芸能人からAVに転身した人まとめ【画像・出演作紹介】

芸能人からAVに転身した人まとめ【画像・出演作紹介】

34,606 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
え!?あのアイドルがAVデビュー!?あの人気AV女優は元々アイドルだったの!?など芸能人からAVに転身した人をまとめてみました。あなたのAVライフがさらに充実する事間違いなし!


今だけ!期間限定でAVが無料で見放題に!! 楽天TV 公式サイト
30,000本以上のAVが見放題の「楽天TV」が今なら""""完全無料""""で配信中!

今やAVは無料サイトでも見れますが、広告まみれだったり、ロードに時間がかかったり、AV一本見るのにもストレスを感じがち。さらにはウイルスなどのセキュリティ上のリスクも。
「楽天TV」ならそんなストレスまみれのオナニーライフから解放してくれます。これから紹介するおすすめAV女優も見放題!

登録にかかる時間はたった1分。31日間無料は今だけです!
まずは下のボタンを押して配信作品をチェックしよう!

※31日以内の解約で追加料金は一切発生しません!
配信作品を見に行く

元アイドルがなんとAV女優デビュー!異例の約10万本売れたデビュー作!




芸能人からAVに転身した人の代表格と言えばこの人、大分県出身の「やまぐちりこ」ちゃんでしょう。

1990年うまれのやまぐちりこちゃんは、「中西里菜」の名前で2005年からAKB48に所属していました。2010年腰痛を理由にAKB48を脱退。その19日後に「やまぐちりこ」に名前を変えてヘアヌードデビュー。同年の7月にはデビュー作品のサンプル映像がアリスJAPANのサイトに公開されたところ、サーバーダウンするほどの大反響!発売後も異例の10万本を売り上げ話題となりました!



ユーザレビュー↓↓
えーと、これは画像が綺麗という訳ではないですが一応解像度の高いブルーレイで永久保存してください。AKB時代にファンではない分、 あの甘そうでみずみずしく育った身体が臭そうな男優達の餌食になり興奮します。最初は嫌そうでも長めのピストンに頬を赤くし乳を揺らし、次第に身体に走る快感の味に最後のほうは気持ちいいの連呼。汚い男優に大人の女にされた成長記録。相手がイケメンじゃないのも興奮ポイントです。
引用:Amazonカスタマーレビュー



モチモチ肌のエロい身体!清純派アイドル逢坂はるな




続いての芸能人からAVに転身した人は逢坂はるなちゃん!こちらも元AKB48のメンバーでした。AKB48のチームKの「成瀬理沙(なるせりさ)」ちゃんが卒業後にAV女優としてデビューしたのです。カメラの前で水着になるのも初めてだという、清純派がウリの理沙ちゃんがおそるおそる男優さんのアレを手コキするシーンなど見どころ満載です!



DMMでのユーザレビュー↓↓

真偽は不明であるが、仮に「真」とすれば、某国民的アイドルグループからは「三人目」となるAV女優の誕生である。前半は、インタビューを中心に「人気アイドルがAVデビューに至った経緯」を丁寧に描写する。直後の初脱ぎシーンは「水着止まり」。二度目のインタビューを経て、突如現れたAV男優と濃厚なキスを始める。そして、中盤、二度目となる脱衣シーンで、ようやく「全裸解禁」。全裸でのセンズリ鑑賞では、至近距離(目と鼻の先)で勃起チ○ポをマジマジと凝視する。そして、後半、ついに手コキ抜きで本物のチ○ポと直接コンタクト。本番一切ナシで「AV」としては「まったく成立していない」といえるが、「元A○B正規メンバー」のおっぱい・ベロチュー・手コキを拝める「アダルトイメージビデオ」としては、やはり、それなりの価値がある一本。「AV作品」を期待していたユーザーにはスルー推奨。
引用:DMM.com



あの人気CMでも活躍していた後藤理沙




続いての芸能人からAVに転身した人は後藤理沙ちゃん!ポカリスエットのCMに出演してCM美少女として有名になった彼女!その後もドラマや映画などに出演して事務所の看板女優でした。2002年に引退。その後2013年にMUTEKIレーベルから「欲望」でVシネマデビュー!

本格派のエロスドラマで体当たりの演技を見せました。


スレンダーなボディにFカップ!橘梨紗




続いての芸能人からAVに転身した人は橘梨紗ちゃん!彼女は元AKB48の研究生だった高松恵理。研究生当時から美少女として注目を浴びていました。スレンダーなボディにFカップというバスト!その割には剛毛というギャップが世の中の男を虜にしました。そんな彼女がお顔にぶっかけられる!想像しただけでもボッキものの作品です。

DMMでのユーザレビュー↓↓

1回目は全裸で正常位挿入、ゆっくりと奥まで突き刺しピストンが始まり頬を染めて喘ぎ声を漏らし、
ピストンしては止めピストンしては止めを繰り返す度に軽く痙攣、対面座位、騎乗位でのピストンに痙攣、自分で腰を動かし痙攣、
負けじと男優も突き上げ痙攣、更にピストンして抜いてを繰り返すと潮吹きも披露、側位のピストンに痙攣、正常位でのピストンで痙攣胸射。

2回目はソックスだけ履いて側位挿入、騎乗位でピストンし痙攣、バックでの激しいピストンに痙攣、
更に激しくピストンして痙攣、寝バックで大きく深くピストンし、騎乗位でのピストンで痙攣、
そのまま激ピストンして痙攣、正常位で大きくピストンして痙攣、小刻みに激しく突きまくり痙攣して顔射。
経験人数は1人でも元々かなり感度が良い様で何回も痙攣してくれます。
顔は可愛い、おっぱいは大きいですしスタイルも申し分無し更に敏感で最高です。
引用:DMM.com



Gカップのおっぱいが遂にあらわに!琴乃




続いての芸能人からAVに転身した人は琴乃ちゃん!2001年にアイドルユニット「プチエンジェル」の第2期生として芸能デビューしました。目鼻立ちが整ったまるでモデルさんのようなルックスで人気を博しました。その後もバンド活動や着エロで活躍中でしたが、2006年に所属事務所を辞めて翌年2007年にSODクリエイトから電撃AVデビューを果たしたのです!

デビュー作はそれほど過激ではなかったもののそのGカップのおっぱいが遂にあらわになりましたー初めてのカメラの前でのSEX!うーん見ているこちらも緊張しちゃいますねーその後も痴女物などに出演後、2009年「芸能人琴乃AV引退」でAV界を引退しました。

DMMでのユーザレビュー↓↓

着エロ時代に何本か見ていたので、初めて脱いだり、フェラしたり、セックスしたりするのは興奮を誘う。鉤鼻だが笑顔が可愛いし言う事ありません。予想通り乳輪が大きいが、それほど美乳ではない。着エロは作られた自分しか出せなかったので、本当の自分を出したいとAV界に飛び込んだが、いかに新鮮さを保てるかが課題でしょう。
引用:DMM.com



あの伝説のKカップアイドル!青木りん




続いての芸能人からAVに転身した人は青木りんちゃん!そう、おっぱい番長として着エロで活躍していた彼女もAVデビューしたんですねー。

2002年に原宿でスカウトされグラビアアイドルとして何本かの作品に出演。アイドル活動中にもそのおっぱいの成長はとどまることを知らずに2005年末にはついにKカップという規格外のサイズまで到達しちゃいましたーそしてAV第1作の『現役アイドル ギリギリモザイク - Kカップ×ギリギリモザイク』が2006年に発売。なんと10万本という大ヒット作品となりました。

その後も多数の作品に出演して大人気となりました。2009年には新宿ニューアートでストリップデビューを果たしたりAVキャバクラでキャストとして勤めたりと活躍の場をひろげました。

DMMでのユーザレビュー↓↓

着エロ以前から青木りんを知っている小生にとってみたらコレはすごいことなのでありまして。
顔見知りのSEXを見るようなもんです。
でも、今回青木りんを初めて知った、といった方にもこの乳は訴求力があるかと思います。
間違っても美乳ではありませんが、「崩れ爆乳」のジャンルの中ではトップクラスにイイ乳なのです。
お顔も昔に比べたら・・いえいえなんでも。
歴史的意義に関してご祝儀的に五つ☆です。
引用:DMM.com

次のページ
何かと話題のお騒がせ女優、横山エミー
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る