新潟県でおすすめのデートスポットランキング 21選【保存版】

新潟県でおすすめのデートスポットランキング 21選【保存版】

44,700 views

この記事を書いた人
セクシーな人生を。
panpan編集部
メンズ総合情報サイトpanpan[パンパン]のメイン編集デスクです。2015年にコンパ仲間とともに立ち上げ、読者にとって本当に価値のある情報提供を心がけて執筆を続けてきました。他のサイトではちょっと見られない、PanPanならではの使える恋愛ネタやテクニックを発信していきます。応援よろしくお願いいたします。

新潟のおすすめデートスポット15:上越市立水族博物館


これぞ本物のいくら丼‼︎ 半分産まれてますw Kazuhiro Yamamotoさん(@kazuhiro19841025)が投稿した写真 -



新潟県の水族館と言えば、「マリンピア」が有名ですが、上越市にも市立水族館があります。それが「上越市立水族博物館」です。この水族館の目玉は、なんといっても温帯海域の魚40種類5,000尾を展示する大回遊水槽。水量はなんと、720tというから驚きです。水面には小さい魚達の群れ、中層にはタイの仲間やクエなどの中型・大型の魚。底の方にはサメやアカエイなどが棲みわけている様子がみられます。

また、この水族館では、123羽ものペンギンを飼育しています。この数は、一つの施設で飼育されている頭数としては、日本で最も多くなっています。毎年たくさんの卵がこの水族館で孵化しているとのことです。可愛らしいペンギンたちの行動は、眺めるだけで癒し効果抜群です!他にもイルカショーが見られる「マリンスタジアム」、海の不思議を映像で学べる「マリンシアター」、日本海を眺められる「展望台」などたくさんのスポットがあります。デートにも最適ですよ。

・ジャンル: 水族館
・予算:一般900円
・営業時間:9:00〜17:00
・定休日:おおむね月曜日
・電話番号:025-543-2449
・HPリンク:http://www.joetsu-suihaku.jp/
・住所: 新潟県上越市西本町4丁目19番27号
・アクセス:直江津駅 より徒歩15分



新潟のおすすめデートスポット16:ファーミーランド


上越にもこんなところがあるんだね #ファーミーランド 2015.5.30 なおさん(@nao10_06)が投稿した写真 -



「ファーミーランド」は新潟県上越市にあるのどかな牧場です。周囲は自然でいっぱいで、長野県境の関田山脈から妙高連山、そして日本海まで約300度の大パノラマが広がります。ここで飼われているのはヤギと羊。子ヤギもたくさんいて、まだあどけない可愛らしい姿を見せてくれます。牧歌的な雰囲気に1日癒されたいカップルにオススメのスポットです。

場内では乳搾りや、ヤギの散、エサやりなどの体験ができます。季節によっては赤ちゃんヤギに哺乳瓶でミルクを飲ませることもできますよ!また、併設のカフェテラスでは、ヤギのミルクを使ったアイスクリームやカスタードプリンなどをいただくこともできます。ヤギのミルクは牛のミルクに比べて濃厚でありながらとってもヘルシー!一度味わってみたい美味しさですよ!

・ジャンル: 牧場
・予算:無料
・営業時間:午前10時~午後4時
・定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)
・電話番号:025-599-3835
・HPリンク:http://www.firstfarm.com/
・住所: 上越市浦川原区岩室7
・アクセス:北陸自動車道「上越」ICより国道253号線経由15分



新潟のおすすめデートスポット17:サントピアワールド


青空と観覧車 @minama37が投稿した写真 -



新潟県で遊園地に行こうと思ったら、やはり「サントピアワールド」に行くしかありません!この遊園地は1970年代に「安田アイランド」として親しまれたレジャースポットで、97年にリニューアルされて以降は「サントピアワールド」として地元の人を中心に利用されて来ました。昔ながらのアトラクションを数多く残されているので、行けば子供時代の懐かしい思い出とともに時を過ごすことができます。

園内には新潟最大の植物園「安田フラワーガーデン」があり、季節ごとに植物の企画展などが行われています。また、サントピアワールドの名物大観覧車は、最高点の高さは標高約100メートル。晴れた日は日本海、佐渡まで見ることができますよ!ナイター営業ではライトアップも行われ、良い雰囲気です。カップルで訪れたら絶対に乗ってみたいオススメのアトラクションです!

・ジャンル: 遊園地
・予算:入園料1100円
・営業時間:10:00~16:00(ただし4~10月の土・日・祝日および夏休みは9:00~17:00)
・定休日:毎週木曜日、11月30日〜3月20日までは休園
・電話番号:0250-68-3450
・HPリンク:http://www.suntopi.com/
・住所: 〒959-2212 新潟県阿賀野市久保1-1
・アクセス:磐越自動車道安田ICより3分



新潟のおすすめデートスポット18:苗場スキー場




「苗場スキー場」は米どころとしても知られる新潟県魚沼郡にあるスキー場です。東京からもアクセス抜群、さらに、湯沢地区に数あるスキー場の中でも最も標高差があるので、ウインタースポーツファンからの人気の高いスキー場です。標高が高いのでサラサラのパウダースノーが楽しめることでも知られています。

筍山山頂からの眺望は素晴らしく、夏場にはたくさんの登山客も訪れます。この山はその名のとおり、筍(タケノコ)がとれることでも有名なんですよ。綺麗な景色を眺めながら、最高の雪質のゲレンデを滑降する…考えただけで清々しい気分になっちゃいますね!恋人と訪れるなら、ゲレンデのライトアップが楽しめる苗場プリンスホテルに宿泊して、スキー三昧の旅を楽しんじゃうのがオススメです。

・ジャンル: スキー場
・予算:無料、リフト代別
・営業時間:シーズン中、随時営業
・定休日:シーズン中は無休
・電話番号:025-789-2211
・HPリンク:http://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/
・住所: 〒949-6292 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202TEL:025-789-2211FAX:025-789-3140
・アクセス:関越自動車道月夜野I.C.から国道17号線で33km(約50分)



新潟のおすすめデートスポット19:粟島


LETS go 粟島!! #フチ子 #フチ子さん #fuchiko #粟島 #新潟 たけぴさん(@takepi1)が投稿した写真 -



「粟島」は新潟県北部の日本海に浮かぶ島のこと。面積はおおよそ9.86km²で、現在島内には二つの集落が存在しています。信号機がない島としても有名です(ちなみに現在は一機だけ設置されたとか)。島の主な産業は漁業と観光で、釣りやバードウォッチングに訪れる観光客を受け入れるための宿泊施設やガイドなども整備されています。

粟島に行くにはフェリーを使います。このフェリーは新潟県村上市にある岩船港から出ており、おおよそ1時間30分ほどで粟島に到着します。粟島に到着したら、島にしかない自然を思い切り堪能して過ごしてください。春夏はキャンプや海水浴も楽しめますよ!名物のわっぱ汁や獲れたてのアワビ、サザエに舌鼓を打つのも良いでしょう。

・ジャンル: 観光
・予算:フェリー往復8000円程度
・営業時間:随時
・定休日:無休
・電話番号:0254-55-2146
・HPリンク:http://awa-isle.jp/
・住所: 〒958-0061 新潟県岩船郡粟島浦村字日ノ見山1491番地8
・アクセス:岩船港よりフェリーで1時間30分



新潟のおすすめデートスポット20:水島新司マンガストリート




『ドカベン』『あぶさん』などで知られる漫画家の水島新司は、新潟市の出身。ということで、古町通5番町の各所に、「ドカベン」こと山田太郎や口にくわえた葉っぱがトレードマークの岩鬼正美などのキャラクターブロンズ像が飾られています。地元の人には「ドカベンロード」と呼ばれていますが、正式名称は「水島新司マンガストリート」。ブロンズ像たちのユニークな佇まいを眺めれば、水島ファンでなくてもついつい写真に収めたくなってしまいます!

地元ではドカベンに「ケツバット」されている写真を撮るのが流行だとか!?訪れて撮影したものを、自分のSNSなどにアップするのも楽しいかもしれませんね!

・ジャンル: 観光
・予算:無料
・営業時間:随時見学可能
・定休日:無休
・電話番号:025-223-0153
・HPリンク:なし
・住所: 新潟県新潟市中央区古町通5
・アクセス:JR新潟駅からタクシーで4分、磐越道新潟中央ICから11分



新潟のおすすめデートスポット21:八海山展望台


#mountain #goodweather #bluesky #巻機山 #中ノ岳 #八海山 Takeshi TAC Tamuraさん(@t.t_tac)が投稿した写真 -



八海山と言えば、新潟を代表する日本酒の名前として有名ですが、実際の八海山は非常に険しく、初心者では登山不可能な岩峰山。標高は最も高い部分で1,778mで、古くから霊峰として地域の人から祀られて来ました。しかし、そんな八海山でもロープーウェーを使えば、楽に展望台まで登ることができます。

360度のパノラマが楽しめる山頂からの眺めは、まさに絶景!としか言いようのない美しさ。特に紅葉シーズンは裾野まで赤也黄色にそまった山々が燃えるように輝き、最高の眺めが堪能できます。新潟を訪れたら、一度は行ってみたい有名な観光スポットです。周辺の観光施設とあわせて、是非ご利用ください。

・ジャンル: 観光
・予算:大人往復:1,800円(ただし10、11月は大人往復2,000円)
・営業時間:平日8時20分~16時20分、休日8時~17時
・定休日:5月第2~7月第2までの毎週水曜日・木曜日、9月第1と第3の水曜日・木曜日
・電話番号:025-775-3311
・HPリンク:http://www.princehotels.co.jp/amuse/hakkaisan/info/
・住所: 南魚沼市山口1610
・アクセス:JR上越線・ほくほく線「六日町駅」よりバスで30分「八海山スキー場」行終点、関越自動車道「六日町IC」より車で20分



いかがだったでしょうか!どのスポットも、一生に一度は行ってみたいものばかりでしたね!上越新幹線を使えば、都内からでも簡単に行ける新潟。観光をかねて彼女と訪れてみると、一生ものの思い出ができちゃうかもしれません。
  • 3
  • /
  • 3
3/3 ページ目

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る