妻の妊娠中に、浮気してしまった男性タレントまとめ(小栗旬など)

妻の妊娠中に、浮気してしまった男性タレントまとめ(小栗旬など)

1,586 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
男は浮気をする生き物とよく言いますが、中には妻が妊娠している最中に寂しさからなのか欲求不満になったためなのか、浮気してしまう男もいるんだそうです。今回は妊娠している妻をおいて浮気してしまった男性芸能人についてまとめてみました。


小栗旬・山田優





2014年9月下旬に女児を出産した山田優。そんな山田を放置して夫の小栗旬は浮気していたと言われているのです。映画「ルパン三世」の舞台挨拶を済ませた後でした、小栗が都心の高級ホテルにチェックインして部屋に移動した30分後、白いセダンにのった美女2人が小栗の泊まるホテルへと入っていったのです。それから数分後、今度はその美女と一緒に小栗旬も姿を現しました。おそらく小栗は高級デリヘル嬢を呼んだのではないかとみられています。

小栗は元々浮気グセが酷いことでも有名でした、映画やドラマなどで共演した女優には必ず手を出していたとも言われています。例えば矢口真里と付き合っていると噂されていた当時に徳澤直子と浮気をしていたんだとか。その後もドラマで共演した香椎由宇や石原さとみと、黒木メイサとも噂になっていました。


井戸田潤・安達祐実





お笑いコンビ「スピードワゴン」のツッコミを担当する井戸田潤。相方の小沢に「甘~~い」と叫ぶのがお約束となっていました。最近はハンバーグ師匠なるキャラでピン芸人としても活躍しています。そんな井戸田の元妻が女優の安達祐実です。安達は0歳時に子育て雑誌のモデルとしてデビュー、その後、テレビドラマ「家なき子」で女優として一躍人気になりました。


そんな2人が2005年にできちゃった結婚しました。2人の出会いは芸人仲間の合コンサークルだったと言われています。2006年4月には女児を授かったものの、2009年に離婚してしまいました。その離婚の理由のひとつが井戸田の不倫が発覚したからと言われているのです。


安達がまさにこれから出産しようとしているわずか9日前に、井戸田は元カノとホテルでデートしていたんだとか。元カノは舞台を中心に活躍する女優で、安達と結婚するまで3年間付き合っていたんだそうです。そんな元カノに「相談がある」とホテルに呼び出され、それに井戸田は応じてしまったといいます。そしてホテルから2人で出てきたところを写真週刊誌にスクープされてしまいました。

ワッキー・脇田あゆみ




まずはこちらの動画をご覧ください↑↑

お笑いコンビ「ペナルティ」でボケを担当するワッキーは、2007年に2歳年下のあゆみさんと結婚し、2008年に第一子を授かっています。そんなワッキーが浮気を始めたのはまさに第一子である長男を妻が身ごもっている最中だと言うのです。


妻のあゆみさんが一週間後に長男を出産という時期に、ワッキーは銀座のキャバ嬢と不倫を始めたんだそうです。そのキャバ嬢のことを相当気に入ったのか、ワッキーは敷金・礼金を半分出してまで自宅近くのマンションに引っ越させたんだとか。それから3年間もキャバ嬢と不倫関係が続いていたそうです。


降谷建志・MEGUMI





ロックバンド「Dragon Ash」のボーカルを担当する降谷と、タレントのMEGUMIが結婚したのが2008年7月のことでした。それから約1年後に第一子を授かっています。

できちゃった結婚だったためにMEGUMIはすでに降谷の子供を妊娠していましたが、降谷は結婚してわずか1ヶ月後に別の女性とホテルでデートする姿をスクープされたのです。

降谷とMEGUMIが結婚して1ヶ月後に、大阪で行われた野外フェス「RUSH BALL」の打ち上げに降谷は参加していました。その打ち上げでは降谷の隣にMEGUMIとは違う女性がいたそうです。打ち上げ後、その女性と一緒にタクシーでホテルに入っていく姿を写真週刊誌にスクープされたのです。打ち上げに参加した関係者の話によると、この女性は明らかに初めて降谷と会ったという雰囲気ではなかったそうです。ホテルに入る時も当たり前のような態度をとっていたらしく、そこから降谷とその美女との関係が長いのではないかと噂されているそうです。

セフレが500円!紗倉まなが暴露したセックステク上達法がヤバい

セックスが上手くなって女性を何度もイカせたい。セックスで女性を虜にさせたい。

そんなことを考えている男性は多いですよね。

セックステクを上達させるには、シンプルですがセックス回数を増やすことが一番の近道。いくらハウツー本を読んでも、実践回数が少なければ上達はしません。


そしてコスパ良くセックス回数を増やすにはセフレを作るのが一番。風俗で本番セックスしようとしたら1回で2~3万円近くは掛かってしまいますからね。

「でも、どうやってセフレを作ればいいの?」って思いますよね。実はあなたが思ってるよりセフレを作るのって簡単なんですよ。

男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんです。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、驚くほど簡単にあなたもセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数2,700万人を超える匿名可能なハッピーメール【18禁】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

ちなみにハッピーメールは無課金でも女性と出会うことは可能ですが、無課金ではメチャメチャ頑張っても1人出会えるか出会えないか。

だけど課金さえしたら驚くほど簡単にセックスできるのがハッピーメールの特徴です。

なので手っ取り早く確実にセフレを作りたいなら課金をするのがオススメ

課金額も最低1000円からなので、ラーメン1杯ぐらいの金額でセフレが作れると考えればお得ですよね。

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者数2,700万人と人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・新宿や渋谷の109前のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
21年も運営をしている老舗で登録者も2,700万人います。

また、ananやGLITTERなど有名女性誌にたびたび掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセフレが作れた

結論として筆者は3000円課金して5人のセフレが作れました。1人目こそ1000円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。



たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で5人のセフレを作りセックス回数を増やした結果、今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1400円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。

おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る