1
AV女優・松すみれの全て(現在は風俗堕ち!画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・松すみれの全て(現在は風俗堕ち!画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

32,307 views

Iカップの爆乳に加え、黒ギャルという特徴で人気だった元AV女優の松すみれさん。彼女は引退後、すすきののデリヘル店で働くなど、風俗堕ちしていたのはご存知ですか?他に無修正動画作品にも出演したり、すすきののクラブで働いていたりと現在の状況を知ると、彼女の裏エピソードがボロボロと出てきましたよ!エロ画像やエロ動画はもちろん、そのあたりの裏事情にも詳しく迫っていきますね。


今だけ!期間限定でAVが無料で見放題に!! 楽天TV 公式サイト
30,000本以上のAVが見放題の「楽天TV」が今なら""""完全無料""""で配信中!

今やAVは無料サイトでも見れますが、広告まみれだったり、ロードに時間がかかったり、AV一本見るのにもストレスを感じがち。さらにはウイルスなどのセキュリティ上のリスクも。
「楽天TV」ならそんなストレスまみれのオナニーライフから解放してくれます。これから紹介するおすすめAV女優も見放題!

登録にかかる時間はたった1分。31日間無料は今だけです!
まずは下のボタンを押して配信作品をチェックしよう!

※31日以内の解約で追加料金は一切発生しません!
配信作品を見に行く

AV女優・松すみれのプロフィールやスリーサイズ


2009年にAVデビューした驚異のIカップ女優・松すみれさんです。彼女の特徴は何と言っても圧巻の95センチIカップのバストです。そんな大きなバストと対照的に、くびれがハッキリとしたウエストは驚異の58センチという細さというメリハリボディの持ち主です。ここでは松すみれの全てを丸裸にしていきます。

女優名 松すみれ
身長 162cm
体重 50kg
バスト 95cm (Iカップ)
ウェスト 58cm
ヒップ 87cm
生年月日 1989年12月12日


やはり彼女の特徴といえばAV業界随一の95センチIカップ乳でしょう。普通これくらいのサイズがあるとウエスト周りが木になることが多いですが、彼女は違います。ウエストが驚異の58センチとまさに凸凹感が感じられるグラマラスなボディです。

サイズ感から少々垂れ気味ではありますが、乳首回りの色素の薄さを考えると100点をあげたいおっぱいでしょう。162センチと身長もそれなりにある松すみれが騎乗位で腰を振っているのを見ると、なんともエロすぎで右手が止まらなくなります…。

人妻役がよく似合う彼女ですが、意外とMなようで責められると声が止まらず、下の方からも液体がとめどなくあふれ出てくるほどのスケベさんです。出演作が多い彼女ですので、様々な彼女の顔が見られるでしょう。


AV女優時代の松すみれの経歴



まずは松すみれさんの経歴を振り返ります。デビューから引退まで、どのような活躍ぶりをしていたのか、中出し作品への出演など彼女が人気を得た背景についても考察も交えて書いていきます。


2009年にAVデビュー

2009年にMOODYZよりAVデビューしました。デビュー作のタイトルは「Bon! Que! Born! 95cmI-cupとありえないクビレ 気持ち良過ぎてお漏らしデビュー! 」。やはり爆乳おっぱいに注目して撮られた内容になりました。


ギャル系作品に出演し、才能が開花

彼女の特徴であるIカップ乳を大いに使った作品が多く、見た目も結構派手めな化粧が相まって、ギャル役をやらせたら右に出るものはいないほどはまり役になっております。中出しモノにも多く出演しており、彼女のプレイの幅が広いと言えましょう。

彼女のプレイを見ていくと、普段の低い声とは似てもつかないほどのいやらしい声を発しておりIカップ乳を使ったパイズリはもちろん、フェラの巧さにも定評があります。また見た目とは裏腹にドMであり、責められるとすぐに潮を吹いてしまうほど敏感です。まさに男性の欲望を満たす彼女の身体であると言えましょう。


2014年4月に惜しまれつつも引退

松すみれさんは。2014年4月にAV女優を引退してしまいました。引退に際してDJイベントが開催されます。同じく人気AV女優のつぼみさんなどがゲスト出演しました。


イベントが終わり、松すみれさん本人が感謝の意を投稿しています。


ファンの方たちからは悲しみの声が溢れていました。





  • 1
  • /
  • 4
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る