1
不倫したいならこんな女性を狙うべき!狙い目8パターン

不倫したいならこんな女性を狙うべき!狙い目8パターン

17,946 views

結婚しても、女性からモテたい。恋愛をしたいと思っている男性は少なくないはずです。しかし、既婚者の自分と恋愛するということは、つまり不倫関係となります。そんなリスクの多い恋愛を好む女性はそう多くありません。今回は、不倫したいなら狙うべき女性のパターンをご紹介します!


不倫したいなら狙うべき女性のパターン①:母性本能の強い女性


不倫したいなら狙うべき女性のパターン①:母性本能の強い女性

もし男性が不倫をしたいなら、母性本能の強い女性を狙うと良いでしょう。不倫は、冷静に考えると良くないことです。しかし、男性が家庭での悩みや、仕事でのストレスなどを母性本能の強い女性に相談すれば、「なんとかしてあげたい」という気持ちを起こさせる事ができ、そこから恋愛感情を芽生えさせることは簡単です。

また、母性本能の強い女性は自己犠牲の精神も強いので、男性が家庭を優先させることにも耐えてくれます。そういう意味で、離婚する気のない男性には最高の不倫相手と言えるでしょう。


不倫したいなら狙うべき女性のパターン②:性欲の強い女性


不倫したいなら狙うべき女性のパターン②:性欲の強い女性

男性が不倫相手が欲しいと願う理由は、多くはセックス相手が欲しいということでしょう。日本ではセックスレスの夫婦が非常に多く、妻とのセックスは無くなっているか、飽きてしまっている男性がほとんどです。しかし男性は妻とのセックスに飽きてしまっていても、新しい女性とはセックスがしたいと望んでいるのが本音ですよね。

会社などで「恋多き女性」として有名だったり、見るからにエロそうな女性がいれば、是非アプローチをかけてみましょう。本当にエロい女性であれば、男性が既婚者だろうが関係なく、最高にエロい不倫相手となってくれるはずです。


不倫したいなら狙うべき女性のパターン③:人付き合いの苦手な女性


会社や色々なコミュニティでで女性同士の輪に入れずにいる女性や、付き合い下手な女性がいれば、不倫相手には絶好の女性です。こういう女性は、本心では人との繋がりに飢えており、寂しさを抱えています。男性に優しくされれば、つい心を許してしまうでしょう。

しかも人付き合いの苦手な女性は相談する相手も少なく、男性との噂も立ちにくいというメリットもあります。女性同士でよくツルんでいるような女性は基本的に口が軽く、「内緒なんだけど…」とすぐ不倫関係をバラされる可能性がありますので、出来るだけ避けるようにしましょう。


不倫したいなら狙うべき女性のパターン④:寂しがりの女性


不倫もしたいと願う男性には、セックスをすることが目的の男性と、恋愛をすることが目的の男性に分かれます。独身の頃のように恋愛を楽しみたいと考えているのであれば、相手には寂しがりの女性が最適です。

寂しがりの女性は、恋愛でも相手への依存がかなり強いので、男性のことを真剣に愛してくれます。男性に家庭があることがわかっていても、だからこそ余計に会いたいという気持ちを募らせてくれるでしょう。そして、会える日には情熱的に男性を求め、男性の恋愛願望を満たしてくれるはずです。しかし、依存度が高い分、疑い深かったり、男性の家庭に対して嫉妬することが強いと予想されますので、ヤケドしないよう充分注意しましょう。


不倫したいなら狙うべき女性のパターン⑤:既婚者の女性


不倫にはたくさんのリスクがあります。万が一、妻にバレれば離婚や慰謝料なども発生し、子供がいれば養育費も請求されるでしょう。そんなリスクを抱えてでも不倫をするならば、相手の女性も既婚者であれば安心です。

お互いが既婚者であれば、お互いの家庭の時間を邪魔することも避けるでしょうし、同じ悩みを抱えているので共感する部分も多いはずです。また、お互いのパートナーにバレることを避けるため、外ではデートせず、会うのはホテルのみなど、あらゆる注意を払うことが出来るでしょう。これほど安心して不倫できる相手はいません。


不倫したいなら狙うべき女性のパターン⑥:口の堅い女性


不倫は社会的に許されないことです。もし会社などでバレれば、降格や左遷の対象になりかねません。そういう意味で、不倫相手の女性は口が堅いことが絶対条件です。

会社などで、いつも人の噂話で盛り上がっていたり、女性同士で固まって行動しているタイプの女性は、基本的に口が軽いので避けるようにしましょう。仕事に寡黙に取り組むタイプや、役職のある女性などは責任感も強く、口が堅い傾向にあるので狙い目です。


不倫したいなら狙うべき女性のパターン⑦:不特定多数と遊んでいる女性


恋愛に対して依存が少なく、いろいろな男性と付き合っているような女性も不倫相手には最適です。こういう女性は、一人の男性に対する思い入れが浅く、後々に面倒なことになりにくい傾向があります。また、「会いたい」「今、何してるの」などというような束縛もないので、既婚男性には気楽に付き合える相手と言えるでしょう。

こういう女性は遊び慣れていますので、一緒にいてもちょうどよい刺激があり居心地が良いでしょうし、セックスも上手い可能性が高いのもメリットです。しかし、自分以外にも相手がいることが予想されるため、恋愛したい男性には不向きかもしれませんね。

女性と出会える!おすすめ出会い系アプリをまとめた下記記事も読んでみてください!↓↓

■関連記事:PCMAXのアダルト掲示板はヤレるの?30人とセックスした筆者が解説


不倫したいなら狙うべき女性のパターン⑧:妻の友達


驚かれるかもしれませんが、不倫相手には妻の友達が最適なんです。妻と仲良ければ仲良いほど、不倫相手としてうってつけでしょう。というのも、不倫は相手の女性に会う際に、どうしても妻に対して嘘をつかなければなりません。嘘をつき慣れていない男性は、すぐ妻に怪しまれることでしょう。そんな時、不倫の相手が妻の友人であれば、妻が相談してきたときに男性をフォローしてくれます。「考え過ぎだよ」と妻をなだめてくれれば、妻も「勘ぐりすぎかな」と考え直すはずです。

また、妻の友達であれば、妻の思考パターンや予定なども把握できます。そのため、それを利用し合間を縫って、不倫を楽しむことができるのです。しかし、万が一、不倫が妻にバレたときには、とんでもない泥沼になることを覚悟しないといけません。

いかがでしたでしょうか。不倫にはパートナーにバレたときの慰謝料や、社会的制裁など、たくさんのリスクが存在します。それでも不倫がしたいと願うならば、今回ご紹介したような女性を見つけ、アプローチしてみてください。
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る