13
抜ける人気AV女優ランキング20&ジャンル別おすすめTOP20 (2020)

抜ける人気AV女優ランキング20&ジャンル別おすすめTOP20 (2020)

13,730,580 views

PICK UP女優:みひな(永井みひな)|キスされるだけでイっちゃう……ビンカンすぎる全身性感帯女優!



2017年にデビューして以降、約300本のアダルト作品に出演してきたAV女優・みひな。2019年に現在の女優名に改名していますので、企画系AVユーザーの方なら旧名の「永井みひな」と言ったほうがピンとくるかもしれません。

素人時代から「セフレが11人いた」という、素のセックス好きは折り紙付きのみひなチャン。さらにキスされるだけでイってしまうほどの超ビンカン体質とあって、ノーマルプレイでも股間をド派手に濡らしながらイキまくるスケベなボディは、淫乱女優が好きな方にはたまらない魅力です。

そんなみひなチャンの過激な乱れっぷりが堪能できるのが、2018年発売の「変態ドマゾ本能が媚薬で覚醒~」。アナルをヒクつかせながら潮吹きが止まらなくなったりと、本当にドラッグがキマっているかのような壊れたイキっぷりは圧巻のひと言。快楽に喘ぎっぱなしの淫乱女が見たい方にはオススメの一作です。





◯関連記事
AV女優・永井みひなの全て(画像・風俗勤務情報・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


PICK UP女優:三原ほのか|癒し系なルックスながら、飲尿も大好きな変態ドM
女優!



セックスに貪欲すぎるスケベなAV女優で抜きたい方には、コチラの三原ほのか(みはら ほのか)がオススメ!2015年にAVデビューし、現在ではアブノーマル系女優としてフェティッシュな作品にも出演している、25歳のキカタンAV女優です。

10歳の頃からオナっていたという、スケベなポテンシャルも非常に高いほのかチャン。デビュー作からいきなり中出しセックスを披露し、嘔吐イラマや緊縛プレイにも積極的に挑戦。特に、言葉攻めだけでうっとりしてしまう天然の真性ドMっぷりは、現役のAV女優の中でもトップクラスと言えます。。

そんな三原ほのかの淫乱プレイが堪能できるのが、コチラの「クチ・マ●コ・アナルどの穴でも男汁なら全部飲む!~」。3穴ファックに口内発射、飲尿ごっくん、さらに中出しされたザーメンを嬉しそうに飲み込むという、非常にフェティッシュな作品。積極的に男汁に食らいつく変態っぷりは、まさにほのかチャンの真骨頂と言えるでしょう。。





◯関連記事
AV女優・三原ほのかの全て(画像・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


PICK UP女優:架乃ゆら|ドMな妄想が止まらない、オナ好き美少女!



あどけないルックスながら、ベッドの上では乱れまくりなムッツリスケベ感がたまらない、架乃ゆら(かの ゆら)。2017年からエスワン専属女優として活躍している女の子です。

「確かにM寄りかも。ひとりエッチでも
ムリヤリされるところを想像しちゃうことが多いですし(笑)」
引用:架乃ゆらちゃんインタビュー|デラべっぴんR


デビュー前の経験人数は少なめなゆらチャンですが、実は中学時代からAVでオナっていたという生粋のスケベっ娘。自ら「M寄り」と告白しているとおり、受け身のエロシーンでは壊れたような絶頂を魅せてくれます。

そんなゆらチャンの最高傑作とされているのが、コチラの「色白華奢な彼女が~」(2019年)。彼女が初めて挑んだNTRモノですが、他人棒の気持ち良さに溺れていく様子がリアルすぎる作品。特に、嫌がりながらも腰を振っちゃう快楽堕ちシーンは、抜きどころとして必見です。





◯関連記事
AV女優・架乃ゆらの全て(かわいい画像・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


【プレイの幅部門】いちゃラブからハード系まで、何でもこなす実力派女優が勢ぞろい!

順位 AV女優名 評価 (100点満点)
第1位 上原亜衣 99点
第2位 つぼみ 99点
第3位 波多野結衣 98点
第4位 蓮実クレア 97点
第5位 椎名そら 97点
第6位 君島みお 97点
第7位 三原ほのか 96点
第8位 加藤あやの 96点
第9位 跡美しゅり 96点
第10位 向井藍 96点
第11位 坂道みる 95点
第12位 橋本ありな 95点
第13位 神宮寺ナオ 95点
第14位 枢木あおい 95点
第15位 あおいれな 95点
第16位 川上ゆう 95点
第17位 篠田ゆう 95点
第18位 鈴村あいり 94点
第19位 霧島さくら 94点
第20位 あずみひな 94点

ランキングを見ても分かる通り、「プレイの幅」については多くのジャンルのAVをこなすキカタン女優に一日の長がありました。メーカー専属女優は、どうしてもハード系作品は避けがちとあって、総合順位とはガラッと変わったランキングとなっています。



なお、第1位とした上原亜衣は2016年に引退済みではありますが、やはり別格とあって独断と偏見でランクインさせました。「キカタンの女王」として金字塔を打ち立て続けた亜衣ちゃんですので、彼女に肩を並べるオールマイティなAV女優が登場してないのが、筆者の正直な感想です。


その上原亜衣ですが、2019年6月に3年振りにSNSを再開し、AV現役時代から10キロ減量してまさかのセクシーグラビア復帰を果たしています。AV復帰の可能性はまだ未知数なものの、「平成最強のキカタン女優」の新作が令和の時代に見られるかも……今後の亜衣ちゃんの動向にも注目せずにはいられませんね。

◯関連記事
AV女優・上原亜衣の全てを大解剖【永久保存版】(画像・年収・出演作品等)


PICK UP女優:つぼみ|美少女モノからSMスカトロまでイケる、キカタン界の大ベテラン女優!


幅広いジャンルをこなせるキカタン女優と言えば、つぼみは絶対に外せません!2006年にAVデビューして以降、1,000本以上のアダルト作品に出演しているレジェンド級の現役AV女優です。

10年以上もキカタン作品で活躍してきた彼女とあって、レズプレイに輪姦、緊縛に監禁調教、果てはスカトロ作品までこなしてきたプレイの幅は、現役AV女優の中でも最強クラス!30代になったつぼみサンですが、「永遠の処女」と呼ばれた愛らしいルックスが健在なのも、古参AVファンにはうれしいところです。

2019年リリースの「快楽拷問鬼イカせ捜査官 つぼみ」でも、拘束オモチャ攻めに鬼イキ失禁、嘔吐イラマに恥辱レイプ、大量ぶっかけなど、まるで彼女のベスト版のような痴態を披露。ベテランになってもハード系作品をしっかりこなす姿勢は、プロのAV女優の鏡と言えますね。





◯関連記事
AV女優・つぼみの全て(素人とのSEX裏話・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


PICK UP女優:君島みお|ソープ嬢から再ブレイク!ハード系までこなす売上No.1女優!



2017年に「伝説の巨乳ソープ嬢」の触れ込みでデビューすると、瞬く間に人気AV女優に成長した君島みお(きみじま みお)。もともとは「京本かえで」名義で2005年からAV活動を行っており、ソープ堕ちからの再デビューでFANZA年間売上No.1の女優に大ブレイクしたという異色の経歴を持つ女性です。

再デビューからの2年間で、単体AVだけでも200本を越えている売れっ子女優へと成長。ドラマ作品だけでなく、緊縛レズや輪姦、お漏らしプレイまでこなすプレイの幅は、まさにセックスモンスターと呼びたくなるほどのクオリティです。

そんなみおサンの懐の深いプレイが堪能できるのが、こちらの「老働者に輪姦され性奴隷と化す巨乳未亡人」。いわゆる輪姦モノ作品ですが、ハードな攻めでも主体的にヨガる受けっぷりとタフネスは必見!演技力も◎とあって、調教好きのドSな方ならガッツリ抜ける1作です。





◯関連記事
AV女優・京本かえでの全て(現在の状況・風俗出勤情報・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る