「女ゴコロ」が一気に理解できるおすすめ映画ランキング15(洋画)

「女ゴコロ」が一気に理解できるおすすめ映画ランキング15(洋画)

9,404 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
女ゴコロはわかりにくい、そんな風に思った経験はありませんか?女性だからこその感情、悩みは沢山あります。今回は、女ゴコロがわからない男性へおくる、女ゴコロが一気に理解できるおススメの映画を集めました。ロマンスや女性の生き方をテーマにした映画には、女心の複雑さを読み解くヒントがちりばめられています。


おすすめ映画15位:「ボディガード」


おすすめ映画15位:「ボディガード」

ボディガード・フランクのもとにある日、人気歌手レイチェルの身辺警護の依頼が来る。彼女の周囲で最近、不審な出来事が続いており、ついには殺害を予告する脅迫状までが送り付けられてきたため、フランクに白羽の矢が立ったのである。レイチェルは当初フランクを受け付けず反発するが、身を呈して自分を守ってくれる彼を次第に信頼するようになる。しかし、暗殺者の魔の手はゆっくりと、そして確実にレイチェルへと伸びていた……。

普段は強気に振る舞っている女性でも、男性に守られたら悪い気はしないはず。「こんな風に守って欲しい」と思う女性の理想が体現したような映画です。


おすすめ映画14位:「ローマの休日」




欧州各国を親善旅行で訪れていたアン王女は、ハードスケジュールで疲れやストレスが溜まっていた。主治医に鎮静剤を投与されるものの、気の高ぶりからか逆に目が冴えてしまったアンは、こっそり夜のローマの街へ繰り出す。やがて薬が効いてきたアンは、ベンチで寝入ってしまう。そこへ偶然通りかかったアメリカ人の新聞記者ジョーは、彼女を一国の王女であることも知らずに自分のアパートで休ませるのだが……。

女性ならば皆が持っているプリンセスへの憧れを描いた王道ストーリー。「ローマの休日」を見た女性の中には、「この作品を観て全然感動しない人とはあまり付き合いたくない」という人もいるほど。


おすすめ映画13位:「25年目のキス」


ジョジーは名門紙のコピー・エディター。高校時代にいじめに遭い、25歳になっても本気でキスされたことはない。ある時、仕事で10代の実態リポートを命じられる。17歳に化けて高校に潜入するジョジーの行く先に待ち受ける出来事とは……。

一途な恋の末に訪れるハッピーエンドは、努力が報われる事を願う女性皆が抱く気持ちです。もっと恋愛に対して積極的になららくてはという気持ちを男性に抱かせることうけあいの作品。


おすすめ映画12位:「ブラック・スワン」




「白鳥の湖」の主役に抜擢された主人公の苦悩、葛藤と嫉妬など様々な感情を描いた、心揺さぶる作品。コーチ、母、ライバルの存在に惑わされながらそれを振り切ろうとする主人公が苦労の果てに手にする爽快な結末とは……。

普段「いい子」にしている女性たちの多くが共感や感情移入したと話題の作品。女性の言葉や行動は、素直な気持ちの表れではないことが多々あります。それが解らない男性に特におすすめです。


おすすめ映画11位:「50回目のファースト・キス」




ハワイの水族館で働くヘンリーは、ルーシーという女性に出会い、恋に落ちる。しかしルーシーは事故により1日しか記憶を保持できない女性だった。変わらぬ愛を描くピュアな物語。

記憶を失った恋人に愛を捧げ続ける主人公の姿は、多くの女性の胸を打つようです。一途な愛は女性の永遠の憧れ。情熱的な行動を自分の恋人にも見習って欲しいという声も多いようです。


次のページ
おすすめ映画10位:「ワーキング・ガール」
  • 1
  • /
  • 4
1/4 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る