1
吉高由里子のエロ画像30枚|動画、グラビア、オフショットなど満載!

吉高由里子のエロ画像30枚|動画、グラビア、オフショットなど満載!

33,617 views

数々の映画やドラマで活躍している吉高由里子さん。若くしてヌード姿を披露してとても話題になりましたよね。独特な雰囲気で魅了する吉高由里子のエロい画像を集めてみました


吉高由里子とは





吉高由里子さんは東京都出身1988年7月22日生まれの女優です。高校1年生の時に原宿でスカウトされ芸能界に入りました。2006年に映画「紀子の食卓」でデビューを果たし、第28回ヨコハマ映画祭優秀新人賞を受賞するという人気っぷり。それからはドラマや映画の主演やヒロインの出演が増え、人気の女優になりました。




2007年には交通事故に遭い顎の骨を折る大怪我をし、入院。そのこともあり、後ほど画像と、動画で紹介するヌードと濡れ場を演じた映画『蛇にピアス』への出演を決めたという話もあります。その映画では第32回『日本アカデミー賞』において新人俳優賞を受賞しています。


吉高由里子のセクシー画像




赤いミニドレスが大人の女性感を引き立たせてくれて、とてもセクシーな画像。ふとももが魅力的ですね。吉高由里子さんはサバサバな感じですが天然っぽい独特なオーラがある女優さんですよね。彼女のどこが魅力か探ってみると「良い意味で飾り気がなくて好感が持てる」「不思議な魅力がある」「顔自体は特別美人というわけじゃないけどそういうところが良いのかも」という意見がありました。

芸能人というと思い浮かぶのは「華やか」「綺麗」「特別」「作っている」というようなイメージがあると思いますが、彼女はそういった飾った姿というのはなくありのままの自分を曝け出していますよね。そんな姿が世の中の女性・男性に人気の理由なのかもしれません。身近に感じれる存在と言ったらいいでしょうか。



いつもニヤリと笑顔の彼女ですが、こちらの画像の吉高由里子さんはとても色っぽいですよね!あまり見られない姿だと思います。ぱっくり開いた背中が綺麗で美しい。


エロすぎて話題になった「蛇にピアス」の濡れ場画像




「蛇にピアス」は2008年9月20日に蜷川幸雄監督のもとで製作・公開された映画です。この作品の主人公「ルイ」役を演じました。「ルイ」の年齢は19歳でその時の吉高由里子さんもちょうど19歳でした。そういうこともあってか役への感情移入が凄かったのが印象的でした。濃いめのメイクに当時のギャルらしい格好をし、若者から絶大な人気を得た映画です。この映画の中で何度も濡れ場があり、彼女の初ヌード作品となりました。

こちらの画像はその濡れ場の少し前のものですね。上半身裸で下もパンツだけの姿で開脚とは、ゾクゾクします。そしてこの座っている椅子・・・なんでしょうか?SMに使われそうな物ですよね。こんな物に座ってとてもエロい!



こちらは「アマ」演じる高良健吾さんとの濡れ場シーンの画像です。首を舐められ感じる吉高由里子さん。なんかとても興奮してきましたね。「ルイ」はMなのでこの映画の中ではMな女性を演じていますが、実際プライベートはどうなんでしょう。ちょっとミステリアスな彼女なのでSなのかな?と思う人が多いようですが、実は彼女はMなんです!

以前出演された「しゃべくり007」で「キュンとする瞬間」を質問されると「罵声を浴びせられること」と答えたのです。その後に付け足した様に「その後全部許せちゃうようなキュンとした言葉を添えたら楽しいだろうなって」という発言をしています。やはりちょっと変わった答えだったのですが、罵声を浴びせられるのがキュンと感じるということはMなんでしょう!

しかし生田斗真さんと共演した際に、鼻の穴に指をつっこむという行動もとっているのでSとMどちらもいけるタイプかもしれませんね。



こちらはタトゥーを入れている姿。横顔がとてもセクシーな1枚です。この他にも蛇にピアスの画像がたくさんありますが映像で楽しんだほうが何倍も良いので、映画を観ることを激しくオススメします!
  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る