どこからNG?浮気のボーダーラインを徹底解明【保存版】

どこからNG?浮気のボーダーラインを徹底解明【保存版】

1,238 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。
どこからが浮気になるのかというのは、永遠のテーマです。男女の捉え方の違いもさることながら、考え方にも個人差がありますよね。一般的なボーダーラインを引きにくいからこそ、パートナーに対する気遣いも必要になります。そんなつもりじゃなかったのに浮気と判断されないように男女別で掘り下げてみました。


浮気はどこから?男の意見①: 肉体関係は即アウト!


 

肉体関係、すなわちセックスがあったら、もう受け入れられないという男性が大半でしたが、逆に言えば、それ以前ならばバレたとしても許せることができる場合もあるのかも。女性の中では、肉体関係があった浮気をしたパートナーを許してあげる人もいますが、男性で許せる人は少ないようです。

これは、男女の身体の構造上の問題もあるのかもしれません。肉体関係において、女性は男性を受け入れます。男性としては、自分以外の男性をパートナーが受け入れるというイメージが耐えられないのでしょう。浮気は浮気だから男女公平なはずですが、女性の浮気に対する世間の拒否反応はこの辺にあるのかもしれませんね。別れたくないパートナーがいる場合には、バレてしまった時のリスクを考えれば抑制できそうです。


浮気はどこから?男の意見②: お泊りは既成事実

 


という意見があるのも、何もなかったとしても男女が2人でお泊りというのは一般的に考えて疑われてしまっても仕方ないでしょう。肉体関係に発展しても良いことを前提なはずなので、お泊りという時点で浮気とされてしまうことも。

飲み過ぎてしまった場合などには、事実関係はなくても、既成事実として対象外の相手との浮気を疑われることもあります。飲み過ぎないように自制することが一番ですが、信頼できる同性の友達がいる時以外には羽目を外さないのが得策でしょう。自分の身は自分で守れるような環境を常に意識することは、浮気を疑われることのみならずトラブルから自分を守ることにつながります。理に適っているので、そういう女性でいて欲しいと思うのはすべての男性の共通する願いです。


浮気はどこから?男の意見③: キスは浮気になる!

 


キスは肉体関係へと進む可能性も大いにあるので、軽いボディータッチと同じとは考えにくい人が多いようです。男性は気持ちがなくてもキスができるけど、女性は気持ちがなければキスはできないというイメージもあるようです。確かに、女性は恋愛において気持ちを重要視する傾向があるので一理あるかもしれません。

その場のノリというのもあるでしょうが、浮気を先へ進めてしまうかどうかの境界線となる行為であることは確かでしょう。自分は誰とでもキスができるという女性も、パートナーも浮気相手も本気と受け取ることがあるので要注意です。パートナーにバレなかったとしても、相手の男性が本気になってしまっては、トラブルに発展する可能性があります。おふざけであることは強調しなくてはいけませんし、その場で終わらないかもしれない相手にはジョークでもキスをすることはやめましょう。


浮気はどこから?女の意見①: キスをしたら浮気!


 

という意見から、どこから浮気かのボーダーラインは友達にできないことをしたらと考える人が多いようです。日本人には気軽に誰ともキスをする文化がないのも一つの要因でしょう。キスは好きな気持ちが入っていると考える女性が多いので、浮気の許容範囲には入らないようです。

実際には、男性は気持ちよりは性欲が勝ることが多いのかもしれませんが、女性にとっては気持ちが傾くことが見て取れる行為なだけに許せないと思う人が多いのでしょう。本気に繋がると思われるキスは相手にも誤解を与えかねないので、軽い気持ちでしてしまうと痛い目に遭うかもしれません。


浮気はどこから?女の意見②: 肉体関係はNG!



 
という意見のとおり、肉体関係に拒絶反応を持つ女性は多いでしょう。男性の性欲は頭では理解できても、許せるかどうかは別問題のようです。

1度だけの関係であれば、性欲のみで気持ちはないと割り切れることもあるようですが、長く続いているような関係だと男性に気持ちがないとは言い切れないので、結果的には別れに至らなかったとしても、女性に許してもらえるまでには相当な時間と努力が必要になりそうです。


浮気はどこから?女の意見③: お泊りは言い逃れできません!




という意見のとおり、何もなかったと証明できないところで浮気と判断する人が多いようです。何もする気がないのになぜお泊りをしたのか?と聞かれたら答えに詰まってしまいそうです。

男性側にしてみたら、完全に下心があっての行為なので、実際にどうだったかは関係がなくなってしまうのは理解できますね。どこからが浮気かとなると、下心を持って行動に移したところと言えるのかもしれません。想像の域に収まらなくなったところで自制できなくなっているので浮気と認定されてしまうのでしょう。


男女に浮気のボーダーラインを調査してみたら…


男性の意見

Q.どこからが浮気かを教えてください(複数回答)
1位 肉体関係 43.4%
2位 お泊まり 37.0%
3位 キスした 35.0%
4位 2人きりで遊びに行く 19.4%
5位 ハグした 19.1%
引用:ライブドアニュース


女性の意見

Q.どこからが浮気かを教えてください(複数回答)
1位 キスした 52.2%
2位 肉体関係 51.5%
3位 お泊まり 49.1%
4位 手をつないだ 41.4%
5位 ハグした 29.8%
引用:ライブドアニュース


女性の半数以上がキスはもう浮気だと考えているのが印象的ですね。一方男性は肉体関係だけでは浮気と思わない人が約60パーセント。自分もワンナイトスタンドや風俗の経験があるからゆえの回答?!(笑)


Twitterで浮気に対する声を聴いてみたら(男性)


Twitterで浮気に対する声を聴いてみたら(男性)







女性が浮気をする時は、すでに本気になってしまっている場合か、今のパートナーとの関係に満足をしていない場合が多いのかもしれません。女性は幸せだったら、浮気をすることはないという説は大多数の女性に当てはまりそうです。どうしても浮気をしてほしくないと思うなら、最善の予防策は男性がパートナーを幸せにしてあげることでしょう。その努力を続けることができれば心配なさそうです。中には、性欲に負けてしまう男性的な理由での浮気を重ねてしまう強者女性がいるので、絶対というわけではなさそうですが…。


Twitterで浮気に対する声を聴いてみたら(女性)




「報告できない=やましい気持ちがある」というのが女性の考え方のようです。





多くの男性は、気持ちは無くても浮気はできます。女性が男性の浮気を許せる時は、一番多いのが完全なる遊びだった場合が挙げられるでしょう。男性が浮気をする場合というのは、必ずしもパートナーに不満があるわけではなく、魅力的な女性に言い寄られて性欲に負けた時だったりします。幸せそうな男性は素敵に見えて、そういう男性に惹かれる女性が寄ってくるので、浮気というのはなくならないのでしょう。

どうしてもパートナーを浮気させたくなかったら、失いたくないと思わせるくらいの存在に自分がなることで、理性で一線を越えさせないようにすることでしょう。

いかがでしたか?男性と女性の思うどこからが浮気というのは、どちらも物理的な行動が入っていますが、気持ちがあるかないかを重要視するのは女性の方のようです。しかしながら、個人差が伴う判断になるので、男女共にパートナーを失ってもいいと思える相手以外の浮気は大変なリスキーであることがうかがえますね。

セフレが500円!紗倉まなが暴露したセックステク上達法がヤバい

セックスが上手くなって女性を何度もイカせたい。セックスで女性を虜にさせたい。

そんなことを考えている男性は多いですよね。

セックステクを上達させるには、シンプルですがセックス回数を増やすことが一番の近道。いくらハウツー本を読んでも、実践回数が少なければ上達はしません。



そしてコスパ良くセックス回数を増やすにはセフレを作るのが一番。風俗で本番セックスしようとしたら1回で2~3万円近くは掛かってしまいますからね。

「でも、どうやってセフレを作ればいいの?」って思いますよね。実はあなたが思ってるよりセフレを作るのって簡単なんですよ。

男性が思ってる以上にセフレを作ってる女性は多く、若い女性の53%がセフレがいたという調査結果もあるほど。それぐらい女性って気軽にセフレを作っているんです。

だからセフレ募集してる女性と出会える場所さえ知っていれば、月額1000円ぐらいの課金で驚くほど簡単にセフレが作れちゃいますよ。

セフレ募集している男女をマッチングさせるサービス

セフレを探してる女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用するのが最適。

女性は友達からヤリマンだなんて思われたくないので、ネットを使ってこっそりセフレを探しています。

アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビ東京の人気番組「ヨソで言わんとい亭」に出演した際に「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題になったサービス。



セフレ募集に使われているのが、日本最大級の会員数600万人を超える匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なしと超手軽にセックスできちゃいます。

ちなみにJメールは無課金でも女性と出会うことは可能ですが、無課金ではメチャメチャ頑張っても1人出会えるか出会えないか。

だけど課金さえしたら驚くほど簡単にセックスできるのがJメールの特徴です。

課金したらセックスしやすくなる理由がJメール裏機能の新人ブースト。実は新人会員が課金すると女性会員画面に目立つように表示されるんです。

なので手っ取り早く確実にセフレを作りたいなら課金をするのがオススメ

慣れてる人なら最低課金額の1000円で3人、初めての人でも1~2人ぐらいのセフレが作れますよ。

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者数600万人と人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気な3つの理由

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
20年近く運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセフレが作れた

結論として筆者は1000円課金して2人のセフレが作れました。1人目こそ1500円位かかりましたが、メッセージに慣れると1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパが良いですよね。



たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で2人のセフレを作りセックス回数を増やした結果、今までとは比べ物ににならないほどのセックステクと自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができるようになりました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.25倍になるキャンペーン中


セフレが2人どころか5人ぐらい欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今ならポイントもお得に購入できるうえに新人ブーストもされるので、1ヶ月で5人以上のセフレを作ることも簡単ですよ。

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る