1
AV女優・Hitomi(田中瞳)の全てを大解剖【永久保存版】(画像・年収・出演作品等)

AV女優・Hitomi(田中瞳)の全てを大解剖【永久保存版】(画像・年収・出演作品等)

54,135 views

2008年にSODクリエイト専属でAVデビューした田中瞳さんです。現在の芸名はHitomiと英語表記になっています。今回はそのAV女優・Hitomi(田中瞳)さんの全てを大解剖していきたいと思います。エロい画像や年収、出演作品の無料サンプル動画リンクも載せています。ティッシュをご用意してご覧下さい!


AV女優・Hitomi(田中瞳)とは!経歴やプロフィール





Hitomi(田中瞳)さんは1986年7月18日生まれ。出身地は火の国・熊本県です。元々は『田中瞳』名義で活動していましたがAVデビュー後にHitomiと芸名を変更しています。これはAV女優に同じ名前の田中瞳さんがいたので、区別するためと最近の積極的な海外進出を見るとそれを意識してのことでしょう。

現役では誰もが認める最強のおっぱいAV女優として有名です。2008年にAV女優としてデビューしたにもかかわらず、その年に行われたDMM通販の下半期ランキングでは堂々の6位にランクイン!早くもその圧巻の爆乳で人気女優の仲間入りを果たしました。


AV女優・Hitomi(田中瞳)はグラドル・タレントとしても活動


現在はアリュールに所属して活動していますが、AV女優としてデビューする前の2007年頃にはアサヒエンターテインメントに所属しグラビアアイドルとして活動していました。その時の芸名が「田中瞳」なのです。自身初のイメージビデオ『爆乳Jの衝撃』をリリースし、2008年のAVデビューまでに多くのイメージビデオに出演。現在は芸能事務所とAV事務所を持つアリュールに所属し、現役AV女優でありながら、セクシータレントとしてもテレビのバラエティ番組などでも活躍しています。


Hitomi(田中瞳)のエロい身体を大解剖!スリーサイズ等、詳細データ一覧まとめ


Hitomi(田中瞳)さんの、エロい身体を大解剖していきます!まずはスリーサイズなどの身体的データです。

▼身長/体重
身長:156センチ
体重:非公開

▼スリーサイズ
バスト113cm(Oカップ)
ウェスト59cm
ヒップ83cm

AV業界最強の113cmでOカップの凶暴なおっぱいを装備しています。おっぱいと言えば、この人と言うくらいの迫力あるボディです。本人曰く、バストの重量だけで7キロあるとのこと。ここまで来ると巨乳と言う言葉ではまったく足りません。何といったらいいのでしょうか。爆乳?超乳?奇乳?もう異次元のおっぱいですよね。これは彼女のおっぱいが7キロもあることが発覚したときのツイッター。衝撃です...。




Hitomi(田中瞳)さんの爆乳からすれば自分のお粗末なチンチンなんて彼女のおっぱいでパイズリしたら間違いなく完全に隠れてしまって、何も見えません。でも、一度くらい挟まれてみたいですよね。間違いなく超気持ちいいでしょうから。また彼女はカラダの柔らかさも半端じゃありません。この画像を見たらどれほど彼女の股関節が柔らかいのかがわかります。

Miracle Baseball Loooool A post shared by Hitomi Tanaka (@official_hitomitanaka) on


以下の画像のように、前後に180度脚が開脚できます。この体勢で騎乗位やられたら最高にエロくて気持ちよさそうですね!

???? A post shared by Hitomi Tanaka (@official_hitomitanaka) on


トンデモナイおっぱいとカラダの柔らかさ、あり得ないほどのエロさで彼女は現在AV界でも存在感抜群です。おっぱいが好きな人がこのおっぱいを見たら、確実に一発で虜状態に。大きいおっぱいがそんなに好きでもない人でも、彼女のエロいセックスを見たら同じく虜になってしまいます。おっぱいが大きすぎると感度が鈍くなるなんて定説は彼女にはまったく当てはまりません。大きいおっぱいが好きではない人も彼女のセックスは一度くらい見るべきです。セックス観が変わりますよ。


爆乳AV女優・Hitomi(田中瞳)のおっぱいが巨乳になり始めたのは小学生?!


先ほどご紹介した彼女のツイッターにもありましたがブラジャーのサイズを今までにAからOと15個も変更した女性は世の中に少ないのではないでしょうか。

Hitomi(田中瞳)さんのおっぱいがこの爆乳になる予兆があらわれたのは小学校高学年の頃だそう。女子高生だった頃は、周りの女性と比べて明らかに自分のおっぱいが大きいことに気付き、「でかいんだ」と自覚したそう。

この爆乳おっぱいで一躍有名となった彼女ですが、本人はこの爆乳を好きではないらしいです。その理由は国産のブラジャーでは小さすぎて対応できない、着られる洋服が限られる、おっぱいが重いなどの理由から。確かに7キロのおっぱいは肩がこりそうですね。

また激しく運動をするとおっぱいの付け根辺りの筋が切れそうな感じがして激痛が走るそうです。ですから激しい運動はNG。AVの撮影で苦しいのはパイズリと騎乗位。パイズリは7キロのおっぱいを持ち上げて手を動かすのでまるでダンベルを持って筋トレしているかのような辛さだそう(笑)騎乗位の場合はおっぱいの重さや重力との戦いだそうで、男優さんに突き上げられることでおっぱいが揺れて痛いと感じることも・・・。いろいろと大変そうです。

おっぱい自体は爆乳ですがしっかり神経が研ぎ澄まされていて揉まれるだけで興奮し、乳首も責められると感じてしまい弱いそうです。彼女のAVを見るときはおっぱいが責められて感じている姿をしっかりと拝みましょうね!


Hitomi(田中瞳)のTwitterとInstagramはどエロい写真ばかりです!


彼女はTwitterとInstagramをやっています。おっぱい好きな人がどんどんフォローするので、フォロワーも多く、2016年9月の時点でTwitterのフォロワーが143,899(2017年2月18日時点)でInstagramのフォロワーが100万(2017年2月18日時点)を越えた数字になっています。

彼女のTwitterとInstagramはドエロい写真のオンパレードです。Instagramは動画もいっぱい投稿されていますし、Twitterはほぼエロ本です。これは一度見たら、男なら自動的にフォローしてしまいますね。いくつか投稿をご紹介します。

▼おっぱいだけではなく、尻もやばい



Tバックと肉感的なエロ尻という最強の組み合わせ!尻フェチにはこれほどのご褒美はないのではないでしょうか?

▼これが新しいブラジャーだそうです。で、でかいっ!



スケスケ感が満載のランジェリーがセクシーですね。

▼女性高校生時代のHitomi(田中瞳)さん!


金髪ギャル姿の女子高校生時代のHitomi(田中瞳)さん。このころは成長途中でまだ今のような爆乳ではなかったそうですが、このころの胸の膨らみもなかなか良いですね!

ここでは紹介できないエロい写真もいっぱい投稿されています。(もろに乳首まで写っているのもチラホラ)ほとんど露出狂ですね。でも、Hitomi(田中瞳)さんは世間からどのような写真が求められているか知っているのでしょう。そう考えるとサービス精神が素晴らしい女性です。これからもエロい写真を期待しています。

Hitomi(田中瞳)公式Twitter
Instagram


  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る