1
【映画別】女優たちのガチエロシーンまとめ

【映画別】女優たちのガチエロシーンまとめ

39,674 views

映画史にエロシーンは数多くあれど、せっかくなら今が旬の美しい女優が脱いでいるエロシーンを見たいですよね!人気女優が脱いだことで話題になった映画はもちろん、意外と知られていない清純派女優のエロシーンまで、手広く取りそろえました!ガチで興奮する女優のエロシーンを、どうぞご覧ください!


女優魂が炸裂する渾身のエロシーン



公私ともに何かと話題に事欠かない沢尻エリカ。そんな彼女が「ヘルタースケルター」にて、元風俗嬢であり、全身整形の女優・りりこを怪演しました!監督を務める蜷川実花の映像美、世界観はもちろん、やはり特筆すべきは女優の本気が感じられる濃厚なエロシーンに他なりません!

撮影前のヘアメイク時、大きな鏡が一面に張り巡らされた楽屋で激しい情事に喘ぐ姿は、女王様のイメージがあるだけに、余計に興奮を誘います!相手役である窪塚洋介の愛撫に、力の抜けた表情でなされるがままのりりこ。なるべく原作の世界観を再現したいと、体当たり的に演じた女優としての本気が存分に感じられます!


清楚の代表格である女優がノーブラまで



あの堀北真希が濡れ場を演じたということで、一時騒然となった「白夜行」はご存じでしょうか。実は、激しい濡れ場というのは週刊誌の誇張であり、実際にはそこまで激しい濡れ場を演じたわけではありません。しかしながら、清廉潔白のイメージが強い堀北真希が、ノーブラで演技をしたことは偽りのない事実です!

問題のシーンは、堀北真希が義理の妹役である小池彩夢を、ベッドの上で慰める場面です!明りの落ちた天蓋ベッドのそばで、ローブを脱ぎ捨てる堀北。あらわになる背中が艶めかしくも美しい。そして、義理の妹に覆いかぶさるように囁く堀北、首筋から肩、鎖骨に至るまでが一望でき、なによりも普段は見せないとろんとした目がとても官能的です!


おっぱい丸出し、まるでエロ動画



吉高由里子が本格派女優としてのポジションを確立したのは、「蛇にピアス」における過激な濡れ場を演じたからでした。大胆にも丸出しになった胸、アダルトビデオ顔負けの激しいエロシーンは、視聴者を興奮の渦に引き込みます!

顔中ピアスだらけ、舌先が蛇のように割れた男・アマに優しく愛撫されながら抱かれるシーン。そして、サディストの彫り師・シバに、ベルトで手を縛られながら強引に犯されるシーン。一作品で二度も濃厚なエロシーンが描かれています。首を絞められながら苦悶の表情を浮かべ、苦しく呻くように喘ぐ吉高由里子の演技は、他の作品では決して見られない貴重な映像です!


画像さえ出回っていない希少なエロシーン



ここ数年で劇的に美しくなったと評判の石原さとみが、「月光ノ仮面」にて本格的なエロシーンに初挑戦しました。しかし、ネットで探しても動画はおろか、キャプチャ画像すらほとんど出回っていません。肝心の映像はレンタル等で確認するしかありませんが、板尾創路は石原さとみと濡れ場を演じたいがために本作を制作したと噂になるほどのエロさです!

問題のシーンは、板尾創路が石原さとみを竹林に連れ出す場面。何の前触れもなく押し倒された石原さとみは抵抗を試みますが、しかし男に力には勝てません。徐々にほどかれていく着物の帯、板尾創路に愛撫され、小さく喘ぎながら身を捩じらせ……。さすがにヌードにはなりませんでしたが、少しずつ露出されていく太ももには極上のエロスが宿っています!


この作品、エロシーンのまとめ映画か!



今でこそ知名度・人気ともに抜群の北川景子。しかし売り出し中に「Dear Friends」という映画で、何度も繰り返し見たくなるようなエロシーンを演じていました。映画の至るところにエロシーンが挿入されており、そもそもそれが撮りたかっただけじゃないのかと言わざるを得ないほど、見所満載です!

奔放な性格、抜群の美人の設定を演じる北川景子。クラブで髪を乱れさせながら踊り、華麗な肉体を誇示します。誘われた男がキャミソールにホットパンツの北川景子の胸を、脇腹を、服の上から撫で回すシーンは極エロ!そのままVIPルームに連れ込まれ、全身を愛撫されながらキスを交わす場面は、男性の股間を直撃すること間違いありません!


色気の熟す年齢になった、あのクールな女優の濡れ場



切れ長の目に、鼻筋の通った美形、格好いいヒロイン役でお馴染み。あの柴咲コウが「メゾン・ド・ヒミコ」という作品でエロシーンを演じていたのを知っていますか?若い頃からクールな印象の強い彼女が、大人の色気をまとって、シリアスなエロシーンに挑戦しました!

静かな雰囲気の中、相手役のオダギリジョーに数度、キスをされます。少しずつその濃厚さが増していくなかで、少しずつ服を脱がされ、やがて押し倒される柴咲コウ。シャツのボタンに手を掛けられ、その中にオダギリジョーの手が入り込み、何度も胸を愛撫されるのです。思わず見入ってしまうような、リアリティの溢れるムーディなエロシーンはたまらない!とても妄想の捗る名作です!


新しいエロシーンの形、編集人のお気に入り



まだあどけなさの残る清純派美少女、北乃きい。「上京ものがたり」では漫画家になる夢を叶えるため上京した傍ら、生活のためにキャバクラでアルバイトをする大学生役を演じました。直接的な性描写はありませんが、まるで少年週刊誌に載っているエロ漫画のように、北乃きいだからこそエロスを感じるシーンが本作の見所です!

作品の序盤、キャバクラでの初勤務を終え帰宅すると、怪しい物音がします。音の出どころを探って窓を開けると、隣人の女性が窓に手をついて喘いでいるのでした。それを北乃きいが食い入るように見つめるシーンには表現しがたいエロスが満載!また、キャバクラでの素肌を見せるドレス姿や、勤務中の客からのセクハラなど、パンチは弱いけれど北乃きいだからこそ極上のエロを感じるシーンが随所に散りばめられています。
  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る