1
NMB48(山本彩、渡辺 美優紀、薮下柊)のエロい画像30枚

NMB48(山本彩、渡辺 美優紀、薮下柊)のエロい画像30枚

7,995 views

NMB48の中でも人気がある3名。勿論アイドルとして歌唱力やダンスの魅力で人気を得ていますが・・・更に豊満なボディでも人気を上げちゃっているんです♪絶対に興奮出来るNMB48のエロ画像紹介します!


NMB48・山本彩とは




大阪府出身。1993年7月14日生まれ。KYORAKU吉本.ホールディングス所属。NMB48チームNのメンバーであり、AKB48チームKのメンバー。チームNではキャプテンを務めています。リトルキャットに入校し2005年スマイルカンパニーの育成契約で「Smaile2Girls」というバンドを結成しました。2008年ソニー・ミュージックエンターテイメントと契約し1月14日、BSフジの毎日語学学習アニメ「もえがく★5」に「Girls be Ambitious!」という楽曲が採用されました。当時は「スーパー女子中学生バンド」と呼ばれるほど技術がありとても人気でした。

9月20日に雑誌「De☆View」で見つけた「NMB48オープニングメンバーオーディション」に応募をし合格しました。2011年1月1日、大阪市なんばのNMB48劇場のこけら落としで「NMB48 1期生誰かのために」公演が開催され、選抜メンバー16人のうちの1人として劇場公開デビュー。その際にNMB48のキャプテンに選ばれました。


痩せ形なのにおっぱいがやばい?!山本彩のエロ画像




週刊ヤングジャンプのグラビアがとてもヤバいと話題になっています。読者アンケートでは1位を獲得するなど、グラビア活動でも人気の山本彩さん。画像を見てもわかる通り、男性受けのよい体型をしていますよね。彼女のスリーサイズはB86-W57-H86とグラマラス♪カップは自分で公言しており、Dカップだそうです。

こんなに豊満なおっぱいを持っていながら、筋トレを意識して行っているので引き締まった腹筋をしているんです。ダンスで鍛えられているという事もあると思いますが。家でも腹筋ローラーを使って鍛えているそうです!こういうい努力があるからこそボンキュッボンのグラマラス体型を維持出来ているんですよね~。



こちらも胸の谷間を強調した1枚。とても自然で綺麗な谷間なんですよね♪


山本彩のグラビアがエロすぎると話題に




ご覧くださいこのグラビアアイドルに負けないエロさ。最高の一言です!この水滴の付いたガラス越しに撮影されているのがエロさを引き立たせているんですよね~。大胆に大きく広げた大事な股の部分が・・・これは目が釘付けになっちゃいますね。


プリプリ下尻が堪らない!山本彩のエロ画像




水着のお尻への食い込み具合が凄い!でもこの食い込みにも負けず綺麗にお尻の形が保たれています。これはもうお尻がとても弾力があるという証拠ですよ。しかし彼女の魅力はおっぱいやお尻だけではありません!彼女がメンバーからもファンからも愛される理由を調べてみました。

まず、歌やダンスが上手いという事。小学2年生の頃からダンスを習っていたというだけあってダンスはキレッキレです。更に歌唱力も凄くグループ全体でもトップクラスに入ります。この2つはアイドルに欠かせない技術ですし、そこで満足せず今よりも上達しようとする努力など、そういった所がメンバーから慕われるんでしょう。



高校生の時には生徒会長を務めていたようで、昔からリーダー素質があったようですね。女性で構成されたグループだからこそ起こる問題というのは、必ずあるはずです。そういう時周りの空気を読み取り、まとめられるというのは彼女だからこそですよね。

〇参考記事
山本彩のエロすぎる「お尻」画像まとめ【保存版】


牛さんコスプレ姿の山本彩がキュート♪




こういうキュートなコスプレ姿も着こなしてみせる山本彩さん。とても可愛いですね♪時にはイケメンに、時には女の子らしい愛くるしい姿を見せてくれる彼女ですが、性格はどうなのでしょう?

基本的に回りを気遣い他人を思いやる事のできる優しい性格をしているそうです。その反面自分では人見知りすると語っています。ですがそういう感じにはとても見えないですよね~。そして熱しやすく何かにハマるとそれにのめり込むタイプらしいですが、冷めやすいところもあるみたいです。

大阪人らしく人を笑わせるのが大好きで、無意識に発言した事が視聴者の反感を買い、謝罪する事もしばしばああります。好奇心旺盛という事ですね♪


この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る