1
AV女優・仁科百華(悠木イヴ)の全て(現在・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・仁科百華(悠木イヴ)の全て(現在・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

32,113 views

Jカップの巨乳を引っ提げてAVデビューした仁科百華(にしな ももか)さん。圧巻のパイズリを武器に人気を得た彼女ですが、AV女優時代の活躍ぶりについて振り返ります。彼女は惜しくも引退しますが、その後現在は悠木イヴ(ゆうき いぶ)に名義を変更して活動。Twitterを頻繁に更新しています。そんな彼女の無修正動画流出事情、おすすめのエロ動画などについて見どころを解説します。


AV女優・仁科百華のプロフィールやスリーサイズ



仁科百華さんは東京都出身のAV女優です。ファンの間では、ももち、ももちゃんの愛称で親しまれています。出血液型はB型。趣味は料理、音楽、ゲームで、特技はフルートとアクション。大の動物好きで知られていますが、特に犬が好きで2匹の犬を飼っています。名前は秀きちとCiel。名前の由来は、CielはL'Arc〜en〜Cielの末尾を取って、秀きちはボーカル『hyde』の本名、徳山秀典からきているそうです。

女優名 仁科百華
身長 166cm
体重 --kg (非公開)
バスト 100cm (Jカップ)
ウェスト 58cm
ヒップ 88cm
生年月日 1991年5月24日


改めて思うんですが・・・Jカップって凄すぎやしませんか!何を食べたらこんなに大きくなるんでしょうか。爆乳の域を超えたまさに超乳。しかも、欧米人クラスの色白にツルツルの健康的な美肌。そりゃあファンも「仁科百華のムッチリ体最高!」と言ってしまいますよね。

また、166cmの高身長で足が長く美脚の持ち主。まさにダイナマイトボディという表現がピッタリの極上のカラダをしています。ヒップも大きいのでバックから撮った時にシルエットがエロく映像栄えするんですよね。まさにAV女優のために出来上がったエロボディといっても過言ではないでしょう。


AV女優時代の仁科百華の経歴

西洋人のような色白美肌に、妖艶なお姉さま的美しさを兼ね備える仁科百華さん。さらにバストサイズが100のJカップというおっぱいを使ったパイズリは、並み居るAV男優の精液を搾り取ってきました。現在は引退してしまった超乳AV女優・仁科百華さん。彼女の経歴をおさらいします。


「峰ゆりあ」名義での地下アイドル活動を経て、2010年にAVデビュー



2010年に100cmの豊満なJカップを武器にAV女優デビューしました。AVデビュー以前は『峰ゆりあ』の芸名で、アキバ中心に地下アイドルとして活動していたようです。そのためか、非常に歌がうまく、AVファンの投票で選抜されたアイドルグループ『One For All Twenty-One(OFA21)』の一員として、CDデビューまでしています。

2011年04月27日にデビューシングル「LOVE☆LIMIT〜卒業までのカウントダウン」を発売。また、AV女優専門のインディーズ・レコードレーベル『Milky Pop Generation』にて積極的に楽曲製作を行い、ライブにも参加。Ustreamやニコニコ動画でコンサートの不定期生放送をするなど、歌手としても精力的な活動をしていました。以下、彼女がボーカルを務める楽曲です。




アダルトビデオ30周年記念企画で堂々の16位に入選!

アダルトビデオ業界が誕生して30周年を祝う記念企画「AV30」にて、20000人を超える歴代AV女優からファン投票のみで選出される、ベストオブAV女優の番付で、仁科百華さんは見事16位に入選しました!

16位というと場合によっては低いように感じるかもしれませんが、何せここ30年間で活躍してきた20000人の中からの選出ですから、これははっきりいってものすごいランクです!また、さらに2012年までに約500本のAV作品に出演したことで、SOD大賞2012で優秀女優賞を受賞しています。彼女は名実ともに大成功したAV女優の一人に仲間入りしました。


2013年5月にAV女優を引退

仁科百華さんはAV女優として累計約500本のアダルトビデオに出演。歌手、タレントとしても華々しい活躍を見せていました。

しかし、2013年5月28日に全国のファンに惜しまれながらブログで引退宣言。「仁科百華は今日、この日をもって一切の活動を引退させていただきます。」と書き残し、一切の活動に幕を閉じました。


引退してその後、仁科百華の現在の状況は?

仁科百華さんは引退後に「悠木イヴ(ゆうき いぶ)」に改名して活動しています。現在はファンのためのイベントを積極的に開催。自身が更新するTwitterで今の状況をよく呟いています。

とある心理テストにて。濃厚なプレイしたい人3億人っていのうはあながち間違っていないかもしれないですね(笑)!

たまにツイキャスで配信しています。酔ってからの無防備な姿にはかなりそそられますね。

生誕パーティー!みんなでワイワイできるのですね。どんなことができるのか気になりますね。


仁科百華について、気になる噂やエピソードを調査



仁科百華さんといえば、豊満なバストにばかり目にいきがちですが、エロ動画を見ているとモザイクがかかっている部分も気になるという方が多いでしょう。そこで彼女の無修正動画がないか調査しました。他にも気になる噂についてまとめましたよ!


仁科百華は無修正動画を解禁している?

仁科百華さんは残念ながらこれまで公式にリリースした作品はありません。しかし裏動画が流出している事実を掴みました。

今回の記事では裏動画について紹介まではできませんが、以下の記事に詳しく見どころを紹介しているので、チェックしてみてください。彼女はパイパンまんこにしていた時期があるので、余計なものがなくキレイな膣奥やクリトリスを見ることができますよ。

〇関連記事
仁科百華の無修正動画がついに流出!綺麗なピンクのパイパンまんこが丸見え


プロレスラー・前田日明、人気AV嬢・仁科百華さんと対談実現

プロレスファンにはおなじみの前田日明さんと仁科百華さんの対談が、2013年の東スポお正月特別号で実現しました。新春早々、格闘王と人気AV女優という異色のコラボが実現したことに注目を集めました。

この対談のオファーのきっかけは、前田日明さんが何気に観始めた仁科百華さんのAVの虜になってしまい、以降ファンになってしまったのだそうです。どうも彼女の色白美肌と巨乳にノックアウトしてしまったようで、フェイスブックで「いいね!」をしたことが初めての繋がりで、対談までこぎつけてしまったようですね!

何十万人に1人のプロポーション』と大絶賛し、奥さんも入れ込んでいることをご存知のようですが、家庭内プロレスは起こらなかったということです(笑)。その繋がりから、2013年2月にディファ有明で行われた『THE OUTSIDER 第24戦』で彼女はスペシャルゲストとしてラウンドガールに初挑戦しました。


仁科百華の年収は?

引退までに500本ものAVに出演し続けてきた超売れっ子女優・仁科百華さん。そんな彼女の年収は非常に気になるところですよね!今回、彼女が最も稼いだであろう2011年をベースに計算してみたいと思います。ついでにAV女優全期間の収入も予想してみましょう!

まず、2011年の関東圏のAV女優の1本あたりの出演ギャラの相場はというと、大体次の通りになります。

単体女優:70~130万
企画単体女優:20~60万
企画女優:5~8万

仁科百華さんは企画単体女優なので1本あたりのギャラを間を取って40万円として考えてみたいと思います。実際にはもっと高いギャラの作品もあれば低いものもあると思いますので、無難な数字だと思います。

彼女は2011年中に124本の作品に出演しているので・・・
40万×124本=4960万円
このような数字となりました!いやはや年収4960万円とはぶっ飛んだ数字が出てきました。

ちなみにAV業界でトップのギャラは、元AKB48の中西里菜こと『やまぐちりこ』がトータルで3億円となっており、2位に元アイドルの小向美奈子が1億5千万円となっています。仁科百華さんも大変人気の高いAV女優でしたので、これくらいの数字は不思議ではないでしょう。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る