがあります。遊びに行っているとされる友達の電話番号が分かるのであれば、確認してみるのもありだと思います。


彼女の浮気の見抜き方5:飲み会が多くなる。


お互いに仕事をしている社会人なら、不審に思われない浮気の言い訳として使われるケースが多いようです。それ以外にも「同級生と飲みに行く。」等が使われることがあります。突然、平日の飲み会が増えた場合は、彼女が浮気をしている可能性があります。もし、会社か同級生に知り合いがいるのであれば、確認してみるのも手だと思います。


彼女の浮気の見抜き方6:急に忙しくなる。


彼女が急に空いている日を教えてくれないようになったり、突然の出張や、残業が増えたりする等、急に忙しくなったら、あなたと会う予定の他に浮気相手の予定を気にしている可能性があります。その時は、電話をして探りを入れてみるのもありかもしれません。


彼女の浮気の見抜き方7:彼氏の予定に対し異常に興味を示す。


「明日は何時まで仕事?」などあなたの予定に異常に興味を示すようになった時は、彼女が浮気相手と一緒にいることができる時間を探ろうとしている可能性があります。急に予定が変わったと探りを入れてみて、怪しいようなら浮気の可能性を疑ってもいいかもしれません。


彼女の浮気の見抜き方8:デートを断られる回数が増えた。


「今日は会えないの。」という返事が頻繁に発生し、デートの誘いを断る回数が増えたりして、会える間隔が徐々に延びてきていると感じたら、彼女が浮気をしている可能性が高いです。いつの間にか自然消滅になってしまうのはこのパターンが多いです。気を付けましょう。


彼女の浮気の見抜き方9:ファッションが変化する。


彼女が急にパンツからスカートを履くようになった。知らないアクセサリーが増えた。メイクやヘアスタイルが変わったら、誰かの目線を意識している可能性が高いサインです。今までの兆候と合わせて、「女友達」と出掛けるのに念入りにメイクしたり、会社に行くはずなのに、ヘアスタイルを気にする等、ルックスに急に気を配り始めたら、それは、あなた以外の誰かのためにしている行動かもしれません。彼女の浮気の可能性を疑ってもいいかもしれません。


彼女の浮気の見抜き方10:接し方・態度が急に変わった。


以前と比べて、怒りっぽくなる場合と優しくなる場合があります。怒りっぽくなる場合は、彼氏以外の興味のある男性できて、彼氏の嫌な所が目につき、欠点が許せなくなることから起き、逆に優しくなる場合は、彼女が浮気していることをカムフラージュするために誤魔化そうとしている可能性があります。この変化を感じたら、彼女の浮気を疑ってもいいかもしれません。


彼女の浮気の見抜き方11:彼女の家に行く機会の減少。


「浮気相手と一緒にいるときに、突然訪問されたので、親がダメだと言っていると誤魔化した。」など、言い訳にも聞こえないような理由で拒まれたら、浮気相手がいる可能性が高いといえます。あるいは、以前、頻繁に出入りしていた彼女の家の中に、急に入いることを拒まれるようになった時などは、彼女の家の中に浮気をしている痕跡があるため、彼女が拒んでいる可能性もあります。


彼女の浮気の見抜き方12:セックスの減少


以前は、毎日だったセックスが、週1回になり、月1回と減っていったら、彼女が無意識か意図的にあなたのことを受け付けなくなってきている兆候です。前の11項目と合わせてみて、心当たりがある場合は、彼女が浮気をしている可能性があります。ただ、自分自身の魅力が低下していることも考えられますので、自分の事を磨いて彼女を大切にする原点に立ち返ることも必要です。


いかがでしたでしょうか。あなたの彼女に思い当たる節はありませんでしたか?男性と比較して、女性の浮気は見破ることは困難ですが、この兆候は、彼氏以外に親しい男性が現れた時に起こるとされるサインです。この兆候に対してナーバスになることはありませんが、もし、気になることが多いのであれば、彼女の気持ちを確認してみることも必要だと思います。

【編集部秘話】たった数千円でセフレが作れる「セフレマッチングサービス」がヤバすぎる件…

風俗やウリ専の女を捕まえると1~2万は安くても掛かってしまいますよね。エッチ大好きな私は、毎週末エッチなお店に行っては金欠になる日々を繰り返していました。

毎月のお金も痛いのですが、プロの女性ってやっぱり飽きてしまうというか、本当にエッチがしたくて相手をしてくれるわけではないので、なんだか物足りなくなってくるんですよね。

願わくば、自分の好きなときにエッチが大好きなエロい女性と好きなだけエッチがしたい…

そんなときに発見したのが、数千円使うだけでセフレができるサービスです。

セフレができるサービスとは、大手出会い系アプリのひとつなのですが、アダルト掲示板があり得ないくらい盛り上がっていて、そこに毎晩女の子からのセフレ募集の投稿が大量にアップされているんです…!

はっきり言ってこれには衝撃を受けました。。

そのセフレが出来るサービスというのが、PCMAX(R18)というサイト。

PCMAXバナー
老舗のサイトなのですが、大人の出会いを求める女性が集まっているサイトは、実質国内でココしかないです。セフレ募集専用の2ちゃんねるという感じですね。

私はガラケー世代の人間なので、出会い系サイトと言ったらサクラが多くて迷惑メールなどがたくさんくるイメージを持っていましたが、PCMAXはかなり健全に運営されているのも驚いたポイント。24時間対応で運営が監視して、なりすましやサクラが徹底的に排除されています。

10年前の出会い系と、今の出会い系とでは思い切りイメージが変わりました。実際に、現代の若者の2人に1人は出会い系サイトを使って異性と出会っている時代です。ネットでの出会いは若い世代を中心に一般的なものとなりました。

PCMAXは現在、東京の若い世代の女性中心に、急速に人気が広がっているサイトで、登録者数はなんと900万人にもなったとか…!


アダルト掲示板を使っている女性ユーザーの人数が多いので、サイト内の「スグ会いたい」の掲示板機能を使えば、最短1時間でセックスすることも可能です。

実際に筆者自身は、2000円使って1日で3人の女の子と連絡先を交換し、全員と会ってセックスをしてます。(うち2人は今でもずっと関係が続いてます)

もちろん、女の子にはビタ一文払っていないです。セックスしたい男と女が楽しくタダでセックスできるサイトがPCMAXなのです。


風俗なんてアホらしくなっちゃって使わなくなりました。様々な出会い系サイトやアプリを使いましたが、やはり純粋にエロい子とセックスできるという意味ではPCMAXが最高なんです。アダルト板を見てみるだけなら無料なので、ぜひみなさんも下記リンクよりPCMAXを登録してみてください。

※無料会員登録後のプロフィール設定と認証は忘れずに!(法律を守ってるサイトなので、アダルト機能を使うには年齢確認が必須になってます)

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る