1
世界一は日本人!オナニーのオリンピック「マスターベータソン」とは?

世界一は日本人!オナニーのオリンピック「マスターベータソン」とは?

57,345 views

皆さんは「マスターベータソン」という単語を聞いたことがあるでしょうか。いやいやなんじゃそりゃ、という声が聞こえてきそうですね。今回はマスターベータソンについてわかりやすく解説していきます。


まず、マスターベータソンとはなにか


皆さんが気になっている「マスターベータソン」という単語は造語です。当たり前ですね(笑)この単語はマスターベーションとマラソンを組みあわせて作られた単語です。実はマスターベータソンというのはオナニーに関して様々な項目を競うチャリティーイベントでオナニーのオリンピックと呼ばれています。競う項目はオナニーの継続時間や回数、飛距離などです。まずはこちらの動画をご覧ください。



この動画に出ている男性こそ、マスターベータソンの世界記録保持者「佐藤 雅信」です。そう、実はマスターベータソンの世界記録保持者は日本人なのです。喜んでいいのかどうなのか、なんとも言えない世界記録ですよね。


マスターベータソンの世界記録保持者佐藤雅信


マスターベータソンの世界記録保持者佐藤雅信
The Center For Sex & Culture主催の第9回Masturbate-a-thon (マスターベータソン)が2009年5月2日、米サンフランシスコで行われ、マスターベーションマラソン(耐久部門)で前回優勝の佐藤雅信さんが前回の9時間33分を上回る9時間58分の大会記録で2連覇を果たした。
引用:jcastニュース


マスターベータソンの世界記録保持者である佐藤雅信はかの有名なTENGAの商品開発担当取締役です。それを言われて納得した人も多いのではないでしょうか。彼が保持している世界記録はオナニーの継続時間です。その継続時間は何と9時間58分。想像を絶する長さです。自分の身に置き換えて考えていただければそのすごさが想像できると思います。佐藤雅信は大会に出場するにあたって、トレーニングを積んでいました。そのトレーニングはもはや常人には理解できないものです。


オナニーの世界チャンピオン佐藤雅信にさらに迫る!


5歳でオナニーを覚えた佐藤雅信は、その後もオナニーライフを満喫していました。しかし、飽くなき探究心のためでしょうか、大学時代に体に無理のかかる姿勢で長時間のオナニーをしてしまい、それが原因でヘルニアを患ってしまい手術をすることになりました。

手術も無事に終わり入院生活を送っていたある日、株式会社典雅のホームページを目にしたそうです。そこに書かれた会社の理念に感動した佐藤は、オナニーに対する熱い思いを問い合わせフォームに投稿したんだとか。それがキッカケでアルバイトとして働くと、会社のヒット商品となる「TENGA EGG」を生み出し、そのまま商品開発担当取締役まで駆け上がりました。

そんな佐藤が2連覇を果たしたマスターベターソンの耐久部門というのは、ペニスが萎えた時点で失格がルールです。つまり佐藤は10時間近くも勃起しオナニーをし続けたということになります。

これをわかりやすく例えるなら北海道の千歳から飛行機に乗り、沖縄の那覇に到着するまででおよそ4時間、さらにそこから折り返して北海道に戻ったとしてもまだオナニーをしているということです。男性であればこれがどれだけ凄いことかがよく分かるはずです。


マスターベータソンで世界記録を作るためのトレーニング


さて10時間も勃起を継続させるために必要なトレーニングとはいったいどういったものなのでしょうか。佐藤雅信が実際にやっているトレーニングをご紹介します。

1.1日の始まりはオナニーから

2.まずは2時間オナニーをする

3.彼女が家事をしているリビングでバラエティなどを見ながら

大雑把にまとめるとこういった感じです。え、彼女いるの、と思った方は最初にご紹介した動画をもう一度見てみてください。佐藤雅信を紹介している動画がまさに毎朝のトレーニングの一場面を映し出しています。彼女は普通に家事をしていますよね。ここまでしないと10時間も勃起を継続することはできないようです。


マスターベータソンに出場した人の感想


マスターベータソンは決してオナニーをするためだけのイベントではありません。れっきとしたチャリティーイベントであり、寄付も多く集まります。また「マスターベーションに関する知識を高め、その行為に付随する根強い羞恥心や禁忌心を正す」、というしっかりとした理念もあります。

ただし、参加している最中はそういった理念は頭から飛ぶぐらいつらい心境に追い込まれるようです。ある選手は、「最後の方は自分の肘をしごいているようだった」という感想を出しています。わかるようでわからないコメントですがとりあえず大変だっということでしょう。佐藤雅信は「人間の煩悩は6時間しか持たないことが分かった」と大会後に言っています。


マスターベータソンを知った人の感想




この人はおそらく、マスターベータソンの回数部門への出場を狙っているのでしょう。世界記録は7時間で28回だそうですから、ペースが維持できるなら余裕で世界記録を取れますね。



佐藤雅信は世界記録保持者ということもあり当然尊敬を集める存在です。このツイートからも尊敬の念を読み取ることができます。



こちらのツイートでは男性の回数が9時間で31回になっていますが、現在は7時間で28回が記録になっています。ちなみに、回数の記録を保持しているのも日本人です。日本人、すごすぎます。


すごすぎる!オナニーの世界記録まとめ


オナニーをし続ける「耐久時間」の男性部門では2009年に佐藤雅信が9時間58分を記録し、女性部門では2008年にMs.Kitty Katが7時間6分を記録しています。これだけ長い時間、オナニーをやりつづけるのは体力的にもキツイはずですし、何より手がもちそうにありません。

イク回数を競う「絶頂回数」の男性部門では2008年にMichael Haripermが9時間で31回、エリザベス宮地が7時間で28回を記録しています。女性部門では2008年にLady Monsterの20回が世界記録となっています。1時間で3~4回イク計算になりますが、そんなペースで射精して体は大丈夫なのか心配になります。

一般の男性だと1日で3~5回射精すればペニスが痛くなってオナニーをする気がなくなってしまうものです。それなのに20回以上も射精できるなんて、体の作りが普通の人と違うとしか考えられません。

精液の飛距離を競う「精液飛距離部門」では、2009年にMr.Flint Greasewoodが162センチを記録しています。162センチといえば平均身長よりも少し高めの女性の背丈くらい、それだけ勢い良く中出しされたら女性もビックリでしょうね。


いかがでしたか。2人もの日本人が世界記録を保持しているマスターベータソン。オナニーには自信があるというあなた、参加してみてはいかがでしょうか。 以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

関連記事
適度にやれば、機能アップ!精力を高める自慰(オナニー)の回数
男のオナニー|オナニーの回数で違ってくるメリットとデメリット

セックスしたいならラブホは使うな!『〇〇』に誘うだけで、超簡単にセックスできる出会いの裏ワザ

ラブホは女性の警戒心を高めるNGワード
・ホテルにカメラや不審なものがないか
・密室なので襲われる心配はないか
女性は、出会ったばかりの人にラブホに誘われると警戒するのは当然です。

それをラブホではなく、『〇〇』に誘うだけでセックスできる確率が大幅にアップ。

セックスしたいなら気軽で入りやすい『ネカフェ』に誘え

ネカフェは漫画・映画・アニメなどいろんな趣味の人と話を盛り上げやすく、断る理由がありません。


こんな感じでアッサリと誘えます

『ネカフェ』は女性を強制的にエッチな気分へする

初めての人と会うのは、誰でも緊張するもの。ネカフェで座って落ち着いてくると、エッチな気分が湧いてきます


その理由は、半個室で初めて会う人と二人っきりの妙な空間。密着度と小声で喋る感じはエッチな想像をしちゃうのは女性も同じです。

あとは「肌白いね」「この服かわいいね」など、きっかけを作ってソフトにボディータッチ。嫌がられなければそのまま様子をみつつイチャイチャへ

いつもと違うシチュエーションに女性は感じるものです。そのあとセックスへ持ち込むのは簡単

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"

最近、ネカフェのペアシートがセックス部屋になっています。1人でネカフェに行く人は、セックスしてるカップルに気付きますよね。


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"が当たり前のアダルトマッチングサービスとは

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

一夜限りの相手探しや、セフレ探し、不倫相手探し、エッチな関係に興味がある男女が使っているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。


Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。

15年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で200投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかります。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ◎。

セフレ関係になることも多いので、"一生タダでセックス"できるようになっちゃいます。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中

Jメールスタートダッシュキャンペーン
セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る