1
スワッピングはどこで行われている?魅力・参加方法・体験談まとめ

スワッピングはどこで行われている?魅力・参加方法・体験談まとめ

113,023 views

初めてスワッピングしたいカップルは必見!今回はスワッピング歴7年の筆者がスワッピング相手を見つける方法について解説します。最初は「彼女を交換するなんてあり得ない」と思っていても、実際にやってみると気持ち良さは段違い。さらに、夫婦やカップルの仲が一段と深まることも……。最近のセックスがマンネリ気味なら、ぜひとも試してみることをオススメします。


スワッピングとは、パートナーを交換して楽しむセックス


スワッピングとは、複数のカップルがお互いのパートナーを取り替えて行う集団セックスのこと。別室でそれぞれ楽しむ場合もあれば、同じ部屋で4人で乱交気味に行う、本来のパートナーの目の前でNTR(寝取られ)セックスをするなど、さまざまなプレイがあります。

当然ですが、スワッピングはカップルどうしが合意のもとで行います。相手のパートナーと強引にセックスする、自分のパートナーを襲わせるなどの行為は犯罪ですので、ご注意ください。


スワッピングしたいと思うのはどんな人?

普通に考えれば、「自分のパートナーが他人とセックスする」のはありえないことですよね。しかし、だからこそ興奮する男女は少なくありません。それでは、どんなタイプの人がスワッピングにハマるのか……。ここからじっくり解説します。


寝取り・寝取られ(NTR)願望が強い人



スワッピング好きなカップルの多くは、寝取り・寝取られ願望が強い男女。パートナーが自分以外の人間とセックスしている姿を見ると、性的興奮を感じるタイプです。

アメリカ人男性の58%は寝取られ(NTR)願望を持っている。
そんな調査結果が、アメリカの「いい夫婦の日」(1月26日)を前に
CNNで記事として公開され、各所で波紋を呼んでいます。
引用:exciteニュース(2018年の記事)


「一部のマニアだけでは?」とお考えなら要注意。米国の臨床心理学者が行った調査によれば、58%の男性がNTR願望を持っており、女性でも3人に1人がNTR願望の性癖があるとの結果が出ています。


もちろん、コッソリ内緒で不倫するのは御法度。バレてしまうと、パートナー関係だけでなく、仕事や将来にも大きな影響が及ぶリスクがあります。そんなNTR願望をトラブルなく満たしてくれるのが、スワッピングなのです。


性生活にマンネリを感じ、倦怠期を脱したいと思っている夫婦やカップル


また、スワッピングを始める動機として多いのが、セックスのマンネリ解消です。パートナーと一緒にいる期間が長いと、どうしても夜の生活が退屈になりがち。セックスレスを防ぐために、刺激的なスワッピングの世界に飛び込むカップルが意外と多いのです。

♂177-73.48歳。
♀160-51.45歳。抱き心地の良い妻です。
スワップ相手となるご夫婦様を探しています。
興味のあるご主人様、ご夫婦様、連絡お待ちしてます。
宜しくお願い致します。
引用:スワップジャパン(スワッピング相手募集掲示板)


実際のところ、スワッピングを楽しんでいる夫婦の中には40代や50代の男女も少なくありません。スワッピングと聞くとグレーなイメージがありますが、倦怠期の夫婦が寄り添っていくためには効果的と言えますね。


スワッピングの魅力は、寝取り・寝取られの快感!

ノーマルセックスとはひと味違う快感を楽しめるスワッピング。その魅力について解説します。


①他人のカノジョや妻を抱く征服感

スワッピングの醍醐味は、やっぱり寝取り。カレシでも旦那でもない自分のチンコでヨガっている女性を見れば、オスとしての征服感をタップリ味わえます。

……と、ここまでは不倫セックスと変わりませんが、スワッピングではパートナーの目の前でNTRセックスを見せつけられます。相手の女性も背徳感で感じまくりとあって、普段よりも感度がアップ。気持ち良いセックスができるのは間違いナシですね。


②自分のカノジョや妻を貸し出す優越感

寝取りだけが、スワッピングの特徴ではありません。自分の彼女や奥さんが他の男に抱かれていることで優越感にひたれるのも、スワッピングの大きな魅力です。

どれだけ他人のチンコにヨガっていても、その女性の本来のパートナーはアナタです。自分のパートナーのカラダに夢中で腰を振っている男を見れば、「勝った!」「俺がこの女を育てた!」といった感情が芽生えてきます。

また、パートナーのセックスを客観的に見ることで、彼女の意外な魅力に気づくことも……。その後のパートナーとのセックスも盛り上がるので、スワッピングは効果的なスパイスになりますよ。


③NTR願望を共有できる

以上のようなNTR願望を他のカップルと共有できるのも、スワッピングの良いところです。実際の話、ハプニングバーではプレイ前にカウンターでNTRネタで大いに盛り上がることがあります。

同じ願望(フェチ)が分かる仲間と交流すれば、一体感が生まれるだけでなく、新たな気づきが生まれることも……。特にスワッピングのベテランカップルと話し込むと、攻め方や見せ方、言葉のチョイスなど非常に勉強になるので、一段と気持ち良いNTRセックスを楽しめるようになりますよ。


スワッピングはどこで行われている?

開催場所 難易度 危険度
スワッピング募集掲示板 低い 高い
ハプニングバー やや低い やや低い
フリーセックスサークル やや高い 低い
友人同士 高い やや高い

スワッピングの相手を見つける方法は、主に上記の4通り。一般的には、最初は掲示板やハプニングバーでスワッピングを体験し、その後にサークルを利用するカップルがほとんどです。なお、他に出会い系アプリを使って探す方法がありますが、危険度が高いので今回は割愛します。

どの方法も大っぴらに募集をは行っていないので、初心者はどれを利用して良いか分からず迷うかも……。そこで、ここからはスワッピング相手を探す方法について、それぞれ詳しく解説します。


スワッピング募集掲示板を利用する

初心者でもすぐに利用できるのが、スワッピング募集掲示板。プレイしたい場所や日時、希望年齢(30~40代など)を提示して、スワップ相手を募集する掲示板です。


おすすめの掲示板サイトは「スワップジャパン」

中でも筆者がオススメするのが「スワップジャパン」(Japan swap)。10年以上の実績がある、老舗のスワッピング専門サイトです。

明日27日(土)の夜カップルさん4組位で遊ぶ予定です。あと1組位お誘いしたいので、ご興味ありましたら気軽にご連絡ください。

♀ 27歳 けっこーぽちゃですが顔はそこそこ可愛いと思います。エロはなかなかで交換可能です。Fcup
♂ 38歳 172CM 63KG ルックスも悪くないかと思います。
引用:「スワップジャパン」の募集例


相手募集用の掲示板へのリンクは、メインメニューの最下部にあります(「スワッピング相手募集掲示板」)。基本的には、スワッピングに慣れているベテランカップルからの募集が多く、初心者でも安心してサーチできるのが魅力ですね。

また、同サイトには「寝取られ掲示板」など他の募集掲示板もあります。これらでもスワッピングの相手を募集する投稿があるので、合わせてチェックすると良いでしょう。



◯関連記事
掲示板サイト・スワップジャパンで本当にスワッピングできるか調査


掲示板サイトを利用する上での注意点

掲示板を利用する際に初心者に注意してもらいたいのが、「ウソの募集に引っかからないこと」。中には冷やかしや詐欺が目的の投稿があるので、本物の募集かどうか見極めるのが重要です。

「〇〇(地名)でのプレイを希望」や「別室でも大丈夫です」などのように、具体的な内容が書かれていない投稿は要注意。また、年齢や身長などの数字が明記されていなかったり、年齢不問など間口が広い募集も、ウソ募集の確率が比較的高いです。

引っかからないようにするには、すぐにOKを出さず不明な点をメールで訊くのが効果的です。何度もしっかり返信してくれる相手であれば、信頼できると言えますね。


ハプニングバーに行ってみる

そうは言っても、匿名掲示板に応募するのは勇気が要りますよね。まずはスワッピングを体験したい……というカップルには、ハプニングバー(ハプバー)を利用する方法があります。

ハプバーとは、来店客どうしがエロい会話やプレイを楽しむ会員制バーのこと。スタッフが丁寧にサポートしてくれるので、初心者カップルでも安心して利用できます。

◯関連記事
【ハプバー】初めてのハプニングバーを120%楽しむ方法(渋谷、新宿、関内など)


ハプニングバーでうまくスワッピングには持ち込むための必勝テク

ハプニングバーは客どうしの大人の社交場。風俗店やラブホではないので、行けば必ずスワップピングができる訳ではありません。うまくスワッピングに持ち込むには、ちょっとしたコツが必要です。


ハプバーでハプるには、紳士的な態度をとることが必要不可欠。相手への第一印象を良くすすれば、おのずとスワッピングできる確率は高くなります。逆に、他の女性客を品定めするような態度を見せたり、上から目線の言動を取ると、客たちの輪からハブられてしまいます。

また、初めて来店する時は、スタッフに「未経験なんですけど……」と正直に伝えると良いでしょう。その際に、相手カップルの年齢層やプレイ内容(同室or別室、寝取りor寝取られなど)を細かく決め手おくと、なお良いです。スタッフはプロなので、ベテランカップルにあてがってくれたりしてくれますよ。


スワッピングに持ち込みやすいハプバー①「RETREAT BAR」(新宿)

店舗名 RETREAT BAR(リトリートバー)
住所 東京都新宿区歌舞伎町
営業時間 昼の部 13:00~19:00 夜の部 19:00~翌5:00
定休日 年中無休
電話番号 03-3202-5665

カップルの客層 ★★★★☆(4)
セックスしやすさ ★★★★☆(4)
客の入り ★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★☆(4)
総合評価 ★★★★☆(4)

システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 1,000円 1,000円 1,000円
入場料 8,000円~15,000円 無料 5,000円~9,000円

30代前後のカップルにオススメなのが、新宿・歌舞伎町エリアの一角にある「RETREAT BAR(リトリートバー)」。店内は高級バーを思わせるラグジュアリーなインテリアで、大人っぽい雰囲気でしっとりとスワッピングを楽しめます。

他のハプバーと比べてゆったりとした作りで、店内のプレイを一望できる立ち飲みスペースやマジックミラー付き個室があります。パートナーが寝取られているところを他の客に見せたい男性にはピッタリの環境ですね。

なお、公式サイト内にある掲示板では、常連客からの来場メッセージをチェックできます。特にサービスデーになると非常に多くのカップルが来店するので、店に行く前に確認しておくことをオススメします。



◯関連記事
東京のハプニングバーでセックスするための5つのコツ【リトリートバー】


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る