1
AV女優・樹まり子の全て(現在の状況・加藤鷹とのプライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・樹まり子の全て(現在の状況・加藤鷹とのプライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

33,962 views

自身の巨乳を活かし、デビュー時に3本ものAVを同時リリースしたことで話題となったAV女優樹まり子さん、彼女の妖艶な姿に多くの男性が魅了されました。事実上の引退状態となってしまっている彼女についてAVデビューから活動休止まで徹底的に解剖していきます。彼女のプライベートでの交友関係やプライベートSEXまでAV以上に丸裸にしていきます。


AV女優・樹まり子のプロフィールやスリーサイズ





女優名 樹まり子
身長 160cm
体重 50kg
バスト 86cm(Dカップ)
ウェスト 60cm
ヒップ 89cm
生年月日 1970年2月27日

オッパイのサイズはDカップで、現在ではまぁまぁの大きさとなりますが、デビュー当初の1989年ぐらいだと彼女が細身であったこともあり、巨乳に分類されていました。身長は160cmで女性としては大きい方となりますが、体重が50kgしかないため、かなりスリムな体型であったことがわかります。スリムなうえでのDカップなので通常のDカップよりもかなり大きく見えて、巨乳だと言われていたのも納得できます。


AV女優時代の樹まり子の経歴


バブル時代にAVデビューし一躍人気となった樹まり子(いつきまりこ)さん、彼女のAVデビューから引退までの経歴を順を追ってご紹介していきます。彼女のAV経歴を辿っているといかにAV業界に勢いがあって売れていたのかがわかってきました。売れっ子AV女優であったまり子さんは実際にどのように活躍していたのか彼女の経歴だけでそれがよく伝わってきました。


「青木さえ子」名義で3本同時リリースで衝撃のAVデビュー





1989年のバブル時代にAV女優としてデビューした樹まり子さんですが、デビュー当初は樹まり子ではなく「青木さえ子」の名義でしかも3本同時にリリースしています。デビュー作品を出していたメーカーは「ダイヤモンド映像」でちょうどバブル期だった1988年から1992年にかけて活動してたアダルトメーカーです。その後彼女はAVだけでなく成人映画・ピンク映画などにも出演するようになりました


巨乳・淫乱なBODYを活かしたセックスで活躍


彼女がAV業界にデビューした際「巨乳」「淫乱」が彼女を表すキーワードとなり以後、人気が沸騰することとなりました。活動休止するまでにAV・成人映画含めて50本以上の作品に出演しており、これは月に5本弱というハイペースで作品を出していたことになります。これだけのハイペースでAV・成人映画作品を出していたことから、当時のAV業界などはかなり景気が良かったことが伺えます。


人気絶頂の1990年に活動休止。その後、1992年に復活


樹まり子さんの人気は1990年に絶頂を迎えたのですが、それだけ人気だったにもかかわらず彼女は活動を休止してしまいました。活動休止中は雑誌でコラムを執筆したりインタビューの聞き手をしたりとAVの仕事は行いませんでした。休止から2年後の1992年に「樹マリ子」に解明しAV女優として活動を再開、再び人気AV女優として返り咲きしました。


1994年より再び活動休止、事実上の引退へ


AV業界に戻ってきた彼女、AV女優の活動を再開したのは業界が下り坂になっていたのを少しでも盛り上げることができたらといった理由でした。しかし、彼女が思っていたほどにはAV業界を盛り上げることができず、2年後の1994年に2度めの活動休止となってしまいます。そこから2018年現在まで彼女が表舞台に復帰することはなく、本人からの引退発表は無いまま事実上の引退となってしまっています。


引退してその後、樹まり子の現在の状況は?


バブル時代のAV業界で大人気となった樹まり子さん、活動休止から事実上の引退となった彼女が現在どうなっているのか非常に気になるところです。調べてみたのですが、ブログなどがあるわけではなく2018年現在どのような状況なのかさっぱりわからない状態です。

樹まり子さんは今
凄く好きでした、今は何をされていますか?

>>2年ほど前に握手会をしていたようですが
引用:Yahoo!知恵袋


2010年に1度だけ握手会イベントが行われたそうですが、それを最後に表舞台に出ることがなく、ファンとしても彼女の現況が気になってしまうほどです。


樹まり子について気になる噂やエピソードを調査


バブル時代にAVデビューし一躍売れっ子AV女優となった樹まり子さん、残念ながらSNS関係はやっていないため現在の状況は不明となっています。そんな彼女が売れていた頃などにどんな噂話やエピソードがあったのか調査してみました。バブル期のAV女優さんだけあってなかなかおもしろい話題がいくつか見つかりましたのでご紹介していきます。


樹まり子の無修正動画が流出している?


彼女のエピソードや噂話が無いかどうか調査している最中になんとまり子さんの無修正動画が流出しているという情報をキャッチしました。本当に彼女の無修正動画があるのか調べてみたところなんと本当に無修正動画ありました。ま

り子さんが活躍していた時代はDVDなどはなく一本道やカリビアンコムのようなメーカーもなく、VHSでしか作品が出ていないため無修正動画はかなり貴重なものだと考えられます。

※流出した無修正動画:「sexy itsuki mariko 1-by PACKMANS」
⇒こちらの作品ではまり子さんが単身で上京してきた元気な女の子を演じており、怪しげな年配女性に紹介されて売春クラブで働くこととなります。はじめてのお客様を黒のセクシーな下着で迎えたまり子さん、そのまま男とセックスシーンへ、24分57秒~25分20秒あたりの手マン・クンニシーンでは大股開きになって、まり子さんの濡れ濡れマンコが丸見えとなっています。

また25分45秒~のバックからの手マンシーンでもモザイク無しでまり子さんのマンコに男の指がズブズブ飲み込まれていくのがバッチリ見えちゃいます。


加藤鷹とはプライベートでもセックスしまくってた!


伝説級のAV女優であった樹まり子さん、同じく伝説級のAV男優である加藤鷹さんと恋仲であったことはかなり有名で、加藤鷹さん自身もまり子さんとの恋仲を語っています。

今、考えると単なる若造の発想なんだけどね…。樹(いつき)=樹まり子=と付き合いだした当初(1990年)、現場に行くのがいやになって。監督のところに相談に行った
引用:夕刊フジ


トップ同士の二人が恋仲だったということでかなりの話題となっており、様々な噂話や憶測が飛び交っていたほどです。二人が恋仲だったということは二人共出演している作品は実際の恋人同士でのカラミが見れる数少ないレアな作品ということになります。


たった6本で3000万稼いだこともある伝説的なAV女優


1992年名前を「樹マリ子」に解明し復活した際、AVに6本出演しただけでなんと3000万も稼いでおり、AV史に残る高額ギャラとなりました。たった6本の作品で3000万もの大金をAV業界が女優さんに出せているところを見ると、この時期でも下り坂になりつつもAV業界の景気がよかったことが伺えます。

このエピソードから推定するに、まり子さんの年収は軽く5000万を超えていたでしょうね!ただただすごいの一言です。


短大に通いながらAV女優として活動していた


まり子さんは当時では珍しい短大に通いながらAV女優デビューをしており、キャンパス内でもその美しさで有名になるほどでした。そのため、短大の学校案内用パンフレットにモデルとして出てもらおうという話になりましたが、AV女優として活動していることが問題となり学校スタッフで緊急会議となります

当時の校長は会議で「どんな仕事をしていても本人の自由」と決断し、彼女は短大のパンフレットモデルに採用されたというエピソードが残っています。


樹まり子のSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?


ブログなどをやっていないので活動休止後の状況がわからない樹まり子さんですが、TwitterやインスタグラムなどのSNSを利用している可能性はあります。そこで、彼女のTwitter・インスタグラムアカウントがそんざいしていないか調べてみましたが、特に彼女のアカウントらしきものは見つけられませんでした。

代わりにTwitterにはファンの方がアップしたまり子さんのエロカワイイ画像が多数ありましたので、そこから厳選した5枚を掲載していきます。




顎を上げてセクシーで色っぽい顔をしているまり子さん、痴女感満載でものすごい濃厚なセックスをしてくれそうな雰囲気が堪りません。




こちらは「逆ソープ天国7」のジャケット画像、端正な顔立ちにスタイル抜群のボディがボンテージをより際立たせますね。




こちらはガーター&ストッキングのセクシーランジェリー姿のまり子さん、キリッとした表情が余計にエロさを際立たせます。




巻髪スタイルにはにかんだ笑顔が可愛いまり子さん、こんな子と情熱的なセックスを一度でいいからしてみたいですね。



目をつぶって肩出しのセクシーまり子さん、髪をアップにしていることでよりきれいな顔が見えていてそそられてしまいます。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る