1
AV女優・森下くるみのすべてを大解剖【永久保存版】(画像・年収・出演作品等)

AV女優・森下くるみのすべてを大解剖【永久保存版】(画像・年収・出演作品等)

10,059 views

森下くるみさんといえばハードなプレイ内容を想像する人も多いのではないでしょうか。かわいい顔に色白のきれいな身体で、どんなプレイもこなしてきました。そんなAV女優・森下くるみの魅力を大解剖していきたいと思います。


AV女優・森下くるみとは!経歴やプロフィール





森下くるみさんは1979年7月29日生まれの秋田県出身で、ソフトオンデマンド所属のAV女優です。1998年にソフトオンデマンドより「うぶ」でデビューをしました。デビュー当時はインディーズAVメーカー初の専属女優として活躍をしています。写真集の出版やグラビア活動を経て、ドグマに移籍をしました。AV女優として活躍する傍ら、クラブのDJやコラム記事を書くなどの活動も開始しています。そして2008年に引退をしました。その後は別の道で活躍をされているようですが、森下くるみといえばハードなプレイ内容が魅力でもある女優さんのひとりです。


森下くるみのエロい身体を大解剖!スリーサイズ等、詳細データまとめ


次に森下くるみさんのどエロい身体を解剖していきます。まずは、身体のデータを見てみましょう。

▼身長/体重
身長:164cm
体重:詳細不明

▼スリーサイズ
バスト85cm(Cカップ)
ウェスト60cm
ヒップ89cm

森下くるみさんの魅力といえば、かわいいルックスにきれいな白い柔肌です。Cカップの美乳はロリ系の彼女だからこそ魅力にもなります。164cmと以外にも身長がありますが、スレンダーな身体はスタイルの良さが際立ちます。かわいらしいルックスですが、正統派の女優さんが好きな人でもきっと気に入る女優さんだと思います。

色白で柔肌の彼女の身体はとにかくエロいの一言です。ロリフェイスにきれいな白い肌は、どんな男でも興奮してしまいます。ハードプレイが多い森下くるみさんですが、それだけ性に対して真摯に向き合っている証拠です。魅力溢れる彼女の姿を、観たいものです。


森下くるみのTwitterはセクシーショット満載!


森下くるみさんはツイッターも開設しているようですが、Twitterの更新は全くされていないようです。一応14フォロワー(2016年3月時点)となっていますが、利用することはないでしょう。しかし森下くるみさんの名前を検索すると、いろいろと懐かしい写真も投稿されているようなので、いくつかいくつか投稿内容を紹介します。

きれいなボディーラインが魅力的です!



引退後も相変わらずかわいい森下くるみさん!



かわいらしい森下くるみさんがたくさん見られるので、ファンにとっては嬉しいですよね。昔だけではなく引退後の写真もかなり投稿されているようなので、ぜひTwitterをチェックしてみてくださいね。一応森下くるみさんのTwitterもご案内しておきます。

森下くるみさんのTwitterはコチラ


森下くるみの性格は?姓名鑑定で性格を分析してみた


次に彼女の性格をご紹介しましょう。今回は姓名判断で性格を勝手に分析してみました。生命の中でも内面や性格を表すといわれている「人格」「地格」と呼ばれる個所から、彼女の性格を読み取ります。まず、気になる結果は・・・


人格(主運)は4画で『凶』
『不満 不遇 情緒不安定』
目ためよりも不幸な人
一見華やかで幸せそうな人ですが、恵まれない人生を送ることがありそうです。
高い理想を持ち努力するのですが、成果が上がりません。ストレスもたまりがちに。
地格(初運)は7画で『吉』
『強い意志 独立心』
人生負け知らずの強い人
勝ち気な性格なのに、なぜだか人に好かれる人です。幼少期の怪我に注意が必要。
興味を持つと熱心に取り組みます。独立心旺盛なので親が手を出さず、1人でやらせましょう。
引用:姓名判断


上記のような診断結果が出ています。人格は内面を現すとされていますが、「見た目よりも不幸な人」と診断されています。AV女優としてデビューをしてから一気にブレイクした森下くるみさんですが、笑顔の裏には辛い悩みを抱えていたようですね。作品の中の愛くるしい彼女からは想像できませんが、いろいろと悩みを抱えていたようです。

次に地格についてですが性格を表すとされている近くで「吉」とされています。「人生負け知らずの強い人」となっているので、森下くるみさんはかわいい顔をしてかなり真の強い心を持っている人のようですね。勝気な性格の持ち主ですが、かわいらしくてまじめな彼女だからこそ、多くのファンに愛されているのですね。


彼女のセックスの傾向・特徴は?


次に彼女のセックスの傾向と特徴を紹介したいと思います。森下くるみさんのセックスはスタイルの良い身体つきとかわいさからは想像できないほど、ハードなセックスをします。根っからのエロい彼女は、どんなハードなプレイでもなんでも受け入れてくれます。

次に彼女の血液型からセックスの傾向を見たいと思います。森下くるみさんの血液型はAB型ですが、AB型の血液型の人は一度セックスにハマると、とことん突き詰めるタイプの人が多いようです。ですからどんなにハードなプレイでも、何でも受け入れることができるようです。森下くるみさんはどんなプレイでも最後は笑顔で自分も気持ちよくなって満足していることが多いので、かわいい顔して相当な痴女っぷりがファンには堪らないギャップなのです。


森下くるみの現在!最近は何をしているの?


文筆家と女優業をされているようです。



森下くるみさんはAV女優を引退した後は、女優としての活動と、文筆家として多くの書籍を発売しているようです。女優業では「ファンドとリス」のリス役を熱演したほか、映画の執筆活動も一時期やられていたそうです。文筆家としては「すべては裸になるから始まって」の他、短編小説や寄稿などの作品を手掛けています。ブログなどでその活動を報告しているので、興味のある方はブログをチェックしてみてくださいね。

森下くるみさんのブログはコチラ"target=" blank">森下くるみさんのTwitterはコチラ


森下くるみの収入は?収入や年収を予測してみた


人気の森下くるみさんですが、実際はいくら稼いでいるのでしょうか?年収は公開されていないので、AV女優の給与の相場と出演本数などから、彼女の収入を計算してみました。今回はドグマに移籍をした2002年の給料ペースでご紹介します。

森下くるみさんの場合はドグマ所属の単体女優さんのため、1本あたりのギャラは相場で言うと50~100万と考えられます。

彼女の場合は、2002年は8本出演なので、

8本×50~100万=年収400万~800万

という計算ができます。デビュー当時と比べるとだんだんと出演回数が少なくなってきている森下くるみさんですが、それでもそこそこのAVの収入があったようですね。初期の頃の彼女は写真集やグラビア活動もされていました。ドグマへ移籍をしてからは出演作の少なくなってきてはいるものの、その分内容がハードなものになっていったようです。AV以外でもクラブでDJをしたり官能小説を執筆したりするなど、徐々にマルチな才能を開花させてきていました。もしかしたら早い段階からAV女優を引退することを予見していたのかもしれませんね。


森下くるみさんのオープンな性格が大好き


森下くるみさんはブログを通じて、プライベートのことも当時はいろいろと載せてくれていました。

公式ウェブサイトやブログを通じて、自身の趣味を公開している。それによれば、好みの映画監督はアレハンドロ・ホドロフスキー、ミュージシャンではキース・ジャレット、友川かずき、キング・クリムゾンである。また旅行も趣味であり、これまでにスペイン・タイ・マレーシア・台湾・チベット・中国南部・沖縄県などを訪れている。
引用:ウィキペディア


当時はブログがファンとの交流の主流になっていましたが、彼女もブログを通じて実に多くのことをオープンにしています。ファンとの交流を大切にしていた彼女は、プライベート写真や自分のことなどをたくさんファンに教えてくれました。そんなファンを大切にしてくれる姿勢が、多くのファンに支持される由縁なのです。引退後もブログで執筆やや女優業のことを報告しているので、ファンの方はぜひチェックしてみてください。


本来ならばもっと長く続けられていたかもしれない


森下くるみだんから引退の理由としては、プレイ内容がハードになってきたことが引退するきっかけとなったようです。

要求される内容がどんどんハードになってきたので、2008年にAV女優を引退し、[4]2011年11月にAV引退を発表[
引用:ウィキペディア


確かに森下くるみさんの作品は、マニアックなものからハードなものまでたくさんの種類をプレイしています。それはなんでもこなせる彼女だからこそですが、やっぱりハードな内容は彼女も辛かったようですね。もしかしたらハードなプレイをしなければ、まだまだAV女優として活躍をしていたかもしれないという気持ちもあります。ファンとしてはとても残念だとは思いますし、ノーマルプレイでも彼女のきれいな裸体が見られれば、ファンにとっては嬉しいものです。残念ながら引退をされて新たな道を切り開いている森下くるみさんですから、これからの活躍を期待していきたいと思います。


AV動画の出演作品(デビュー作)


次に彼女のAV動画の出演作品をご紹介していきます。まずはデビュー作品。

・タイトル:うぶ

・発売日:1998年9月18日

・概要・オススメポイント:
森下くるみさんの初々しい姿が印象的なデビュー作で、本当にうぶでかわいらしい彼女の姿をたっぷりと楽しめる作品です。色白でかわいらしい彼女は、全くスレていたいかわいらしい女の子です。スレンダーボディーにきれいなCカップの美乳は、彼女にとっては感じやすい敏感なオッパイです。森下くるみさんのプライベートセックスを覗いているかのような感覚で観られるので、全てが自然に愛らしく思えるほどです。初めてのフェラやカラミで、恥ずかしいのに本気で感じている姿はかわいらしいの一言です。

DMMでのユーザレビュー↓↓


ベテラン女優さんのもはや懐かしい作品ですが、今見ると新鮮です。
内容はフェラ1回、絡み1回でボリューム不足は否めませんが、最近のAV嬢とは違ってスレた感じは一切ありません。
というか今時こんな子は探してもなかなか居ないです。
引用:DMM.com



AV動画の出演作品(2008年)


次に引退作品となった2008年の作品を1つ紹介します

・タイトル:マンコがマンコに恋をする理由 森下くるみ×松野ゆい

・発売日:2008年1月19日

・概要・オススメポイント:
当時プライベートでも仲の良かった2人が、森下くるみさんの引退作で大胆なレズプレイを披露。絡みつくネットリとしたキスから始まり、どちらも激しいくらいの痴女っぷりを惜しげもなく披露してくれます。美人な2人の激しいレズプレイは、普段興味がない人でも見入ってしまうでしょう。それくらいきれいなお互いの身体を、たっぷりと愛情をこめて責め合ったいる姿に大興奮していまいます。女性ならではの優しい手つきが、かえってエロさを増幅させます。森下くるみさんの見納めとなる作品なので、たっぷりと堪能してください。

DMMでのユーザレビュー↓↓


細かい事は言わず、二村監督らしく、ねっとり・じっくり、いかし合い、いかされ合いレズ長編作品です。
スタイルの良い2人の愛のあるレズはとても美しい。
ハードでテンポの速いレズを好む方にはお薦め出来ません。(ピンク・ローター有り。電マ無し。)
美脚の持ち主2人ですが、特に松野ゆいさんの白くて長い脚の「爪先・ピン」は何時観ても実に良いです。
引用:DMM.com



AV動画の出演作品(2007年)


次に引退作品となった2007年の作品を2つ紹介します

・タイトル:KILLER KURUMI 森下くるみ

・発売日:2007年1月19日

・概要・オススメポイント:
殺し屋として女を武器にターゲットに近づき、最期は暗殺をするというドラマ仕立ての作品です。自分が相手に怪しまれないように、精一杯のおもてなしをする姿はとってもエロい彼女を観ることができます。バキュームフェラから腰を大胆に振る騎乗位は、かわいらしい彼女に見られながらやられると興奮していまいます。カメラアングルも最高で、たっぷりと結合部分も想像することができます。相変わらずきれいな身体つきの彼女をたっぷり楽しんでください。

DMMでのユーザレビュー↓↓


AVでほとんどのプレイをやった森下くるみ。
イキの長いAV嬢です。
本作品は,ドラマ仕立ての内容です。
ただヤルだけのAVと違い,お金かかってます。
引用:DMM.com


・タイトル:BODYJACK 森下くるみ

・発売日:2007年11月27日

・概要・オススメポイント:
森下くるみさんといえばハードなプレイ内容を想像する人も多いですが、まさにハードプレイがたっぷりと盛り込まれた作品となっています。初めてだという大量のローションから拘束プレイで責められっぱなしになり、頭を押さえられながら喉奥までのイマラチオや強制バイブなど、ハードプレイがたっぷり詰め込まれた作品です。かわいい顔が苦痛と快楽の表情に歪んでいく姿は、マニアには堪らないでしょう。本気イキの彼女の最後は、昇天してイキ狂っています。

DMMでのユーザレビュー↓↓


森下くるみVS大量のローション。
頭を固定されて,ノド奥までピストンで突かれるイラマチオ。
その後,ベロ射からお掃除イマラチオを受け,ゴックン→口内小便受け。
M字緊縛&つり上げ&潮噴かせ,アナルにパールバイブ挿入などハードです。
引用:DMM.com



AV動画の出演作品(2006年)


次に2006年の作品を2つ紹介します

・タイトル:ブラック・くるみ 森下くるみ

・発売日:2006年11月19日

・概要・オススメポイント:
森下くるみさんの本気イキの姿をたっぷりと楽しめる作品です。普段とは違い規格外の大きさに戸惑いながらも、黒人との激しいセックスを披露してくれます。当然小さなお口ではフェラは大変ですし、もっと大変なのが激しすぎる突きの連続です。黒人のハードファックに耐えきれず、白目をむいてしまうという場面も……。それだけ激しいプレイでも、取りつかれたかのように自分から求め続ける彼女の姿は、本物の痴女の姿を観ることができます。普段とはちょっと違う森下くるみさんの絶頂イキを観ることができます。

DMMでのユーザレビュー↓↓


この作品に限らず、日本のAVに出ている黒人は、とにかく、大人しすぎる。そもそも、「黒人のセックス=ハード」というイメージ自体がただの「幻想」なのではないか?少なくとも、セックスに関しては日本人のほうがよっぽど「ハードコア」である。黒人もドン引きするくらいの勢いで、圧倒的な「淫乱さ」を見せつけるくるみ嬢。黒人の「いたってノーマル」なプレイすら、彼女の手にかかると「ハードファック」に見えてくる。もはや「森下くるみとセックスする」事自体がハードコアなのだ。チ○ポを求める時の目が完全に「なにか」に憑りつかれている。
引用:DMM.com



AV動画の出演作品(2005年)


次に2005年の作品を2つ紹介します

・タイトル:森下くるみの恋と性欲

・発売日:2005年1月15日

・概要・オススメポイント:
とにかくセックスが大好きな森下くるみの、飽くなき性欲をたっぷりと楽しめる作品です。4作品が収録されていますが、自分から男を誘ってみたり、わいせつなことをされてもそのまま受け入れてしまったりと、始めから最後までの流れも楽しめます。普段では見ることができないメガネ姿の彼女や、ショートカットの森下くるみの貴重な姿も観ることができます。きれいな肌にCカップの美乳は、かわいらしい彼女の魅力でもあります。主観で楽しめるシーンもたくさんあるので、たっぷりと彼女の痴女っぷりを観賞することができます。

DMMでのユーザレビュー↓↓


いまだに女子高生から大人の女までできるのはくるみちゃんしかいないのでは?
この作品はくるみちゃんとしては意外とノーマルな作品。シチュエーションに凝った作品です。ノーマルが好きな自分としてはくるみちゃんの作品の中でも最高ランクです。
引用:DMM.com


・タイトル:エンドレスファッカー2005 森下くるみ

・発売日:2005年6月19日

・概要・オススメポイント:
エンドレスファッカーはハードな内容なので、これまでも4人の女優さんしかやってこなかったシリーズです。それを男優の数を増やして、彼女が前向きに挑戦するというのだから、やっぱりこの子は根っからの痴女です。まずはフェラで男優をイカせてから、今度はお返しとばかりに拘束プレイのハードセックス。どんなに責められてもあ相変わらず気持ちよさそうな彼女には、本物のエロさをかんじます。プレイの最後には達成感があったのか、いつものかわいい笑顔を見せてくれました。本物の痴女の森下くるみをぜひ観てください。

DMMでのユーザレビュー↓↓


デビュー当時の可愛い感じも残っており内容はハード
反応が今一なのもデビュー時から変わりません
でも色白の綺麗な肌は良いもんです
引用:DMM.com



最期に!森下くるみの画像をいくつか紹介して終了しますー!


▼あどけない顔がかわいらしい女優さんでした!



▼森下くるみさんのブログより、相変わらずかわいらしいです!



森下くるみの魅力を紹介しましたがいかがでしたか。かわいい顔して怖いくらいに、驚くほどの痴女っぷりを見せてくれる森下くるみさん。オールマイティーな女優さんでもあるので、未だに多くのファンを魅了しているようです。引退後は女優業や文筆家として活躍をされているようなので、これからも活躍されることを期待しています。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

〇関連記事
AV女優・あずみ恋の全てを大解剖【永久保存版】(画像・年収・出演作品等)
AV女優・新山らんの全てを大解剖【永久保存版】(画像・年収・出演作品等)

【編集部秘話】たった数千円でセフレが作れる「セフレマッチングサービス」がヤバすぎる件…

風俗やウリ専の女を捕まえると1~2万は安くても掛かってしまいますよね。エッチ大好きな私は、毎週末エッチなお店に行っては金欠になる日々を繰り返していました。

毎月のお金も痛いのですが、プロの女性ってやっぱり飽きてしまうというか、本当にエッチがしたくて相手をしてくれるわけではないので、なんだか物足りなくなってくるんですよね。

願わくば、自分の好きなときにエッチが大好きなエロい女性と好きなだけエッチがしたい…

そんなときに発見したのが、数千円使うだけでセフレができるサービスです。

セフレができるサービスとは、大手出会い系アプリのひとつなのですが、アダルト掲示板があり得ないくらい盛り上がっていて、そこに毎晩女の子からのセフレ募集の投稿が大量にアップされているんです…!

はっきり言ってこれには衝撃を受けました。。

そのセフレが出来るサービスというのが、PCMAX(R18)というサイト。

PCMAXバナー
老舗のサイトなのですが、大人の出会いを求める女性が集まっているサイトは、実質国内でココしかないです。セフレ募集専用の2ちゃんねるという感じですね。

私はガラケー世代の人間なので、出会い系サイトと言ったらサクラが多くて迷惑メールなどがたくさんくるイメージを持っていましたが、PCMAXはかなり健全に運営されているのも驚いたポイント。24時間対応で運営が監視して、なりすましやサクラが徹底的に排除されています。

10年前の出会い系と、今の出会い系とでは思い切りイメージが変わりました。実際に、現代の若者の2人に1人は出会い系サイトを使って異性と出会っている時代です。ネットでの出会いは若い世代を中心に一般的なものとなりました。

PCMAXは現在、東京の若い世代の女性中心に、急速に人気が広がっているサイトで、登録者数はなんと900万人にもなったとか…!


アダルト掲示板を使っている女性ユーザーの人数が多いので、サイト内の「スグ会いたい」の掲示板機能を使えば、最短1時間でセックスすることも可能です。

実際に筆者自身は、2000円使って1日で3人の女の子と連絡先を交換し、全員と会ってセックスをしてます。(うち2人は今でもずっと関係が続いてます)

もちろん、女の子にはビタ一文払っていないです。セックスしたい男と女が楽しくタダでセックスできるサイトがPCMAXなのです。


風俗なんてアホらしくなっちゃって使わなくなりました。様々な出会い系サイトやアプリを使いましたが、やはり純粋にエロい子とセックスできるという意味ではPCMAXが最高なんです。アダルト板を見てみるだけなら無料なので、ぜひみなさんも下記リンクよりPCMAXを登録してみてください。

※無料会員登録後のプロフィール設定と認証は忘れずに!(法律を守ってるサイトなので、アダルト機能を使うには年齢確認が必須になってます)

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る