1
男性が「すぐ飽きる女」と「飽きない女」の決定的な違い10選

男性が「すぐ飽きる女」と「飽きない女」の決定的な違い10選

101,495 views

男女の間も長くなると、飽きてしまうというのはどちらの方にもあることですが、でも「飽きない女」というのもいるのです。それに比べて「すぐ飽きる女」もいます。ではこの違いは何なのでしょう?考えてみると明らかな違いがあったのです。


「飽きない女」の決定的な違い1:程よい緊張感がある


「飽きない女」の決定的な違い1:程よい緊張感がある

すぐ飽きてしまう女は仲良くなってしまうと緊張感がなくなります。すぐに馴れ馴れしくなってしまって緊張感が緩んでしまうのか、寝起きの素顔を見せるのも平気だったり、男の視線を気にしないようになりますね。こういう女はすぐ飽きてしまう。慣れた間柄にも多少の緊張感は残して欲しいと思います。「飽きない女」はいつも良い感じの緊張感があって、いつ会っても凄く新鮮です。


「飽きない女」の決定的な違い2:自分の意見を持っている


「飽きない女」の決定的な違い2:自分の意見を持っている

自分の意見がなく、何でも人の言いなりで流されていくような女は飽きてしまいます。従順と言えば聞こえが良いが、それとはまたちょっと違います。自分の意見がないというのは思考力がないということです。自己主張が強すぎるのは問題ですが、自分の意見をきちっと持っていて、その上で男の意見も聞ける、男との協調性もある女はやはり飽きない女です。


「飽きない女」の決定的な違い3:男に対しての依存心が少ない


依存心の強すぎる女はすぐ飽きてしまいます。四六時中べったりと依存されたのでは男の方もかなり重いです。甘えられるのは悪い気はしませんが、程度ものです。やはり男女の仲にも多少の距離感を置いて、甘える時とそうでない時のメリハリが付けられる女は魅力があります。凛とした中に時々見せる女の可愛さがある、こういう女は最高ですね。飽きません。


「飽きない女」の決定的な違い4:意外性がある


見かけとは全く違う意外性のある女は飽きません。例えば、凄く気が強そうに見えるけれど、子供や動物が好きで本当は凄く優しかったり、何もしないお嬢さんかと思ったら、料理が得意な家庭的な女だったり、いつもは軽い話題でちゃらちゃらしているように見えるけど、本当は凄く真剣に物事に取り組んでいたりとか……。反対に見かけは何もできないけれど、やはり何もできなかったというような女は「あぁ、やっぱり…」って感じですぐに飽きてしまいます。


「飽きない女」の決定的な違い5:向上心がある


いつも前向きにより良い自分を目指して努力できる女は飽きません。「私はこれでいい、今の自分に満足」なんて思って怠慢になってしまう女は飽きてしまいます。常に前向きで生き生きしている女は、男にも良い刺激を与えてくれますね。「よし、俺も頑張ろう」という気持ちにさせてくれます。人間の輝きは男も女も一生懸命努力する姿なのではないでしょうか。


「飽きない女」の決定的な違い6:恥じらいを忘れない


いくら恋人同士だからって、何もかも曝け出して恥じらいがないのは困ります。恥じらいがあるから女を意識するのであって、恥じらいもなく堂々とどこでも見せられるような女は男の方が引いてしまいます。いつも恥じらいを忘れない女は、いつも女を意識させますから飽きないですね。男は女が「いやだ~恥ずかしい~」とかいう言葉や態度にぐっとくるものなんですよ。恥じらいは女らしさに直結しているものです。


「飽きない女」の決定的な違い7:ちょっとドキドキさせられる


彼女のことを信じていないわけではないんだけれど、時々フッと心配になったりするような、ちょっと掴みどころがない部分を持っている女っていると思うけれど、そんな女は飽きないです。ミステリアスな部分というのか、「君の全てを知りたいんだ」という気持ちにさせる女です。でもこういう女は決して手の内を全部見せないんですよね。でも何もかも知り尽くしてしまったら飽きるのも早いんですけどね。隠されている部分を覗いてみたいのは男女とも同じだと思います。


「飽きない女」の決定的な違い8:会う度に雰囲気が変わる


昼間のデートの時はカジュアルな服装が良く似合っていて、若々しいフレッシュの印象だったのに、夜のデートの時は大人のムードを持つ色気のある女性に変身。こんな感じで、その時々によって雰囲気を変えられる女って凄く魅力的です。見慣れた彼女が別人のようで新鮮な気持ちになります。どれも全て同じ彼女の一面なんですね。自分の知らない彼女の一面がまだあるようで、こんな女は飽きませんね。反対にいつも同じメイク、似たような服装やヘアースタイルばかりだと、「少しは男を楽しませてくれよ」と心の中で言ってます。口には出しませんが。


「飽きない女」の決定的な違い9:我がままは適度に


女性は我がままなものだと分っているし、我がままもたまには可愛いと思う時もあるけれど、いつもいつもじゃ嫌になります。自分のことばかり主張する我がまま女は、うんざりして飽きるのも早いです。たまに我がままを言う時もあるけれど、時には男の我がままも許してくれるような包容力のある女性は飽きません。何事も一方通行では駄目ですよね。男も女もお互いさまですから。お互いに必要な時は癒しあえるような存在になりたいですね。


「飽きない女」の決定的な違い10:賢い女性


頭が良いというのではなく、雰囲気を読めるとか、今の状況を分っているとか、男の立場や気持ちを理解しようとしてくれるような、そんな賢さを持った女性は飽きることはありません。話をしていても楽しいし、受け入れてくれるという安心感もある。幼稚な女は目先のことだけに囚われて、自分のことだけで精一杯という感じです。関心があるのは自分のことだけ、これでは男も飽きてしまいます。男女は時間と共に一緒に成長できる相手と付き合うのがベストだと思います。


「すぐ飽きる女」と「飽きない女」の違いを挙げてみましたが、どう思われましたか?飽きるというのは人間である以上、仕方のないことかもしれませんが、せっかく縁があってめぐり会ったふたりなのですから、できることなら飽きないように、また飽きられないようにお互いに努力をしたいものです。自分の気持ちが「何か最近いまいちだな…」と感じる事があったら、飽きかけているのかもしれません。そんな時はだいたい相手の方も同じ気持ちになっているものです。早く気付いて、早く努力すればまた元のラブラブに戻るのも近いのではないかと思います。


※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。
削除依頼はコチラから

【編集部日誌】看護師、人妻、高校教師など...たった3000円で5人とセックスして2人とセフレ契約できたww【画像あり】

風俗ってバカらしくないですか?1万~2万もするのに、フェラや手コキだけで本番は一切なし。法律で決められてると言われればそれまでですが、これで性欲を発散しろってのは無理がありますよね。

私自身風俗へよく行くのですが、いつも不満なので、どうせならお金をかけずセックスができる都合のいいセフレが欲しいと思っている今日この頃です。

panpanにためになる記事をあげるためにも、密かに効率的なセフレの探し方を模索しているのですが、実は先日ある「セフレマッチングサービス」を使ったところ以下のような人とセックスすることができました



他にもたった3000円で、看護師2人、保育士、人妻、高校教師と5人の女性と出会いセックスすることができたんです。さらに、そのうち2人(人妻、保育士)はセフレになりました。もちろんホテル代も割り勘ですし、セックスだけで後腐れのない関係です。おかげさまで今ではセックス三昧ですw

ちなみに私が使っていたサービスはPCMAX(R18)というアプリなのですが、知らずに使っていたらどうやら有名なアプリだったようです。

PCMAXバナー

出会い系はサクラや詐欺のオンパレードという印象だったのですが、PCMAXは24時間の監視体制などセキュリティが強固で、会員が900万人を超えたとか...

また、ビル看板や、JJ、小悪魔ageha、女性自身などに広告を出すことで、若い女性を中心にセフレを探す男女が集まっているようです。



私の実体験では、アダルト掲示板の「スグ会いたい」の機能を使えばスグにセックスできちゃいます♪実際に使って3時間後に約束を取り付けた人もいるのでかなり使えますね。

もう風俗に行くのが馬鹿らしいです。お金をかけずに本番までできちゃうセフレと楽しくセックス三昧しますwぜひあなたもPCMAXでセフレを見つけてくださいね!登録するともらえる無料ポイントで出会えちゃうのでぜひ以下から登録してみてください!
※無料会員登録後のプロフィール設定と認証は忘れずに!

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る