1
“女性向け風俗”の裏側を大特集!AV男優に愛撫してもらえる店も

“女性向け風俗”の裏側を大特集!AV男優に愛撫してもらえる店も

14,428 views

女性向け風俗の存在はご存知でしょうか。最近盛り上がってきている業界で、利用してみたいと思っている女性は実は多いのです。なんとAV男優に愛撫してもらえる店もあるのだそうで…そこで今回は"女性向け風俗"の裏側を大特集致しましたので、どうぞご覧くださいませ。


女性向け風俗とは





女性向け風俗には大きく分けて3種類のジャンルがあります。オイルマッサージ等にプラスで手マンやクンニのサービスをする「性感マッサージ」、デートや食事とベッドタイムを楽しめる「出張ホスト」、そして「レズのデリバリー」が、今や全国には100店舗以上の営業店舗があるのだそう。

本当に恋人気分を味わう事が出来る様で、しかも一般男性ではなかなか叶わない女性が求めているまるで少女マンガの様な対応をしてくれるそう。基本本番は無しという設定ですがお願いすればOKなところもあるようです。

男性は風俗で容姿を選り好みし快楽を求める場合が多いですが、女性は快楽だけでなく心が満たされる事を重視する方も多いので、男性以上に性風俗に恋人感覚を求めがちになるのだとか。そんな心をも満たしてくれる女性向け風俗。利用者は果たしてどんな層なのでしょうか。


女性向け風俗の利用者層





利用者層は20代~50代くらいが多く、彼氏やパートナーがいたり人妻も多いのだそう。一番多いのは30~40代でセックスレスや欲求不満を抱えている女性。この年代の女性は性欲が高まるのに反して男性は性欲が低下し始めるので、ギャップが大きくなり不満を抱えているのだとか。

あとは20代~30代で、セックスでイケない、イキ方を教えて欲しい等の不安や悩みを抱えている女性が多いらしく、そんな悩みの相談を聞くのも仕事の内なんだそう。30代まで処女だった方が、一度でいいから経験しておきたいとの依頼してくる事もあるそう。

あと驚きなのは、カップルや夫婦からの依頼もあるそうで、いわゆる寝取られ目的。奥様を目の前でイカせて欲しいとの依頼で旦那様は黙々と動画撮影をしていたり、遠距離恋愛中のカップルがテレビ電話で彼女がプレイ中のところを見て彼氏はオナニーしているだとか。そんな様々な年代や需要に応える女性向け風俗。利用のきっかけはどんなものがあるのでしょうか。


女性向け風俗の利用理由


パートナーの性欲が減退し回数が減ったり、マンネリによりオザナリなセックスになってしまったという理由だったり、パートナーとはセックスしたくなくセックスレスになっているが、性欲はあるからという理由だったり。

いまだにセックスは男性が射精するためだけの行為である場合が多い為、理想のセックスを求める女性が増えており、こういった女性向けサービスが右肩上がりになってきているのだそう。あとは、パートナーに満足してもらいたいから、テクを磨く為に!と利用する女性も多いとか。

ただ、前述した通り快楽だけを求めている訳ではない方も多いので、初回は買い物や食事のデートだけで、2回目はマッサージのみ、3回目で性感マッサージ…とご自身で段階を踏む方もいるとの事。オナニー姿を見たいという人がいたり、ごっくんしたいという人もいたりと利用理由は様々。

お客様は女性なので、いきなり体に触れるよりはまずおしゃべりしたり、指や髪に触れたりと徐々に距離を縮めていくのが基本という部分は、男性向けとは違うところなのではないでしょうか。


AV男優に愛撫してもらえるお店


女性向け風俗が盛り上がっている中で、特に注目を集めているのが現役のAV男優が在籍している出張ホストや性感マッサージのお店です。近年、女性のAVユーザーが増え、「あのAVと同じシチュエーションであの男優さんに抱かれたい」と願望を持つ方が増えているようです。

男性が「あのAV女優とヤってみたい」と願うのと同じですよね。やはり、間違いなく気持ちいいはずだとの期待から依頼する女性が多いのだとか。今回はその中でも有名な2店をご紹介致しましょう。

BLACK SWAN→公式サイト
高級出張男優クラブBLACK SWAN所属のホストは全員プロの売れっ子現役AV男優!女性の悦びを知り尽くした彼らの中でも特に厳選されたエスコートのプロ達です。あなたがこれまでの人生で経験したことのない極上の快楽をご提供できる精鋭達です。違いのわかる本物志向の貴女だけに、性のエキスパートだからこそ可能な非日常体験と、未知の満足感に包まれた夢のようなひとときをお届け致します。

引用:現役AV男優に会える女性専用性感エステ「BLACK SWAN」


IN BLISS→公式サイト
IN BLISSのセンシュアル・エステは、ソフトなアルティメットタッチ中心にオリジナルの究極のプロの技を体験できます。貴方のご希望に合わせたデリケートゾーンへの手技で今まで体験したことがないトロけるような快感が得られます。AV男優沢木和也がプロのプライドと技術で貴女を未知の世界へとご案内させていただきます。

引用:AV男優沢木和也の女性専用出張性感エステ「IN BLISS」


いかがでしたでしょうか。AV男優のテクを実際味わえるなんて、羨ましいですよね(笑)もしかしたらパートナーもこっそり利用していて、どっぷりハマっちゃってるかもしれません…そうならない為にも必死にテクを磨いてみてはいかがでしょうか。(笑)

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
AV男優も女性向け風俗業界に進出!その過激すぎる実態とは
「女性専用風俗」が人気急増!女性向け風俗のエロ過ぎる実態を暴く

セックスしたいならラブホは使うな!超簡単に「ネカフェセックス」ができる出会いの裏ワザ

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。月に1回~2回も行けないですよね。

ヤりたい時に近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックスしたい。

最近では、ネカフェのペアシートが出会い系のセックス部屋になっています。


【ラブホ消滅】"ネカフェセックス"募集の女性とセックスする方法とは

ネカフェセックス募集の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

ネカフェスタートが待ち合わせ場所として使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールが女性に人気の理由は、
・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


Jメールがセックスできる女性と出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良いネカフェで待ち合わせる約束をすればOK。
(✳︎中にはラブホじゃないと嫌だという子もいるのでその場合は筆者は顔で判断しています。)

【快○クラブ店員暴露】ネカフェでペアシートの80%以上が"セックスしている"


ネカフェの掃除で嫌なことはコンドームの処理です。その数なんと全体の8割以上。


その中で、一緒にきている人の関係は"初めて会う人"が7割を超えています。ネカフェセックスが定番化しています。


最近では、コンドームの片付けを促す表示までされています。

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人とネカフェセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのネカフェでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

そのままセフレ関係に持ち込めることも多いです。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.46倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る